神の子池/清里町

清里町にある「神の子池」に行ってきました! 水が青く澄んでいて、池底までくっきりはっきり見えましたよ。倒木が腐敗しないのは、水温が一年を通して低いからなんですって。そして名前の由来は、池が摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから。森の中でしんと佇む様子はなんとも神秘的で、「神」という言葉がつくのにふさわしい美しさでした。
(文/北海道Likers フォトライターFUKKO、写真/isao kawamura)