どうだ!この見事なお腹!「北海へそ祭り」

※この記事は2013年のものです。

最新情報については公式サイトをご確認ください。
http://www.furano.ne.jp/hesomatsuri/
 
*******************
 
「北海へそ祭り」は、北海道の中心で「北海道のへそ」とも呼ばれる富良野市の夏イベント。恥を捨ててお腹を揺らし、ユーモラスな顔が笑いを誘う「へそ踊り」には、飛び入り参加もできちゃうんです!女性やお腹を出すのが恥ずかしい人はあらかじめ図腹がプリントされている図腹絵Tシャツを販売しています。



 
2013年は45回目の開催で、毎年7月28日と29日に行なわれます。
メインイベントは、お腹に図腹と呼ばれる、奇妙でユーモアたっぷりな顔を描いて踊る「へそ踊り」のパレード。この日ばかりは、たっぷりとお肉がついたお腹の持ち主が大活躍です。メタボ万歳!
2012年は約3,600名がパレードしました。

 

 
イラストの種類は、歌舞伎風、アニメ風、美人顔など様々。
大きなお腹や、小さなお腹、それぞれの身体の特徴をうまく活かして描きあげる絵師さんのセンスもすごい!
珍妙奇妙な図腹の数々をご紹介します!

 
 
 

 
まだまだ面白い、不思議な写真が続きます!
セクシーな女性の図腹もありますよ。どのチームも個性が豊かです。

 
 
 
 
 
 
男性の方はお腹に直接図腹を描きますが、Tシャツに絵を描いて参加する人もいます。最近では、女性もTシャツを胸の下までたくし上げて直接図腹を描く人が増えているそうです。
 
へそ踊りには、飛び入り参加もできちゃいますよ!
両日とも先着各50名限定で15:00~18:00に飛び入り受付。参加料500円で衣装の貸し出しと図腹を描いてもらって、飛び入りチームとしてへそ踊りに参加します。
 
また、特産市「富良野うまいもん大集合」では、「へそ」にちなんだ富良野のうまいもん、ご当地メニューや特産品が大集合。
7月28日(日)15:00~21:00
7月29日(月)10:00~21:00
 
29日の日中のイベントとしては、赤ちゃんハイハイレースやちびっこカラオケ大会、浴衣着付け体験・茶道のおもてなし等の日本の文化に触れる体験コーナーなど、たくさんの企画が用意されているので、詳細は公式サイトでご確認ください。
 
 
この「へそ踊り」は7月6日(土)・7日(日)に行なわれる「サッポロビール道産子感謝Day」のサッポロガーデンパーク会場(札幌市東区北7条東9丁目1-1)で7月6日(土)13:00~見る事ができます!
イベントの詳細は北海道Likersの記事をご覧ください。

 
 

北海へそ祭り

http://www.furano.ne.jp/hesomatsuri/

●日時 / 2013年7月28日(日)15:00~21:00、2013年7月29日(月)10:00~20:50
※「へそ踊り」のパレードは両日とも19:00~20:00
●会場 / 富良野市新相生通り特設会場
●アクセス / JR「富良野駅」近く
●問い合わせ / 北海へそ祭り実行委員会 電話 0167-39-2312