北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 宮永 明子

東京で北海道を満喫!「EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜」へでかけませんか?

EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜ロゴ、平成ノブシコブシの吉村崇さん(左)とにかく明るい安村さん(右)
 

北海道人を一同に集めた「EZOSHOW2018~北海道どうでしょう~」が9月8日に東京で開催されます。「芸能人北海道会」を主催した平成ノブシコブシ吉村崇さんと、とにかく明るい安村さんによるスペシャルトークセッションや北海道の新たな挑戦者たちによるプレゼン、ご当地グルメ、先着特典に北海道日本ハムファイターズのロゴバッグやリボンナポリンなど、北海道尽くしのイベントに出かけてみませんか?

 

北海道の魅力を感じる一日!

今年(2018年)は、北海道命名150年の年。その節目の年を記念して、「EZOSHOW2018~北海道どうでしょう~」が東京・日本橋で行われます。
 

EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜の会場▲会場となるサイボウズ株式会社(東京・日本橋)のリビング(左)とカフェスペース(右)。遊べるスペースがあるので子連れもOKです
 

「EZOSHOW」のコンセプトは全国の北海道出身者や北海道が好きな人が交流し、刺激し合い、楽しむ場。北海道のために新たな挑戦をしようとしている人たちのプレゼン、北海道出身者によるご当地グルメやクリエイター作品の上映・展示、パフォーマンス、北海道の自治体・企業のPRなどを通じて、北海道の魅力を発信します。

 

スペシャルスピーカーに平成ノブシコブシ吉村崇さんと、とにかく明るい安村さんが登場!



平成ノブシコブシの吉村崇さん(左)は札幌市出身。とにかく明るい安村さん(右)は旭川出身▲平成ノブシコブシの吉村崇さん(左)は札幌市出身。とにかく明るい安村さん(右)は旭川出身
 

平成ノブシコブシ吉村崇さんは、札幌市出身。「芸能人北海道会」の発起人として、北海道出身の芸能人一人一人に声をかけて会を実現したという北海愛の強~い芸人さんです。今回は、とにかく明るい安村さんと共に、同じ道産子としての北海道への想い、芸能人北海道会のお話しなどを語ってくれる予定です。

 

10名の北海道の新たな挑戦者たち

ローカルメディア運営、二拠点居住、U・Iターン、様々な生き方で挑戦している10名のスピーカーが登壇します。北海道出身者だけではなく、自分の地元へ何か貢献したい、新しい働き方、生き方を模索している方にもおススメです。


EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜10名のスピーカー▲北海道の地域活性のために活動する10名のスピーカー
 

(左上から)トカチアーズの中神美佳さん(十勝・大樹町)、いわしくらぶの磯川大地さん(オホーツク)、IN&OUT –ハコダテとヒト-阿部光平さん(函館)、LOVEあばしりの松原美里さん(オホーツク)、NPO法人森の生活の麻生翼さん(下川町)、リマンべの室谷良平さん(長万部)、札幌移住計画の五十嵐慎一郎さん(札幌)、オホーツク島のさのかずやさん(オホーツク)、ジアンカーの和泉直人さん(釧路)、DKdo/なにいろカフェの黒井理恵さん(名寄を中心とした上川地方)

 

北海道から "ノリ" のいい自治体が参加



EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜に出展する様似町のアポイ岳▲様似町のアポイ岳
 

自治体ブースには、下川町、帯広市(地域おこし協力隊)、名寄市、様似町、旭川地域(旭川市、東川町、東神楽町、鷹栖町)、釧路市、占冠村津別町の8つの自治体・団体が参加し、まちの魅力を発信します。

 

北海道出身者によるご当地グルメなどのフードも!

休憩ルームでは北海道の美味しいものを楽しみながらひと休み。

高円寺にある「割烹DISCO大蔵」の店長(旭川出身)による北海道グルメや、その名の通り、口の中で蜜のようなトロトロ感が広がる江別産のしろみつとろきび(とうもろこし)、浜中町で牧場とレストラン、工房を展開する「Farm Designs」のクッキーなどの販売もあります。
 

EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜で販売される江別産のしろみつとろきび(とうもろこし)と「Farm Designs」の牛サブレ(右)▲江別産のしろみつとろきび(とうもろこし)と「Farm Designs」の牛サブレ(右)

 

VR動画「北海道ぐるっとシアター」や北海道出身クリエイターの作品で北海道旅行を疑似体験

企業ブースには、北海道Likersでも紹介している「クリプトン・フューチャー・メディア」も登場。VR動画「北海道ぐるっとシアター」や北海道の179市町村とあなたを繋ぐ地域密着型情報アプリ「Domingo」も紹介します。また“現代的フロンティアスピリット”を持った人たちのためのコンベンション「No Maps」のブースも登場します。
 

EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜に出展する「NoMaps実行委員会」▲北海道Likersでもおなじみの「No Maps」
 
 
北海道出身のクリエイターを紹介するコーナーでは、旭川出身の監督・俳優の品田誠さんの作品を展示。また、逢坂芳郎さん(映像作家)、山田谷直行さん(フォトグラファー)、伊藤広大さん(ドローングラファ)、田中道人さん(空撮カメラマン)による北海道の雄大な景観を映し出した作品も上映・展示し、北海道滞在の疑似体験ができます。
 

旭川出身の監督・俳優の品田誠さんと伊藤広大さん▲池袋シネマロサの新企画「the face」の第一弾にも選ばれた旭川出身の品田誠さん(左)と宗谷地方を舞台とした作品「NORTHERNMOST」で、国内唯一の空撮コンペティション「Drone Movie Contest」グランプリ&審査員特別賞を同時受賞した伊藤広大さん(右)

 

お得がいっぱい!先着・来場特典がスゴイ!北海道関連商品が当たる「EZOSHOW大抽選会」も♪

第二部のアフターパーティーでは、旭川観光大使のクミッチェルさんが部長を務めるチアリーダー「全日本チア部」によるチアリーディングや旭川出身のErnaさんがトロンボーンを務める管楽器のニューエンターテイナー「MOS」のライブの他、北海道関連商品が当たる「EZOSHOW大抽選会」も開催します!

そして、さらにお得感が半端ないのが、先着・来場特典! 


「北海道日本ハムファイターズの2016チャンピオンロゴバッグ」(右)と「リボンナポリン」(右)▲「北海道日本ハムファイターズの2016チャンピオンロゴバッグ」(左)。北海道限定販売「リボンナポリン」(右)がこの日は東京で飲めちゃいます♪


イベント来場先着200名の方に北海道日本ハムファイターズの2016チャンピオンロゴと選手のユニフォームに刻まれた七光星がデザインされた貴重なバッグ、リボンナポリンなどのプレゼントがあります。
 
さらに、ソフトカツゲンがウェルカムドリンクとして、そして来場者には、ミルキークラウンのソフトクリームの無料提供もあります。


標茶町・北川牧場のブラウンスイス牛の生乳を使ったミルキークラウン乳業のソフトクリーム▲標茶町・北川牧場のブラウンスイス牛の生乳を使ったミルキークラウン乳業のソフトクリーム


北海道出身、北海道ファンの皆さん!9月8日は、東京で北海道を堪能できる「EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜」に出かけてみませんか?

 

EZOSHOW2018 ~北海道どうでしょう~

日時  : 2018年9月8日(土)13:00~20:30 ※開場12:00
      (第一部 13:00~17:00、第二部 18:00~20:30、途中入退場可)
場所  : サイボウズ株式会社
      (東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー27階)
参加費 : 1部のみ 2,000円/1部2部通し 3,500円(パーティ含む)
      ※学生割あり
 
公式Web : https://ezoshow.qloba.com/
公式FB : https://www.facebook.com/events/166738797332430/
チケット: https://eventregist.com/e/ezoshow2018
      https://ezoshow2018.peatix.com/
 

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 東京で北海道を満喫!「EZOSHOW2018〜北海道どうでしょう〜」へでかけませんか?
  • Google+

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close