北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

海から利尻山を見てみよう!利尻の海でシーカヤック

参加したのは、「利尻自然ガイドサービス」のシーカヤックツアー。カヤックはもちろん、ライフジャケットやパドルなど必要な道具はすべて貸してもらえるので、水に濡れても大丈夫な恰好さえしていけばOKです。

 

▲防水の袋も貸してくれるので、カメラや飲み物はそこに入れて

 

取材日は、午前中まで曇っていたのに、午後のカヤックの時間に合わせて晴れてきました。海もいつの間にか凪ぎ、まさにカヤック日和に。ジリジリと太陽が照りつける中、パドルの使い方を習い、カヤックに乗り込みます。

 

▲このふたり用カヤックに、ガイドさんと一緒に乗りました。ガイドさんがうしろ、私が前です

 

さあ、大海へ!

 

▲目線が低い!海が広い!

 

パドルは両手を使って繰るのですが、最初は、漕ぐたびに自分に水がかかっていました。意外と難しい。しばし格闘の後、水しぶきが飛んでこなくなったころに、ガイドさんから「海中を見てください」と言われました。

 

見てみると………昆布!昆布!昆布! ものすごい量です。利尻の海の色があまり

きれいに見えない理由は、こうして昆布がわさわさと生育しているからだと、ガイドさんが教えてくれました。

 

▲昆布、見えますでしょうか。さすが利尻の海ですね

 

さらに漕ぎ進み、夕陽ヶ丘展望台の向こう、利尻山が見えるビュースポットに到着。

 

▲いい景色! ちょっと感動

 

おお!飛行機が飛んできました!

 

▲空と飛行機と山と海。うーん、癒されますね~

 

ここからポンモシリ島周辺までは、アザラシやトドが見られるポイントだそうですが、残念ながらこの日は、海鳥を少し見られただけでした。

 

▲ツアーの終着地、ポンモシリ島。海鳥の営巣地のひとつのようです

 

▲このあたりは昆布が少なく、海の色がエメラルドグリーンに見えます

 

迫り来る岩と岩の間をくぐる、ちょっぴりスリリングな体験もしました。

 

 

ゆらゆらと波に揺られながら、海上で過ごすこと1時間。空も海も広く、とても気持ちのいい時間でした。

日常のいろいろなことを忘れて、リフレッシュできます。

北の海でのシーカヤック、おすすめですよ!


 

利尻自然ガイドサービス

http://www.maruzen.com/tic/guide/index.html

 

利尻シーカヤック

・料金 / 大人7,350円

・時間 / 8時30分、13時30分(所要時間3時間)

 

北海道Likersで紹介した利尻情報はこちら

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 海から利尻山を見てみよう!利尻の海でシーカヤック
  • Google+
Title
Close