北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

11月11日11時11分、北海道で一番早くオープンするスキー場(小樽市)

※この記事は2012年のものです。最新情報については公式サイトをご確認ください。
「スノークルーズ・オーンズ」スキー場HP 
 
*******************


2012年11月11日11時11分、北海道で一番早いスキー場開きがありました。

 
「スノークルーズ・オーンズ」スキー場 新生新生ONZEのくす玉

 
札幌市内から車で30分、小樽市の銭函エリアにある「スノークルーズ・オーンズ」スキー場です。まだ紅葉が残る斜面に人工雪で作ったゲレンデ。オープン前には続々と人が押し寄せ、リフトの前は長蛇の列になりました。

 
続々と人が押し寄せ、リフトの前は長蛇の列

 
続々と人が押し寄せ、リフトの前は長蛇の列

 
スキー場の名称となっている「オーンズ(onze)」とはフランス語で「11」と言う意味。人工造雪機を導入してまでも必ず毎年11月11日にオープンをし、ナイターを夜11時まで営業をし、毎月11日を「オーンズデー」として割引するなど「11」にこだわり話題を作ってきました。
 
半年ほど前に入場者数減少に伴う閉鎖が発表されましたが、存続を望む声を受けて別会社が経営を引き継ぎ、無事今年もオープンをしました。
 
 
今回の再生を機に新たな企画もいくつか展開していくそうです。なかでも女性に嬉しいお話。今年から毎週水曜日がレディースディになりました。女性はリフト料金が半額になり、スイーツがサービスでつきます。
 
さらに、レストハウス内にはスポーツバーも新たにオープン。スポーツ中継をすることもあれば、クリエイターの作品展示会をする予定もあるそうです。もちろんスキーの合間にビールを一杯、ということも。

 
レストハウス内スポーツバー

 
眼下に広がる石狩湾を見下ろしながら滑ることができるロケーション。晴天時には石狩へと続く海岸線や市街地のほか、遠く暑寒別岳をはじめとした増毛連山を望むことができます。

 
眼下の眺め

 
日が沈んだ後には目の前に広がる夜景を一望!密かな夜景スポットでもあります。

 
目の前に広がる夜景を一望

 
札幌から車で30分、無料送迎バスもあり、夜11時まで開いているスキー場。イベントも数多く開催されるということで、仕事帰りの方も札幌観光の方もより行きやすくなりますね。閉鎖とは無縁の、賑わいのあるゲレンデになっていきそうです。

 
ゲレンデ
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 11月11日11時11分、北海道で一番早くオープンするスキー場(小樽市)
Title
Close