北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

「Bar plus Sweets Two Rings(バー プラス スイーツ ツーリングス)」~札幌シメパフェ(9)

オーセンティックなバーなのに、本格派スイーツもずらり!

お酒もパフェもワガママに味わえる大人の空間♡

「Bar plus Sweets Two Rings」(バー プラス スイーツ ツーリングス)。


すすきのの「Bar plus Sweets Two Rings(バー プラス スイーツ ツーリングス)」のパフェとカクテル

 

甘党も左党も二刀流もOK!懐の深い大人のスイーツバー

「Bar plus Sweets Two Rings」(バー プラス スイーツ ツーリングス)は、お酒とスイーツの両方が同じ〝温度感〟で味わえる新しいタイプのお店です。


すすきのの「Bar plus Sweets Two Rings(バー プラス スイーツ ツーリングス)」の内観


さまざまなお酒を揃えつつ、ケーキやプリンといった自家製スイーツをバリエーション豊富に用意。

パフェも7~8種類置いています。


すすきのの「Bar plus Sweets Two Rings(バー プラス スイーツ ツーリングス)」のたいやき▲バーに「たい焼き」!?最近加わった新顔メニュー。ほうじ茶の生地にチョコレートクリーム入りで渋めの味です。400円


オーナー兼バーテンダー兼パティシエの吉田久記(ひさき)さんは製菓専門学校を卒業した後、独学でお酒を学んだ二刀流。


Bar plus Sweets Two Ringsの吉田さんと奥さん▲「ジンギスカンのあとでも食べられる重たくないスイーツを意識しています」と語る吉田さん(右)と奥さん(左)


お客も同様、お酒×スイーツのマリアージュを嗜(たしな)みに訪れる人が多いんですって。

取材時に注文したのは、「たっぷりフルーツのパフェ」と「お茶のパフェ」です。


札幌のBar plus Sweets Two Ringsのパフェ▲左が「たっぷりフルーツのパフェ」、右が「お茶のパフェ」


「たっぷりフルーツのパフェ」は、オレンジ、グレープフルーツなどのフルーツ4~5種、吉田さんの気分でチョイスする2種のアイスクリーム、生クリームの組み合わせ。

この日の紅茶のアイスクリームとパイナップルのシャーベットは、どちらも濃い味!

素材の味がしっかりと感じられ、特にパイナップルは、まるで搾りたてのジュースを飲んでいるみたいに、口の中が甘酸っぱさでいっぱいになりました。


丁寧で几帳面な仕事をする吉田さんは、果物の皮も一房一房むいています。

あまりにきれいな仕上がりに、「たまに缶詰に間違えられることもあるんですよ(笑)」。


一緒にと薦めてくれたのは、ダイキリにエルダーフラワーのリキュールを加えたカクテル「サンジェルマンダイキリ」。

華やかでエレガントな味わいは、フルーツのおいしさをも引き立ててくれます。


「たっぷりフルーツのパフェ」1500円と「サンジェルマンダイキリ」1000円▲右から「サンジェルマンダイキリ」1000円、「たっぷりフルーツのパフェ」1500円


もうひとつの「お茶のパフェ」は、抹茶とほうじ茶のアイスクリーム、そして煎茶のミニドーナツ、玄米茶のミニワッフルが入っていてまさにお茶尽くし。

原料となるお茶は、いずれも宇治産の石臼引きの粉末を使用。

それぞれのお茶の個性が生きています。


こちらに合うお酒は、吉田さんが個人的にも好きだというシェリー。

ワインの1種ですが、ワインよりも少々アルコール度数が高いお酒です。

15種ほど揃えており、この日は「OLOROSO FARAON(オロロソ ファラオン)」という、抹茶と相性のいい1杯を用意してくれました。


札幌のBar plus Sweets Two Ringsのお茶のパフェ▲左から​「お茶のパフェ」1500円、「OLOROSO FARAON(オロロソ ファラオン)」700円


他にもプリンのパフェ、メイプルとナッツのパフェなどが揃います。

お酒のメニューブックには、それぞれのお酒についてわかりやすく簡潔に説明されています。なので、「このパフェにはこのお酒が合うかな?」なんて、選ぶ楽しみもありますよ。

お酒とパフェの組み合わせに酔う、あたらしいシメパフェをぜひ!

チャージはひとり700円。

予約可能です。

予約なしで行って満席の場合は、並んで待つことができません。

週末や21時〜22時が混雑しますので、「絶対、食べたい!」とい方は予約が確実ですよ。

席の制限時間はないので、落ち着いて過ごせます。

アクセスは、市営地下鉄・南北線すすきの駅から徒歩3分、大通駅から徒歩5分。壁面をサンタがのぼるビルの2階です。


Bar plus Sweets Two Ringsのビルの外壁
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 「Bar plus Sweets Two Rings(バー プラス スイーツ ツーリングス)」~札幌シメパフェ(9)
  • Google+
Title
Close