北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

北海道の牛乳はおいしい!北海道Likersイチオシは、セコマの牛乳

セコマの牛乳

 
北海道はどの市町村に行っても、地元ならではのおいしい牛乳が味わえます。これはもう、北海道の宝物!では、普段使いで毎日おいしく飲むとしたら?北海道Likersのおすすめは、セコマの牛乳です。

 

セコマの牛乳

酪農王国北海道の自慢の一品、それは牛乳です。道内の市町村には、その土地土地の自慢の牛乳があり、牛乳を飲む道産子たちも「あそこの牛乳がおいしい」「いや、私はこっちが好きだ」と、こだわって牛乳を選んでいる人も多いようです。
 
道外から訪れる人にも「どこの牛乳がおいしいの?」と尋ねられることが結構ありますが、今回北海道Likersが紹介したいのは、セコマの牛乳です。
 

セイコーマート外観▲道産子が誇るコンビニ、セイコーマート

 

全国コンビニ顧客満足度2年連続第1位(※1)、それが道産子が誇るコンビニ「セイコーマート」(以下、セコマ)です。大手のコンビニチェーンとは一味違うアットホームな雰囲気で、オリジナル商品も豊富。
 

セコマの牛乳、北海道牛乳、とよとみしぼり、北海道低脂肪牛乳▲左から、北海道牛乳、北海道とよとみしぼり、北海道低脂肪牛乳
 

セコマの牛乳は、「Secoma 北海道牛乳」「Secoma 北海道とよとみしぼり」「Secoma 北海道低脂肪牛乳」の3種類があります。

 

セコマの牛乳は、
サロベツ原野と利尻富士を望む酪農の町「豊富町」産

セコマの牛乳は北海道の北、サロベツ原野と利尻富士を望む自然豊かな酪農の町「豊富町」でつくられています。豊富町は、夏でも平均気温が20℃以下と涼しく、暑さが苦手な乳牛にとってストレスがかかりにくい、過ごしやすい環境です。
その豊富町には、北海道Likersでも紹介した「大規模草地牧場」があり、「これぞ、北海道!」と叫びたくなるくらい、どーんと広い牧場で乳牛は放牧されています。

 
豊富町の大規模草地牧場▲豊富町の大規模草地牧場。 豊富町の酪農の特徴は放牧
 

放牧された乳牛は、好きなように歩き、好きな時に寝そべって、牧草を食べます。1日中牛舎につながれた状態よりもストレスが少なく、健康的に育つそうです。


豊富町の放牧乳牛▲乳牛はストレスが多くなると、病気にもなりがちで、餌を食べる量が減少。餌の摂取量が減ると乳の生産量も減るそうです。餌の中でも粗飼料を食べなくなると乳脂肪分が下がりやすくなるという特徴があります。豊富町では、粗飼料をほぼ100%使用し、町内で自給する牧草で賄っています

 
そして、豊富町でしぼった牛乳は、すぐに町内の工場へ運ばれ、おいしい牛乳として製造されます。
 

豊富牛乳公社▲豊富牛乳公社
 
 
豊富牛乳公社▲工場は安全と衛生の基準である総合衛生管理製造過程(HACCP)の承認を取得
 

実は、北海道Likersライターチバタカコが毎日飲んでいるのがセコマの牛乳。あくまでも個人的な感想ですが、セコマの牛乳は、とても乳乳していて、コクがあるのですが、ベタベタした重さはなく、濃いけどサラリと飲み干せる牛乳だと思います。
 

北海道低脂肪牛乳▲北海道低脂肪牛乳。一応脂肪分を考慮して、普段ゴクゴク飲んでいるのはこれ
 

成分無調整の北海道牛乳▲成分無調整の北海道牛乳。私はこれはロイヤルミルクティーやカフェオレなど、温めて飲むのが好きです
 

とよとみしぼり▲北海道とよとみしぼり。味の濃い牛乳を飲むと、たまぁにすぐ水が欲しくなる時があるのですが、これは後味がすっきり!
 

ぜひ飲み比べて好みを見つけてみてください。
 
セイコーマートでは10月16日(月)~10月29日(日)まで「ハッピースロットキャンペーン」を実施しています。スマホで参加できるスロットゲームに参加して、当たりが出ると賞品がもらえるというもの。
興味のある方は「ハッピースロットキャンペーン」サイトをチェックしてみてください。
 
※1:サービス産業生産性協議会による日本最大級の顧客満足度調査・JCSI(日本版顧客満足度指数Japanese Customer Satisfaction Index)

 

関連リンク

セイコーマート
ハッピースロットキャンペーン
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道の牛乳はおいしい!北海道Likersイチオシは、セコマの牛乳
Title
Close