北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

自家製陶器がステキな「はしもと珈琲館」で白老和牛や虎杖浜のタラコを堪能

はしもと珈琲館


白老(しらおい)町の国道36号沿いにある「はしもと珈琲館」は、食と器にこだわるお店。

白老和牛や虎杖浜(こじょうはま)のタラコなど、
地場産の食材を使った手作り料理と自家焙煎の珈琲を、
自家製の陶器のお皿やカップで味わえます。
白老町のご当地グルメ「白老バーガー&ベーグル」もありますよ。

登別温泉など観光地にも近く国道沿いなので、
観光やドライブ途中にふらっと気軽に立ち寄りやすいのも魅力です。


自社工房で制作した陶器のお皿やカップで提供▲自社工房で制作した陶器のお皿やカップで提供

 

目次

・アクセス楽ちん♪木の温もりと陶器の風合いを感じる
・「はしもと珈琲館」の「白老バーガー&ベーグル」
・虎杖浜のタラコも味わいたい!
・自家焙煎珈琲とコーヒーゼリーはぜひ!
・食後は館内の「うつわ販売ギャラリー」で作品鑑賞



食後はアート観賞♪▲食後はアート観賞♪

 

アクセス楽ちん♪木の温もりと陶器の風合いを感じる

「はしもと珈琲館」は、白老町の虎杖浜温泉のすぐ近くにあります。


虎杖浜温泉からは車で5分程度。国道36号の苫小牧市方面へ向かう車線沿いにあります▲虎杖浜温泉からは車で5分程度。国道36号の苫小牧市方面へ向かう車線沿いにあります


ウポポイ (民族共生象徴空間)の最寄駅となる白老駅から車で約20分、
登別温泉街からは車で約15分。
国道沿いで観光名所にも近いので、アクセスしやすいお店です。


こちらで食事を楽しみます。右側には陶芸ギャラリーを併設▲こちらで食事を楽しみます。右側には陶芸ギャラリーを併設


店内は広々しているうえ天井が高いので、ゆったりとした雰囲気。
重厚な木のテーブルや椅子がよく似合う空間です。


席数が多いためグループでも入りやすいうえ、バリアフリー仕様にて高齢者や障がい者の利用も多いそうです▲席数が多いためグループでも入りやすいうえ、バリアフリー仕様にて高齢者や障がい者の利用も多いそうです


お店がオープンしたのは1977(昭和52)年。
最初は珈琲専門店でしたが、
店舗リニューアルをしたのを機に食事メニューの提供もスタートしました。


はしもと珈琲館メニュー 


オーナーの橋本さんは、自家焙煎の珈琲を提供するのによい器がないかと悩み、
いっそ自分で理想のものを作ろうと陶芸を始めたそうです。

珈琲はもちろん食事の器も花瓶なども自家製の陶器。
木の温もりが溢れる空間で、陶器の素朴な風合いを感じながら過ごせます。


卓上に陶器の花瓶に花が一輪。さりげない華やかさを感じます▲卓上に陶器の花瓶に花が一輪。さりげない華やかさを感じます


○北海道Likersのこちらの記事も要チェック!
ぐるり北海道一周【28】苫小牧→白老:白老町で自然とご当地グルメと温泉を満喫

 

「はしもと珈琲館」の「白老バーガー&ベーグル」

食事は、白老町のご当地グルメ「白老バーガー&ベーグル」をはじめ、
地元食材を活かした手作り料理と自家焙煎の珈琲を楽しめます。

ちなみに「白老バーガー&ベーグル」とは、
白老町内の産物を道産小麦のパンやベーグルでサンドしたもの。


「はしもと珈琲館」の「白老バーガー&ベーグル」▲「はしもと珈琲館」の「白老バーガー&ベーグル」


町内にある複数の飲食店で各店オリジナルの商品を提供しており、
サンドするものは白老和牛のパテやカツ、虎杖浜産タラコやサケなどさまざま。

お店によって見た目も味も素材も全く別物なので、
食べ比べしてみるのも楽しいです。

○北海道Likersで紹介した「白老バーガー&ベーグル」の記事はこちら
ご当地バーガー30種!?白老バーガー&ベーグル

「はしもと珈琲館」では、以下3種類の「白老バーガー&ベーグル」を提供しています。
※当店ではすべてバーガーでの提供で、ベーグルはありません。

「白老牛肉の煮込みバーガー」
 =白老和牛の煮込みハンバーグと野菜などをサンド
「とびとんバーガー」
 =町内飛生(とびう)地区で生まれ育った無菌豚の角煮と野菜などをサンド
「鮭のスモークバーガー」(秋冬限定)
 =地元でとれた鮭のスモークと野菜などをサンド


今回は「白老牛肉の煮込みバーガー」をセレクト。ブレンドコーヒーとコーヒーゼリーも一緒に▲今回は「白老牛肉の煮込みバーガー」をセレクト。ブレンドコーヒーとコーヒーゼリーも一緒に


白老和牛100%の煮込みハンバーグと野菜などをサンドしたハンバーガー。
ガブッとかぶりつくと肉のうま味がじわじわと湧いてくるかのごとく、
口の中がジューシー感で満たされます。


毎日スタッフが手でこねて作ったというハンバーグは肉がぎっしり!▲毎日スタッフが手でこねて作ったというハンバーグは肉がぎっしり!


デミグラスソースはかなりマイルドでやさしい味わい。
肉々しい印象ながらも、意外とサッパリしたバーガーです。

 

虎杖浜のタラコも味わいたい!

タラコを使った料理を楽しむなら、
「たらこトーストセット」や「たらこのスパゲティ」、
ごはんの上にタラコのフレークと切り身をのせた「ゆたら たらこ丼」などからお好みで。


「たらこトーストセット」。サラダ、スープ、コーヒーゼリー、ブレンドコーヒー付き▲「たらこトーストセット」。サラダ、スープ、コーヒーゼリー、ブレンドコーヒー付き


無塩バターとからしマヨネーズとともに、タラコをたっぷり使ったトースト。
バターやからしマヨネーズのコクとタラコの塩気が絶妙な塩梅で絡み合い、
旨塩辛くて食が進みます。


たらこトーストセット

 

自家焙煎珈琲とコーヒーゼリーはぜひ!

もともと珈琲専門店というだけあり、
コーヒーメニューは数多くあります。

食事メニューによく合うのがブレンドコーヒーの「はしもとブレンド」。
口あたりがまろやかで合う料理の味を邪魔せず、食前食後はもちろん、食事中にもピッタリ♪


「はしもとブレンド」とともに「コーヒーゼリー」で大人なスイーツタイムを▲「はしもとブレンド」とともに「コーヒーゼリー」で大人なスイーツタイムを


食後のデザートにはコーヒーゼリーを。
落としたての珈琲をそのまま固めたゼリーで、砂糖は不使用。

ひと口食べると一般的なコーヒーゼリーとは全く別物だとわかります。
奥深いビターな味わいを舌でじわじわ感じるゼリーで、
まさにこれは“食べるコーヒー”。
生クリームをつけるとまるでウィンナーコーヒーです。

大人の味わいを楽しめる、大人のおやつです。

 

食後は館内の「うつわ販売ギャラリー」で作品鑑賞

併設する「うつわ販売ギャラリー」では、お店で使用している陶器をはじめ、
約10名の作家が制作した作品の数々が展示販売されています。


工房内は撮影禁止。特別に許可を得て撮りました▲工房内は撮影禁止。特別に許可を得て撮りました


食後にゆったりアート鑑賞。心が安らぎます。
お気に入りの逸品が見つかるかも!


コーヒー豆の粉をつめた容器に作品を入れて焼成した珈琲焼。この店ならではの作品▲コーヒー豆の粉をつめた容器に作品を入れて焼成した珈琲焼。この店ならではの作品


自家焙煎の珈琲豆とカップがセットになったものもあります▲自家焙煎の珈琲豆とカップがセットになったものもあります


可愛らしい作品も▲可愛らしい作品も


ギャラリーの一角には和室があり、花瓶などの作品が据えられていい雰囲気▲ギャラリーの一角には和室があり、花瓶などの作品が据えられていい雰囲気


「はしもと珈琲館」は、国道36号沿いにある便利なお店。
でも、単なるドライブインではなく、食と器にこだわるステキなお店。
地元グルメを自家製の陶器で味わい、陶芸作品の観賞もできます。

ドライブ途中にほっとひと息。
美味しい食事と珈琲と、感性を刺激するアートを楽しみませんか?
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 自家製陶器がステキな「はしもと珈琲館」で白老和牛や虎杖浜のタラコを堪能
Title
Close