北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 田中 勲

北海道の1番を訪ねる旅。本土最東端の岬と100名城「1番」の街・根室500da714 faab 40a3 988a 49088cf2d731

日の出とエクストレイル


日本一のものがいろいろ豊富な北海道。そんな場所や街を訪ねてみよう!という企画の第一弾の行き先は、根室。これは、私、ライター田中が、これまで一度も根室に行ったことがないからなのですが。とりあえず、Let’s goです!
 

目次

・秋の高速道路をラクラク東へ!
・本土一早い日の出を目撃
・「チャシ」跡から大海原を望む
・資料館で根室の歴史を垣間見る
・根室といえば水揚げ日本一のサンマも!


 

秋の高速道路をラクラク東へ!

札幌から周囲の紅葉が美しい道東自動車道をひたすら東へ。


道東道を東へ


今回の根室行きの相棒は、日産自動車のSUV・エクストレイル(一番上の写真で日の出と一緒に写ってるクルマです)。このクルマに搭載されている高速道路同一車線自動運転技術​「プロパイロット」が、延々高速道路を走るのにぴったりというのがその理由。

「1番の旅」にかけて、北海道SUV販売台数3年連続No.1のエクストレイル!というのも、あるんですけどね。


エクストレイルのメーターまわり


さてこの「プロパイロット」、スイッチを入れて、他のオートクルーズ機能同様に速度を設定すると、ドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングをクルマ側で自動制御してくれるというスグレモノ。

前のクルマとの車間も自動でちゃんと確保してくれるし、両側の車線をセンサーが読み取って、クルマを車線の中央にキープしたりもしてくれるんです。


運転中の表情


こりゃ~いい!あの単調な道東道のドライブが、かなり楽に感じました。表情も余裕でしょ!

 

本土一早い日の出を目撃

さて根室の街で一泊して、翌日の早朝、市街地からクルマで約30分、日本本土最東端の納沙布(ノサップ)岬にやってきました。もちろん日本本土で一番早い日の出を見るため。


納沙布岬の看板


今日の日の出は5時42分。じっとその時間を待ちます。水平線沿いに雲が厚いのが、ちょっと心配です…。

だんだん太陽の出る方向が明るくなってきました。


だんだん明るくなる様子


で、日の出の時間!


納沙布岬の日の出


雲の下に、わずかですか太陽が顔をのぞかせました。これはこれで、とても美しい光景。

毎年北海道で一番早い初日の出を見ようと人が集まる納沙布岬。でもここの初日の出は北海道一ですが、本土一ではないのです…。


納沙布岬の初日の出▲納沙布岬の初日の出。元旦には毎年「納沙布岬初日詣」が開催されます(写真提供/根室市観光協会)


納沙布岬は、一年のうち約310日間は日本本土で一番早い日の出がある場所なのですが、元旦を含む約55日間は千葉県の犬吠岬の日の出の方が早くなります。これは地球の地軸の傾きが原因。

とはいえ、北海道で最も早いのは間違いなし。初日の出も一度拝みたいものです。

 

「チャシ」跡から大海原を望む

納沙布岬からクルマで5分。ヲンネモトチャシ跡にやってきました。


ヲンネモトチャシ跡駐車場


チャシって何って思うでしょ? アイヌ語で「柵囲い」の意味だそう。かつては、砦とか祭祀、見張りの場所など多目的に使われたと言われています。

ヲンネモトチャシ跡はこんな場所です。草むらの道を岬の先端に進んでいくと…。


ヲンネモトチャシ跡1


お~、なんか急に開けた場所が出現!


ヲンネモトチャシ跡2


温根元湾に突き出した岬の上に盛土がされていて、平らになっているんです。反対側はこんな風景。


ヲンネモトチャシ跡3


海を遠くまで見渡せる感じですね。見張りには最高の場所だったかも。

岬の上の平らな部分は、実は二段になっています。どんなことがここで行われたのか。いろいろ想像しちゃいますね。


ヲンネモトチャシ跡模型▲根室市歴史と自然の資料館のヲンネモトチャシの模型です。これだと2段になっているのが、はっきりわかります


解説の看板も設置されていて、このチャシ跡の概略を知ることができます。


ヲンネモトチャシ跡看板


近くには1,500年前の竪穴住居跡も。ずいぶんと前から、人々は温根元湾を活用していたようです。

 

資料館で根室の歴史を垣間見る

さらにチャシについて学ぶべく、ヲンネモトチャシ跡からクルマで30分ほどの、根室市歴史と自然の資料館へ。


歴史と自然の資料館外観


パネルと模型で、チャシについて丹念に解説しています。


歴史と自然の資料館内観1


北海道内のチャシ跡は約500ヶ所!根室市内にはチャシ跡が32ヶ所あるのですが、うち24ヶ所が「根室半島チャシ跡群」として、国指定史跡に指定されています。これらは16~18世紀頃に作られたと推測されています。

またこの根室半島チャシ跡群は、公益財団法人日本城郭協会が定めた「日本100名城」の「1番」。北から順に番号がついているから、1番なんですね。

スタンプラリーも行われていて、この歴史と自然の資料館にもスタンプが設置されています。


日本100名城スタンプ


根室半島には今から8,000年前までさかのぼる縄文時代の遺跡もあり、この資料館でも縄文時代、擦文時代、オホーツク文化期、アイヌ文化期など時代に分けて、パネルと出土物の展示が行われています。


歴史と自然の資料館内観2


こんな古くから根室半島には人が住んでいたんですね。ちょっと驚きました。

 

根室といえば水揚げ日本一のサンマも!

さて根室といえば、2017年まで8年連続で花咲港が水揚げ日本一のサンマ。そのサンマにちなんだお土産がこれ!


さんま節らーめん


「根室さんま節らーめん」です。根室さんま祭りのために開発され、祭り期間中、毎年1000食以上売れる大人気ラーメンが、お土産用として登場!

少しサンマのニュアンスのある醤油味のすっきりスープが、なかなかのお味です。

根室のコンビニエンスストア・タイエーの3店舗や道の駅「スワン44ねむろ」で販売しています。1食216円、箱に入った4食入りは1,080円です(ともに税込)。

初めての根室。1番の多い、なかなか奥深そうな街でしたね。最初は遠いなあと思っていたのですが、相棒・エクストレイルのプロパイロット機能のおかげで、高速道路で感じるストレスが大幅に減少、長旅の疲労を軽減してくれましたし。エクストレイルが、クルマでの移動距離が長い北海道で人気の理由が分かる気がしました。

「北海道の1番を訪ねる旅」、好評ならまた第二弾もやってみたいと思っています!

 

関連リンク

・日産エクストレイル

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道の1番を訪ねる旅。本土最東端の岬と100名城「1番」の街・根室
  • Google+

3dc70850 3c05 46c6 9ca8 fe04bbfd0a64

Writer

田中 勲

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close