北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 宮永 明子

とっておきの夜景スポット「幻の夜景」とは?!日本新三大夜景都市「札幌夜景の楽しみ方」

札幌夜景。藻岩山、札幌テレビ搭からの大通公園、さっぽろホワイトイルミネーション


10月に開催された「夜景サミット2018in札幌(第10回日本夜景サミット)」で「日本新三大夜景都市」が発表され、札幌市が2015年に続き、再認定されました。

山上やタワー、高層ビルの展望台からの絶景、イルミネーション、ライトアップ、雪まつりなど、さまざまな夜景が観る人を魅了するその札幌夜景の魅力に迫ります。

 

目次

・「日本新三大夜景都市」って?
・札幌夜景ナビゲーター廣田大さんに聞いた!「札幌夜景が美しい理由」
・とっておきの穴場夜景スポットは「幻の夜景○○」
・2019年1月31日まで「札幌❤️よくばり夜景旅」キャンペーン開催中


旭山記念公園。ライトアップされた噴水と、札幌中心部の灯りが幻想的で、カップルにも人気の夜景スポットです▲旭山記念公園。ライトアップされた噴水と、札幌中心部の灯りが幻想的で、カップルにも人気の夜景スポットです

 

「日本新三大夜景都市」って?

「世界三大夜景」といえば、香港、函館、ナポリ(諸説あり)、「日本三大夜景」といえば、神戸市摩耶山、函館市函館山、長崎市稲佐山から観る夜景というのはご存知ですよね?これらの三大夜景は、1950年から1960 年代にかけての高度経済成長期に国内旅行がブームとなっていた時代に、旅行会社が宣伝のために広く浸透させたとも言われています(諸説あり)。


さっぽろテレビ搭から望む「さっぽろホワイトイルミネーション」期間中の大通公園▲観光集客を目的として1981年に始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」は国内のイルミネーションイベントの先駆けといわれています


それから50年以上が経ち、日本の夜景も大きく変わり、2003年には非営利団体 新日本三大夜景・夜景100選事務局が「新日本三大夜景」を、2012年には、夜景観光コンベンション・ビューローから「日本新三大夜景(※)」が認定・発表されています。
※正式名称は「日本新三大夜景都市」

札幌市が2015年に続き認定された「日本新三大夜景都市」は、全国約5,542名の夜景鑑賞士(夜景鑑賞士検定の有資格者)の投票により3年に1度更新される三大夜景で、2018年の第一位は長崎市、第二位が札幌市、第三位は北九州市となりました。


さっぽろホワイトイルミネーション「札幌市北3条広場[アカプラ]会場」▲さっぽろホワイトイルミネーション「札幌市北3条広場[アカプラ]会場」は2019年3月14日まで点灯。北海道に現存する中で最古の街路樹であるアカプラのイチョウ並木を光で演出します


札幌市は、第一位の長崎市との接戦の末、全国の様々な夜景都市を抑えて二度目の認定。藻岩山をはじめ、大倉山、札幌テレビ塔、旭山記念公園など眺望施設も豊富で、「北海道ならでは澄み切った空気の中で眺める大パノラマは見事」「駅上のホテルの客室からの眺めは絶品」、「さっぽろホワイトイルミネーションや白い恋人パークなど、夜も楽しめるイベントも豊富」など多くの意見を集め、第二位の受賞に至りました。


定山渓温泉雪灯路▲「定山渓温泉雪灯路」。このようなイベントが豊富なのも認定の理由の一つです

 

札幌夜景ナビゲーター廣田大さんに聞いた!「札幌夜景が美しい理由」

札幌市では、夜景観光に訪れる観光客の満足度向上のため、札幌の夜景のガイドを行う札幌夜景ナビゲーター養成制度を設けています。現在、札幌には50名の夜景ナビゲーターがいますが、その中でも夜景鑑賞士としても活動している廣田大さんに札幌夜景の特徴とその美しさの理由を伺いました。


札幌夜景ナビゲーターの廣田大さん▲札幌夜景ナビゲーターの廣田大さん。札幌市出身・在住。「日本新三大夜景都市」札幌で夜景観光推進に奔走する夜景アナリスト。夜景鑑賞士2級、札幌夜景ナビゲーター、札幌シティガイド、北海道観光マスター、温泉ソムリエ(写真提供:廣田大さん)    


◆札幌夜景の特徴は?
札幌は「石狩平野」に位置しているので、どこまでも続く大パノラマな夜景を観る事が出来ます。上は「藻岩山」の531mの高さから、下は「すすきの」の逆に上を見上げる夜景まで、様々な札幌の夜の顔を観る事が出来るのも特徴です。このほか「大倉山(307m)」「JRタワー展望室T38(160m)」「さっぽろテレビ塔(90.38m)」「ノルベサ観覧車ノリア(78m)」など高さの異なる豊富な視点場があるのも札幌夜景の素晴らしいところで、こういったところが評価されて、札幌が「日本新三大夜景都市」に認定されました。


大倉山標高307 mの展望ラウンジから札幌夜景▲大倉山標高307 mの展望ラウンジからは札幌の市街地や石狩平野、石狩湾を一望することができます


◆札幌夜景が綺麗な理由は?
石狩平野という地形が、まるで「宝石箱」や「光の絨毯」と形容される美しい夜景を生みだしています。
 
また札幌は人口約197万で、その大都会が生みだす「光量」の多さも札幌夜景が光輝く理由の一つです。そして、冬場は北海道ならではの「雪」が光をより際立たせて幻想的な夜景になります。


藻岩山から望む札幌夜景(撮影:廣田大)▲藻岩山から望む札幌夜景(撮影:廣田大)

 

札幌夜景ナビゲーター廣田さんおすすめのとっておきの夜景スポットは「幻の夜景」

 私のおすすめの夜景スポットは、藻岩山の麓にある「ローズガーデンクライスト教会」からの「幻の夜景」です。なぜ、幻かというと、まず月に一度の一般開放日しかここからの夜景が観る事が出来ないからです。でも、駐車場からは毎週水曜日の休館日以外は見ることができますよ。


「ローズガーデンクライスト教会」▲「ローズガーデンクライスト教会」。結婚間近のカップルのデートスポットにもなっているとか(撮影:廣田大)


プレミアム感があり、教会という場所柄、どの夜景スポットよりも雰囲気が良いですよ。そして標高93mなので、藻岩山から見たような散りばめられた光の粒というよりも、まるで手を伸ばせばテレビ塔やノルベサの観覧車が掴めるような、都心部のランドマークが近くはっきり見るのもおすすめの理由です。私自身、札幌で一番好きな夜景スポットです。


「ローズガーデンクライスト教会」の通称“夜景テラス”から眺める夜景▲「ローズガーデンクライスト教会」の通称“夜景テラス”から眺める夜景(撮影:廣田大)


ガイドブックなどにも載っていないので、まだあまり知られていないレアな夜景スポットです。札幌を観光する時は要チェックですね!

 

2019年1月31日まで「札幌❤️よくばり夜景旅」キャンペーン開催中!

「日本新三大夜景都市」に再認定された日本を代表する札幌夜景をより贅沢に楽しめる「札幌❤️よくばり夜景旅」キャンペーンが、来年2019年1月31日まで開催されています。


札幌よくばり夜景旅キャンペーン。札幌夜景ディナープラン(左)と札幌夜景アンバサダーに就任した平野ノラさんの顔ハメパネル▲札幌の夜景を楽しみながら味わう、優雅で贅沢なディナープラン(左)と札幌夜景アンバサダーに就任した平野ノラさんの顔ハメパネル(右)が札幌市内の夜景施設等に登場


札幌夜景の魅力を廣田大さんほか、夜景ナビゲーターが解説し案内する限定バスツアー「夜景ナビゲーターと行く周遊バス」や札幌の夜景を楽しみながら味わう、優雅で贅沢な「ディナープラン」を楽しむことができます。

夜景を堪能する特別なひと時をお過ごしくださいね!


札幌夜景。「モエレ沼公園」のライトアップ▲世界的な彫刻家の故イサムノグチがグランドデザインを手がけた「モエレ沼公園」のライトアップも一度は観ておきたいスポットです


197万都市、札幌の夜空にはネオンやライトアップで輝く“光の層”が存在しています。この“光の層”があることで、地上の光が宇宙の星空のように輝く夜景も楽しめれば、都市の息吹を感じる夜景も楽しめます。
このようなそれぞれに個性がある豊富な視点場がある街は日本中を探しても他にはないかもしれません。

これから札幌観光を予定している皆さん、ぜひ、夜景観光もスケジュールに入れておいてくださいね。


札幌夜景。白い恋人パーク▲白い恋人パークのイルミネーションは子どもたちはもちろん、大人も楽しめる空間となっています

 

関連リンク

札幌夜景観光ガイド
札幌夜景ナビゲーター
札幌夜景キャンペーン「札幌よくばり夜景旅」
第38回さっぽろホワイトイルミネーション
日本新三大夜景都市
ローズガーデンクライスト教会
白い恋人パーク

 

関連記事

・とっておきの一枚を応募しませんか?「札幌夜景写真コンテスト2017」募集中!
http://www.hokkaidolikers.com/articles/3923
・人気が高まる室蘭夜景。ナイトクルーズも運航中!
http://www.hokkaidolikers.com/articles/225
・小樽の漁火まで一望!!「もいわ山展望台からの夜景」
http://www.hokkaidolikers.com/articles/164
・道南バス「キラりん号」で行く「室蘭夜景見学バス」
http://www.hokkaidolikers.com/articles/2359
この記事をSNSでシェアしよう!
  • とっておきの夜景スポット「幻の夜景」とは?!日本新三大夜景都市「札幌夜景の楽しみ方」

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

Title
Close