北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

ここから見る利尻山があの銘菓のパッケージに!?利尻島「白い恋人の丘」

利尻山、オタトマリ沼、日本海の大絶景が広がる「沼浦展望台」は利尻富士町にあるビュースポット。ある理由から「白い恋人の丘」と呼ばれ、ここで結婚の約束をしたカップルには「プロポーズ証明書」がもらえます!


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)


鴛泊(おしどまり)港フェリーターミナルから道道108号を車で走ること35分。島の南端にほど近い沼浦キャンプ場の看板を目印に細い道をあがると「白い恋人の丘(沼浦展望台)」に到着します。


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)の入口▲鴛泊方面からくると左手に見えてくる沼浦キャンプ場の看板(写真は逆側から撮っています)


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)への道路▲細い道路をあがっていきます


一気に開けた視界に入ってくるのは、真っ青な海、そしてギザギザと険しい表情を見せる利尻山とその手前のオタトマリ沼。


利尻富士町の白い恋人の丘


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)


利尻富士町の白い恋人の丘


空を悠々と飛び交う鳥は、トンビかと思えば大きなカモメ。どこからか、鳥たちのさえずりとウグイスの声も聞こえます。標高42.7m。ぐるり360度の絶景が楽しめる、おすすめのビュースポットです!

「白い恋人の丘」と呼ばれる理由は、北海道銘菓「白い恋人」(石屋製菓)のパッケージに描かれている山が、ここから見た利尻山だから。利尻島を訪れた石屋製菓の当時の社長が、スイスの山並みのような利尻山の姿に感動し、イラストにしてパッケージに採用したのだとか。


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)▲山頂のあたりを「白い恋人」のパッケージとくらべてみて!


毎年4月15日~10月31日までは、ここでプロポーズし、その時の記念写真を利尻富士町観光案内所(鴛泊港フェリーターミナル内「海の駅 おしどまり」内)に持って行くと、「プロポーズ証明書」がもらえます!結婚を考えているカップルのみなさん、どうですか?ここで見られる雄大な大自然の景色が、前途洋々なふたりの未来を予見させますよ!


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)のプロポーズ証明書▲プロポーズ証明書です


それにしても、本当にいい眺めです。海からのやさしい風が、仕事の疲れや心の汚れを取り去り、癒してくれるようです。利尻島観光の時は行きそびれのないように!


利尻富士町の「白い恋人の丘」(沼浦展望台)
この記事をSNSでシェアしよう!
  • ここから見る利尻山があの銘菓のパッケージに!?利尻島「白い恋人の丘」
Title
Close