2013年05月08日 | 孫田 二規子

かみゆうべつチューリップ公園のチューリップフェア

※この記事は2013年のものです
 

*******************
 
かみゆうべつチューリップ公園のチューリップ


女満別空港から車で1時間30分。オホーツクエリアにある湧別町「かみゆうべつチューリップ公園」は、北海道随一のチューリップの名所です。
今年の見頃は5月中旬~下旬の予定。最盛期には、色も形もさまざまなチューリップが、園内いっぱいに咲き乱れます。

 
かみゆうべつチューリップ公園のチューリップ

 
7haと東京ドーム約2個分もの広大な畑で花を咲かせるチューリップの数は、今年新入荷の約70品種を含めた190品種120万本!

園内を歩くと、黒色だったり、花びらの先がとんがっていたり、「こんなチューリップがあったのか!」と驚くことしきり。

「桃太郎」「ライオンキング」「ミッキーマウス」など花らしからぬ名を持つものも多く、中には、咲き始めと終わりの頃の姿が全く別の花に見える、「ゾンビ」という不思議な品種も見られます。

 
かみゆうべつチューリップ公園のチューリップ

 
チューリップで象られた「ハート型の花壇」や、「イエローベビー」「フライトジョム」といっためずらしい品種を天然石の花壇に集めた「自然石花壇」なども見ものです。


 
かみゆうべつチューリップ公園のチューリップとムスカリの花壇
▲こちらは、20品種のチューリップときれいな紫色の花ムスカリとのコラボレーション花壇

 
かみゆうべつチューリップ公園内を走る電動バス「チューピッド号」
▲1周約12分の電動バス「チューピッド号」で、ゆったり散策するのも楽しいです

 
▲チューリップ堀取り販売コーナーでは、ノミを使って自分の好きなチューリップを株から掘り取って持って帰れます(1本100円)
 
~6月4日(日)までは「かみゆうべつチューリップフェア」を開催しており、週末はイベントが行われることもあります。

どうぞ、今度の週末は、春を告げるチューリップを見におでかけてください!

 
チューピッドくんとリップちゃん
▲天気のいい土日には、チューピッドくんとリップちゃんが待っています!

 

かみゆうべつチューリップフェア

 
*その他の北海道花スポットはこちら!*
北海道の花特集

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • かみゆうべつチューリップ公園のチューリップフェア
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close