北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

「KITAKARO L」限定品〜札幌で買える北海道Likers おすすめ土産〜

2018年4月にオープンした「KITAKARO L(キタカロウエル)でお土産を選ぶなら、なめらか~な口どけ♡の限定のチョコレート菓子を!


札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子


「KITAKARO L(キタカロウエル)は、北海道Likersでもちょこちょこと紹介している「北菓楼(きたかろう)」の、札幌では2店目となる路面店(ちなみに1店舗目はコチラ!)。

ブランドイメージを、札幌と約80km離れた砂川(すながわ)市の本店などに見られる重厚感を持たせたクラシックな路線から一新。

カラフルな​「L」のロゴが目印です。


札幌市中央区「KITAKARO L」の外観

「L」は「Labo」(研究室)から取っており、あたらしい味への挑戦の思いが込められています。​

全国区でヒット商品となっている「北海道開拓おかき」や「バウムクーヘン 妖精の森」も置いていますが、同店のオリジナルとして、これまでほとんど扱ってこなかったチョコレート菓子に注力しているのです。


札幌市中央区「KITAKARO L」の内観

ズラリと並ぶ同店限定菓子のなかでも、チョコレートを使ったものが人気上位を占めていました。

ここで、売れすじベスト3をご紹介しますね!

 

お土産にはこれ!

ベスト3

「Lクランチチョコ」



札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子「Lクランチチョコ」10本入490円


「これは社員にも人気なんですよ」と堀尾店長が教えてくれたのは、クランベリー、ストロベリー、オーツ麦、とうもろこしなどをチョコレートでコーティングした、サクサク香ばしいクランチチョコレート。

10本入りでこのお値段は、人がたくさんいる場所へのお土産にも使いやすそうです。

ベスト2

「L(エル)チョコドーナツ」

札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子▲「L(エル)チョコドーナツ」
1個250円


ベルギー産のチョコレートを練り込んだ焼きドーナツを、チョコレートでコーティング。

濃厚なチョコレートの風味を楽しめ、またしっとりとした食感も、チョコレート好きを魅了するはず。

ベスト1

「L(エル)チョコブラウニー」


札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子▲「L(エル)チョコブラウニー」
個入り1250円



ガーナ産カカオを使用した濃厚なブラウニー生地とコク深いガナッシュを重ね、ビターチョコレートでコーティングしています。

ブラウニー生地は、小麦粉を使っていないのでは?と思わせるほど口どけがなめらか。

広報の大野さんいわく、「私は個人的に、赤ワインと合わせていただいています」とのこと。

北海道産の赤ワインと一緒にお土産にするのもいいかも…!

 

ハートのLを探しながらスイーツを

店内にはキッチンがあり、ここで焼くアップルパイも販売しています。

札幌市中央区「KITAKARO L」のキッチン


「L(エル)キャラメルアップルパイ」は、キャラメルの風味豊かで、りんごの甘酸っぱさ、シャクっとした食感が楽しめます。


札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子「L(エル)キャラメルアップルパイ」1個300円


また「北菓楼」といえば、各店限定のシュークリームも人気で、同店では、上がビスキー生地、下がパイ生地でできた「Lシュークリーム」を提供。

クリームは、生クリームにクリームチーズ、カスタードクリームにカッテージチーズを加えた2種が入っており、酸味と甘みのバランスが絶妙です。


札幌市中央区「KITAKARO L」のお菓子▲「Lシュークリーム」1個230円


これらはテイクアウトができますが、店内のイートイン用のベンチで食べることもできます。

そしてベンチ付近の壁には、店のロゴのLが並んでおり、ひとつだけハートのLがあるんです!

食べながら探してみてくださいね。


札幌市中央区「KITAKARO L」のイートインスペース


※価格はすべて税込です。
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 「KITAKARO L」限定品〜札幌で買える北海道Likers おすすめ土産〜
  • Google+
Title
Close