北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

オホーツク晴れの空の下、「オホーツク網走マラソン」が開催されました

オホーツク網走マラソンで走る人

2016年9月25日、オホーツク晴れの空の下、「オホーツク網走マラソン」が開催されました。オホーツクの景色を眺めながら走り、エイドステーションでは網走グルメがふるまわれました。

 

最高齢89歳!2,151人がオホーツク網走をRun!

今年で2回目となる「オホーツク網走マラソン」が、2016年9月25日、オホーツクブルーが映える秋空の下、開催されました。フルマラソン、3㎞、5㎞合わせて総勢2,151人のランナーが参加。地元、近郊だけではなく、道外からも多数の参加者がありました。
 

オホーツク網走マラソンで走る人

今年の北海道は台風が多く、特に道東は大きな被害を受けました。網走エリアも台風の影響が心配され、ゴールの大曲湖畔園地も水が入ってしまいましたが、開催当日まではなんとか水も引き、大会は無事開催されました。 
「オホーツク網走マラソン」の魅力は、何といっても走るコース。有名な網走刑務所をスタートし、オホーツク沿岸、能取(のとろ)岬など、オホーツクの雄大な景色を存分に楽しみながら走ることができます。開催当日は、北海道の秋空らしいオホーツク晴れ。青く広い空、どーん!と広がる雄大な大地、オホーツクブルーが美しいオホーツク海、そして、すっきり澄んだ空気。こんな環境で走ることができるのは、北海道オホーツクの網走ならでは。都市型マラソンでは味わうことのできない開放感があります。
 

オホーツク網走マラソンで走る人 

エイドステーションも網走らしく、網走牛やカニ汁、しじみ汁など、地元自慢のグルメが登場。「オホーツク網走マラソン」は、走るのが目的ではなく、エイドステーション目的でもいーんです!道外からの参加者が多いのは、走るコースはもちろんですが、地元グルメが魅力的なのも理由かもしれません。
 

オホーツク網走マラソンで走る人 

今年の参加者の最高齢は89歳!(残念ながら完走はできなかったそうです)。3㎞、5㎞コースでは、小中学生の参加も多数。また、コスプレで楽しむ人たちもいました。


オホーツク網走マラソンでコスプレして走る人

今年は終わってしまいましたが、すでに来年2017年に向けて、準備は始まっているそうです。2017年の開催は、9月24日(日)、エントリーは2017年4月から始まります。道内の人はもちろんですが、道外のマラソン愛好家の皆さん、来年9月に向けて、今から準備しませんか?オホーツクブルーと網走グルメが待っていますよ。

 

 関連リンク

オホーツク網走マラソン
この記事をSNSでシェアしよう!
  • オホーツク晴れの空の下、「オホーツク網走マラソン」が開催されました
Title
Close