北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

知っているようで知らないかも。エゾシカに出会ったらどうする?

北海道のエゾシカ

 
道外から北海道旅行へ来て、キタキツネやエゾシカ、タンチョウヅル、ハクチョウなどの野生動物を見たら「わー、北海道に来たんだー!」と誰もが感動すると思います。が、相手は野生動物です。近づいて脅かしたり、エサなどを与えてはダメですよ。

 

目次

・エゾシカが突然目の前に出没!さて、どうする?
・庭先や近所でエゾシカを目撃!さて、どうする?
・車を運転中にシカと接触・衝突事故を起こした!さて、どうする?
・エゾシカは人を攻撃する?

 
 

エゾシカが突然目の前に出没!
さて、どうする?

今年10月、札幌都心部のタワーマンションに出没したエゾシカがニュースになりました。札幌市民感覚だと、エゾシカ出没がニュースになるのは久しぶりのような気がしましたが、都心部に出没というのは、やはりめずらしい話題でした。
 
北海道博物館では、2019年12月15日(日)まで第15回企画テーマ展「エゾシカ」が開催中です。
 

北海道博物館▲北海道博物館

 
北海道博物館自然研究グループ学芸主幹の水島未記さんが「道央圏では数年で急激にエゾシカの頭数が増えており、 これは道東にいたエゾシカが西の方へと広がってきたことを示し、おそらく札幌はこれから大変なことになる」と話していました。
 

北海道博物館自然研究グループ学芸主幹 水島未記さん▲北海道博物館自然研究グループ学芸主幹 水島未記さん

 
札幌都心部にエゾシカが出没したというのは、もしかしたら、その前兆なのかもしれません。

 
エゾシカ

 
皆さん、目の前に突然エゾシカが出没したらどうしますか?
 
道内の人なら、それはあり得ない話ではありません。が、意外と知っているようで知らないエゾシカの対処法。
 
道外から観光で来ている人たちも、覚えておくと役に立つはずです。
 
「エゾシカに出会ったらどうする?」豆知識、北海道Likersが教えます。
 
 

庭先や近所でエゾシカを目撃!
さて、どうする?

札幌に暮らしていて、庭先や近所でエゾシカを目撃した時はどうしたらいい?

どこに知らせればいいの?

人はどうすればいいの?

逃げる?近づかない?追い払う?
 
 
住宅街のエゾシカ▲「うちの前にシカがいる!」という時は、110番!


北海道ではエゾシカの市街地への出没を想定した「アーバンディア対応マニュアル」を定めています。
 
市街地への出没に対しては、市町村・道路管理者・警察が連携して対応しています。
 
いずれに連絡しても三者で情報共有されますが、場所や状況に左右されない連絡先としては110番です。
 
札幌市であれば各区役所、道路上であれば道路緊急ダイヤル#9910(※1)です。
 
 
住宅街に出没したエゾシカ▲むやみに近づいたり、脅かしてはいけません
 

発見しても近寄る・追い払うなど、シカを刺激する行為はダメです。
なぜなら、道路への飛び出しなど車や人との衝突につながる可能性があるから。
 
通報後、住民の安全確保を最優先に立入・通行規制などが行われます。
エゾシカが自然に本来の生息地に帰るまで監視と追跡のみを行うのが基本的な対応ということです。
 

街中のエゾシカ
 

ただし、交通事故の発生や人への被害が考えられる場合、経済的な損失が予想される場合には、捕獲も検討されるそうです。
 
 

車を運転中にシカと接触・衝突事故を起こした!
さて、どうする?

観光で来道して、レンタカーで道内を移動する人も多いでしょう。
 
走っているとシカのイラストが描かれた「動物注意」「飛び出し注意」の標識を見かけるはずです。
 

動物注意の標識 

 
もし、ドライブ中、シカと接触・衝突事故を起こした場合、どうすればいい?
 
①状況確認
・路肩に移動するなど安全確保
・怪我人がいる場合 → 119番通報
・路上に危険物がある場合 → 後続車への注意喚起など
※怪我をしたエゾシカに近づくのは危険です。
 
②110番通報
 
③保険会社に連絡(レンタカーの場合は、レンタカー会社へ)
※単独事故を補償する車両保険が適用


道路に飛び出すエゾシカ

  
道内の人なら経験があるかもしれませんが、夜に道路脇で青白く光るシカの目、見たことありませんか?
 
シカは群れで行動する習性があるので、一頭飛び出してきたら、その後に続いて飛び出てくる可能性があります。
 
シカの姿を見たり、夜に光る目を見たら、減速して要注意!
 
ドライブ中に道路上でシカの死体を見つけた場合は、道路緊急ダイヤル#9910(※1)へ。

 

エゾシカは人を攻撃する?

シカは攻撃性の高い動物ではありません。
 
しかし、交尾期(10~11月)のオスは気性が荒くなり、角による威嚇行動を行う可能性があるそうです。
 
不用意に近づくことは避けてください。

 
道路にいるエゾシカ

 
サファリパークやふれあい動物園ではありませんので、決してエサを与えたり、触ろうとしたりしないように。
 
また、スマホなどで写真を撮ろうと、車から乗りだしたり、急に車から降りたりするのも、対向車や後続車がいると大変危険です。
 

雪の中のエゾシカ 

 
シカの大きさは、
体長 
オス:約90~190cm
メス:約90~150cm
 
体重
オス:約50~150kg
メス:約25~80kg
 
目の前で見ると、この数字以上に大きく見える感じがします。
 
エゾシカはペットでも動物園の動物でもなく、野生動物です。皆さん、くれぐれも気を付けてくださいね。

※1:24時間受付けしています。携帯電話からの通話可能(無料)です。高速道路、国道以外の道路等については、夜間・土日・祭日は対応できない場合もあります。
 
 

関連リンク 
札幌市のエゾシカ対策(環境局環境都市推進部環境共生担当課)
北海道のエゾシカ対策(環境生活部環境局生物多様性保全課エゾシカ対策グループ)

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 知っているようで知らないかも。エゾシカに出会ったらどうする?
Title
Close