北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

JR大阪駅に北海道の恵みが集結する3日間。「ホクレン大収穫祭」初開催!!500da714 faab 40a3 988a 49088cf2d731

秋の収穫シーズンを迎えた北海道の多彩な農畜産物が一堂に介する「ホクレン大収穫祭」。今年はなんと、札幌、東京会場に先駆け、大阪で初開催されることになりました!!
 
期間は10/9日(金)~11日(日)の3日間、会場はJR大阪駅直結「LUCUA osaka」のアトリウム広場です。
 
同広場は今年4月に誕生したばかりの話題のスポット。最新トレンドが集まる「LUCUA osaka」の、新たな憩いの場として親しまれています。
 
期間中、シンボルとなる左右の巨大モニターでは、北海道農業の魅力が詰まったコンテンツが放映され、会場は北海道カラー一色に染まります。


大阪LUCUA osakaのアトリウム広場▲左右の巨大モニターが目印。LUCUA osakaのアトリウム広場(写真提供/ホクレン)

 

ホクレン大収穫祭とは?

ホクレン大収穫祭とは、1972年に札幌ではじまり、今年で44回目を迎えるビッグイベントです。札幌会場では、とれたての北海道産食材や加工品が約800種並び、毎年20万人もの道産子で賑わいます。
 
また、3年前からは銀座三越でも開催しています。こちらも毎年、関東圏の北海道ファンが訪れ連日大盛況!


2014年の札幌三越と銀座三越の様子▲2014年の銀座三越の様子です


ちなみにホクレンとは、大正8(1919)年設立した、ホクレン農業協同組合連合会の略称。北海道のJAにより組織された連合会で、全国に北海道の農畜産物を届け、JA・生産者に営農資材や技術、情報を提供しています。Webサイトはこちら→ホクレン農業協同組合連合会

 

大阪初上陸も!絶対買いたい注目の商品

大阪の会場では、おしゃれにデザインされた売場に新米、新豆、乳製品、農産・畜産加工品などさまざまな商品が並びます。

あれもこれもと目移りし、何を買っていいのか迷った時には下記をどうぞ!北海道Likersのおすすめです♪

 

①もりもと×ホクレンの「北海道のどら焼き」


実は、北海道のあんしん・安全な食材を扱うホクレンは、2015年より、北海道の良質な食材にこだわり数々の銘菓を生み出している「もりもと」と、コラボプロジェクトを開始しました。

両者の〝本気〟のぶつけ合いの末に生まれたお菓子は、原料がほぼ北海道産食材。その贅沢な味わいは、道産子のティータイムのお供やお土産として大人気となっています。

この北海道でしか売っていない商品が、このたび、大阪に初上陸するのです!

なかでも「北海道のどら焼き」はきたろまん(小豆)、大納言小豆、大正金時、とら豆、光黒大豆の5種類の味が楽しめるどら焼き。原料となる豆、小麦、砂糖、卵、酒はすべて北海道産を使用。6月の発売以降、9月末までに45万個を売り上げたヒット商品です。

道産豆のおいしさギュッ!もりもと×ホクレン「北海道のどら焼き」


豆選びどら焼き▲(写真提供/ホクレン)


また、ざくっとした食感でありながら口どけはしっとりとした「北海道産小麦『きたほなみ』と『春よ来い』のクッキー」も。バターがふんわり香るリッチな風味です。  

絶妙食感で新発売♪もりもと×ホクレンの道産小麦のクッキー


きたほなみのクッキー

小麦、豆ともに生産量日本一。そんな北海道ならではのお菓子です。

 

②馬鈴薯・玉ねぎ詰め放題


肥沃な大地で育った北海道のおいしい馬鈴薯、玉ねぎが詰め放題!札幌、東京会場でも行列ができる大人気企画です。


ホクレン大収穫祭のじゃがいも 

ホクレン大収穫祭のたまねぎ

ほか、詰め放題ではありませんが、大阪ではなかなか目にする機会の少ない「ゆり根」「黒ピーマン」「激辛なんばん」といった、この時期の北海道ならではの新鮮な秋野菜も販売されますよ!

 

③豆の量り売り


小豆や大豆から金時豆、紫花豆まで、圧倒的な生産量を誇る北海道産豆がズラリ!「豆類王国北海道」の名に恥じない見事な品揃えで、枡を使った量り売りが行われます。こちらも札幌、東京での人気企画です。


新豆のあずき

ホクレン大収穫祭の豆売場
 

JAオホーツクの味覚

北海道のJAを代表し、JAオホーツク網走のコーナーが設置されます。おすすめの商品は、北海道で評価の高い名産「長いも」。そして、地元の高品質な食材を贅沢に用いた「つぶあんまん」「ねりあんまん」、和牛を使った「肉あんまん」の詰め合わせ「饅頭三種」です。


JAオホーツク網走の商品▲3つの味が楽しめる饅頭三種(写真提供/ホクレン)

 

北海道産の新米も♪

近年、全国区で人気上昇中の北海道米「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」の新米も要チェックです。実はこちらの3品種は、平成26年度の食味ランキングで最高ランク「特A」を獲得しています。それぞれ味わいが違うので、食べ比べしてみませんか。


北海道米▲みなさんは、どれがお好みですか?今回は、使いやすい3合(450g)パックの販売です。


会場ではほかにも、北海道の自慢の乳製品、畜産加工品や、道内各地からセレクトされた特産品など、魅力的な商品であふれています。


3日間限りの北海道の食のイベント。秋の「おいしい」を見つけに、ぜひ、足を運んでくださいね。


去年の大収穫祭の様子

※写真は2014年の札幌と銀座のものです(一部、ホクレン提供)。

 

みのりみのるマルシェ×ホクレン大収穫祭 in JR大阪駅祭

開催期間:2015年10月9日(金)~11日(日)
開催時間:9日(金)13:00~20:00、10日(土)・11日(日)11:00~18:00
開催場所:大阪ステーションシティ ノースゲートビル 2F アトリウム広場

※みのりみのるマルシェとは、JA全農が平成22年に立ち上げた「みのりみのるプロジェクト」により開催しているマルシェです。詳しくはこちらを→http://www.minoriminoru.jp/

 

関連リンク

・ホクレン大収穫祭の情報が満載!目玉情報をいち早く知りたい方はこちら→みのりみのるマルシェ×ホクレン大収穫祭 in JR大阪駅 特設ページ
・最新情報を配信!お得な情報を見逃したくない方はこちら→ホクレン大収穫祭 Facebook

 

関連記事

北海道が銀座にやってくる!ホクレン大収穫祭 in 銀座三越
北海道の秋の実りが銀座に!ホクレン大収穫祭 in 銀座三越 潜入レポート
今年も始まります!札幌三越に北海道の秋の味覚が大主婦号「ホクレン大収穫祭」
これが北海道の実力です!絶賛開催中「ホクレン大収穫祭」札幌三越に潜入
この記事をSNSでシェアしよう!
  • JR大阪駅に北海道の恵みが集結する3日間。「ホクレン大収穫祭」初開催!!
Title
Close