北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 / 更新 | 宮永 明子

東京にいながらも北海道を感じられる「ISHIYA」道外初の直営カフェ「イシヤ 日本橋」

イシヤ日本橋の店外観とパンケーキ、パフェ日本酒


首都圏の北海道出身&北海道ファンの皆さんに嬉しいお店、「白い恋人」でお馴染みの「ISHIYA」による北海道外初の直営カフェ「ISHIYA NIHONBASHI(イシヤ 日本橋)」が、9月27日に「COREDO室町テラス」1階にオープンしました。すでに行列ができているイシヤ 日本橋の魅力をご紹介します!

 

目次

・“東京にいながらも、北海道を感じられるカフェ〟
・札幌発祥の「シメパフェ」とは?
・人気の「イシヤパンケーキ」と限定メニュー「パフェ 日本酒」
・話題の「Saqu(サク)」もあります!!


お店の外観.jpg▲イシヤ 日本橋は9月27日に新生オープンしたCOREDO室町テラス1階にあります

 

“東京にいながらも北海道を感じられるカフェ〟

 イシヤ 日本橋は東京・日本橋にいながらも北海道を感じて欲しいとの思いを込めたカフェです。札幌のシメパフェの文化を東京の地に広めるため、大人の街、日本橋にオープンしました。お店ではシェフ・パティシエ考案のふんわり柔らかな口どけに仕上げたパンケーキやお酒の後に楽しむ札幌発の「締めパフェ」、「白い恋人ソフトクリーム」など本格スイーツを堪能できます。ISHIYAが誇る職人の技術と経験を注いだスイーツが皆さんの来店を心待ちにしています。
 

イシヤ日本橋の店内▲店内にはJAZZが流れ、シックな雰囲気。北海道の自然を感じられるように木をたくさん使用しています。カウンター下のパネルはチョコレートをイメージしたデザイン(左)

 

札幌発祥の「シメパフェ」とは?

「締めのラーメン」ならぬ「シメパフェ」は北海道Likersを愛読してくださっている方なら一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか?札幌の食文化として定着した「一日の終わりをパフェで締めよう!」という食のムーブメント。食事や飲んだ後に、一日の最後を締めくくるパフェのことです。札幌市内には夜18時頃から開店する「シメパフェ」専門店が24店舗ほどもあるといわれているんですよ!

 
イシヤ日本橋のパフェ ソフトパフェチョコ、ストロベリー&ピスタチオ、ソフトパフェいちご▲ ソフトパフェチョコ、ストロベリー&ピスタチオ、ソフトパフェいちご(写真提供/ISHIYA)
 

そんな札幌のスイーツ文化を東京で紹介すべく、5種類のパフェがスイーツ好きの舌をうならせます。
「スイーツ男子」と呼ばれる方々が出現している昨今、ここ「イシヤ 日本橋」にも夕食後に、女性はもちろん、お一人様でパフェを食べに寄る「スイーツ男子」も多いそうです。

 

人気の「イシヤパンケーキ」と限定メニュー「パフェ 日本酒」 



イシヤ日本橋のパンケーキ▲運ばれてきたパンケーキ(左)のフィルムをはずすと、ふわっとろな生クリームが流れ出し、視覚的にも楽しい


 「イシヤパンケーキ(ふわふわ)ストロベリー」は、生地にクリームチーズと生クリームを使い、ふわふわながらしっとりとしたパンケーキです。北海道産の生クリームをトッピングし、練乳と甘酸っぱい木苺ソースの組み合わせが相性抜群です。クリームチーズがさっぱりした味わいを作り出し、全体の甘さは控えめ。ボリュームはありますが、さっぱりした味わいなのでお口に運ぶ手が止まりません。
※パンケーキのラストオーダーは15時30分

 
▲フィルムをはずした瞬間に姿を変えるパンケーキは美味しいだけではなく見た目も楽しい逸品です


そして、上川大雪酒造の「純米大吟醸酒」をパフェにかけて食べる「パフェ 日本酒」は「イシヤ 日本橋」限定メニューです。


イシヤ日本橋のパフェ▲イシヤ 日本橋の看板メニュー「パフェ 日本酒」(写真提供/ISHIYA)
 

「純米大吟醸酒」は北海道上川町産の酒造好適米と大雪山系の麓で採れる良質な天然水を原料に、華やかな香りで調和のとれた上品な味わいの日本酒です。
パフェには、その日本酒のグラニテとグリオットのジュレが入っていて正に、大人の味わいです。
そして遊び心をくすぐるのが、日本酒をパフェにトッピングされている“わたがし”にかけるとシュワシュワっと溶けていくんです!オーダーしたらぜひ、試してみてください。筆者も見る間に溶けていく様子が楽しく何度もオーダーしたいほどでした。他に黒みつと抹茶プリンが別添えで提供されるので、初めはパフェのみ、次は黒蜜や抹茶プリンをMIXするなど味の変化を楽しみながら堪能できます。

 
▲ぜひ、お店で溶かしてみてください!


 「イシヤパンケーキ」や「パフェ 日本酒」など、味覚だけではなく視覚でも楽しめる五感に訴えかけるメニューが大人気です。


 イシヤ日本橋の「白い恋人ソフトクリーム」▲「白い恋人ソフトクリーム」も味わえます(写真提供/ISHIYA)

 
イシヤ日本橋の「ブレンドコーヒー」と「白い恋人」▲「白い恋人」は取り扱っていませんが、コーヒーメニューを注文すると「白い恋人」1枚がプレゼントされます(写真提供/ISHIYA)

 

話題の「Saqu(サク)」もあります!!

「白い恋人」のDNAを受け継いだ北海道外限定のお菓子「Saqu(サク)」が店内で販売されています。箱もお洒落なので、ご自宅用だけでなくお土産にも喜ばれる逸品です。北海道チーズ、北海道ワイン、キャラメル、ジャンドゥーヤ、ハイミルク、抹茶ミルクの6種類と期間限定品のルビー(2019年11月15日現在)が購入できます。


 イシヤ日本橋の「Saqu」▲店内では「Saqu 6種類」と「Saqu アソート」(左上)、期間限定品の「Saqu ルビー」(右上)が販売されています
 

イシヤ 日本橋は夜11時まで営業しているので、夕食後の「締めパフェ」や「パフェ 日本酒」、「サッポロ生ビール黒ラベル」なども楽しめます。行列の絶えない話題のお店にぜひ、一度、足を運んでみてください。
大人の街、日本橋にオープンした北海道の美味しさが息づくカフェで北海道を味わってみませんか?
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 東京にいながらも北海道を感じられる「ISHIYA」道外初の直営カフェ「イシヤ 日本橋」

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

Title
Close