北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

星の降る里・芦別のカナディアンワールド公園へ、星空観賞ツアーに出かけませんか

芦別スターライトホテルアンのスターパーク プレミアムナイトツアー

 
GWどこに行こうかな、何か楽しいイベントないかな…と思っている札幌、近郊の皆さん!
星の降る里・芦別星空観賞ツアーに出かけませんか?会場は、今年で閉園するカナディアンワールド公園です。
 

目次

・星の降る里・芦別
・「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」とは
・カナディアンワールド公園は、2019年10月で閉園
・カナディアンワールド公園+ガタタン+温泉+星空観賞会、寄り道でタングロン


 

星の降る里・芦別

道内の人なら、「星の降る里・芦別」というキャッチフレーズでおなじみなのが芦別市。
 
芦別市は、札幌市~旭川市の間でやや旭川寄り、富良野エリアに隣接しています。車なら札幌から高速利用で約1時間40分、道央自動車道滝川ICから約30分。
 
かつては炭鉱のまちとして栄え、発展しました。まちの面積の約89%が森林で、とても自然豊かなまちです。
 

芦別市の星空 

 
その豊かな自然と澄みきった空、降るように星がまたたく夜空といった自然環境を生かした観光のまちづくりを目指し、1984(昭和59)年12月に「星の降る里」を宣言しました。
 
そして、1988(昭和63)年1月、環境省(当時の環境庁)の「星空の街・あおぞらの街コンテスト」で「星空の街」に認定されました。
 

芦別市の星空、天の川
 

街灯の少ない芦別の夜は、本当に星が降ってくるかのように星がきらめいています。見ていると、まるで星がこぼれ落ちてくるかのような錯覚さえ覚えます。
 
2019年4月27日~5月2日の6日間、この星の降る里・芦別で「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」が開催されます。

 

「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」とは

「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」は、芦別市にある芦別温泉スターライトホテルが主催する星空観賞会です。
 
ホテルから「銀河バス」に乗り、会場である「カナディアンワールド公園」に向かいます。カナディアンワールド公園は、「赤毛のアン」の舞台を再現した公園です。
 

芦別スターライトホテル銀河バス▲鉄道ではありませんが、銀河バスにも、こんなお楽しみが!

 
カナディアンワールド公園は、通常日中しか入ることができませんが、このイベント限定で夜の公園を貸切ます。

 
 
ライトアップしたカナディアンワールド公園の街並み▲夜のカナディアンワールド公園

 
ライトアップされたカナディアンワールド公園は、イベント参加者しか見ることができません。これは、かなりレア!
 
公園周辺は森林に囲まれており、建物の光が一切無い場所なので、星空鑑賞には最適の環境。条件さえ整えば「天の川」も見ることができるそうです。


 アンのスターパーク プレミアムナイトツアーの様子

 
会場では、コーヒーやスープのサービスがあり、星の歌姫MILLEAのライブや星の先生による星宙レクチャーなどもあります。
 
 
アンのスターパーク プレミアムナイトツアーのカナディアンワールド公園▲星空を見る時は、園内の照明をすべて消します
 
 
アンのスターパーク プレミアムナイトツアーで、望遠鏡で星空を見る▲望遠鏡も用意されています
 
 

芦別の星空▲こんな星空が見られるかも!?
 
 
GWとはいえここは北海道。まだまだ残雪があるところがたくさんあります。
 
芦別市は、内陸でしかも盆地という立地条件のため、季節による寒暖差が大きく、夏冬の気温差は60℃近くに達します。
 
夜になると0℃近くまで気温が下がるので、服装は完全防寒で。ちょっと大げさなくらいでちょうどいいはずです。

 

カナディアンワールド公園は、
残念ながら2019年10月で閉園

会場となるカナディアンワールド公園は、ルーシー・モード・モンゴメリの小説「赤毛のアン」の舞台、19世紀カナダの街並を再現した公園です。

「なんで北海道の芦別で『赤毛のアン』なの?」と、思うしょ?

実はここは、1990(平成2)年に、「赤毛のアン」をキャッチフレーズに開園した元テーマパーク。テーマパークとしては1998(平成10)年に閉園しますが、1999(平成11)年に公園として再オープンし、無料開放しています。


カナディアンワールド公園全景▲カナディアンワールド公園。ここがきっかけで、芦別市はカナダのシャーロットタウン市と1993(平成5)年に姉妹都市提携を結びました
※写真提供:芦別市


芦別市カナディアンワールド公園の秋の風景▲秋のカナディアンワールドもとても雰囲気があります。閉園時期は、きっとこんな感じ
※写真提供:芦別市


「赤毛のアン」の舞台であるカナダ、プリンスエドワード島のシャーロットタウン市と芦別市は、気候風土が似ているそうです。

公園内には、アンの家「グリーンゲイブルズ」(レプリカ)があります。


赤毛のアンの家、グリーンゲイブルズ▲アンの家、グリーンゲイブルズ。プリンスエドワード島の本家が火災で焼失した時、この家の図面を参考にしたというほど寸分違わず再現されています
※写真提供:芦別市

 
豊かな自然に囲まれて、園内中央にある池(輝く湖水)のほとりには、絵本から抜け出たようなかわいらしい街並(テラスデュフラン)が広がっています。
 

カナディアンワールド公園湖畔の街並み▲インスタ映えポイントがたくさん!
※写真提供:芦別市
 

しかし残念ながら、カナディアンワールド公園は2019年10月20日で閉園が決まっています。つまり、この会場で行われる「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」は、今年が最後ということ。
 
まして夜のライトアップなんて、そうそう見られるものではないので、このツアーは見逃せませんよ。

 

カナディアンワールド公園+ガタタン
+温泉+星空観賞会、
寄り道でタングロン

「GWどうしよう」「札幌の近場で手軽に楽しめるもの」と、GWに出かけるところを探している皆さんへ、北海道Likersから提案。
 
「アンのスターパーク プレミアムナイトツアー」は、スターライトホテル発着のツアーなので、札幌からドライブを兼ねて芦別でいろいろ楽しむというのはいかがですか?
 

芦別温泉スターライトホテル  ▲芦別温泉スターライトホテル
 
 
札幌から車で片道約1時間40分なので、日帰りドライブにはちょうど良い距離です。
 
日中は、カナディアンワールド公園でゆっくり過ごし、ツアー出発時間までは、スターライトホテルで芦別名物ガタタンを味わって、ゆっくり温泉に入って、ちょっと休憩して、それから星空観賞へ。

 
芦別温泉スターライトホテル の温泉内風呂▲日帰り入浴は大人一人800円(20時以降は一人500円)


 
日帰り入浴は、10:30~23:00(最終受付 22:30)なので、星空観賞会の後に温泉で温まる…というのもありです。

 
芦別温泉スターライトホテル露天風呂▲露天風呂からも星空が見えます


ドライブ途中に、芦別の道の駅「スタープラザ芦別」に立ち寄って、芦別市民ソウルドリンク「タングロン」をお土産に買う、というのもいいかも。
 
遠方の人は、プレミアムナイトツアーがセットになった宿泊プランもあるとのことなので、気になったらホテルのHPをチェックしてみてください。

 

アンのスターパーク プレミアムナイトツアー

●開催日/2019年4月27日~5月2日の6日間
●参加人数/各日60名限定
●参加料/中学生以上一人1,500円、5歳~小学生一人500円
●集合時間/ 18:15 スターライトホテル集合・受付
●参加申し込み方法/電話、またはメールで申し込み
電話/0124-23-1155
e-mail/yoyaku@starlight-hotel.co.jp
※各日定員になり次第受付終了
※その他詳細は、公式HPで確認してください。 

 

関連リンク

芦別温泉スターライトホテル
アンのスターパーク プレミアムナイトツアー
カナディアンワールド公園
芦別市観光総合ガイド「星の降る里あしべつ」
 
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 星の降る里・芦別のカナディアンワールド公園へ、星空観賞ツアーに出かけませんか
Title
Close