北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | さとうふみえ

農家のお母さんのジャムはどんなジャム?「緑夢ファーム」北見市常呂町

北見市常呂町「緑夢ファーム」ジャムとソース


味も見た目も果実感たっぷりのジャム♪

そんなプレザーブタイプのジャムを手作りしているのは、北見市常呂(ところ)町の農家のお母さん。

農薬や化学肥料を一切使用せずに育てた自家栽培果実で作るジャムはいかがですか?

 

目次

・ジャムを作る農家のお母さんはこんな人
・果実を育てるところから始まるジャム作り
・果実ソースとトマトソースもおすすめ♪
・「緑夢ファーム」の商品が買える場所


 

ジャムを作る農家のお母さんはこんな人

自家栽培の果実でジャムを作っているのは、「緑夢(みどりーむ)ファーム」の寺町敬子さん。

北海道Likersでも紹介している、北見市常呂町のレシピ本『しあわせ❤ところごはん』を製作した「ところよめさんねっとわーく・さくらちゃん」のメンバーの一人です。


北見市常呂町「緑夢ファーム」寺町さん▲サクランボを収穫中の寺町敬子さん


結婚後すぐに、家族のためにジャム作りを始めた寺町さん。
 
最初はイチゴでジャムを作っていましたが、庭にあるサクランボの木に沢山なっている実がもったいないと感じ、そのサクランボを使って本格的に販売用のジャム作りを始めました。


北見市常呂町「緑夢ファーム」サクランボの木▲販売用のジャム作りの原点となった、樹齢約60年のサクランボの木


寺町さんの義父母が「サクランボが育って、子供たちのおやつにでもなってくれれば」と願って蒔いたサクランボの種。
 
数年後それが立派に育ち、代々寺町家の子供たちのおやつになり…
そして今では、美味しいジャム作りに欠かせない果実となっています。


北見市常呂町「緑夢ファーム」サクランボ▲サクランボは、毎年7月下旬に収穫します(写真提供:緑夢ファーム)


平成15(2003)年、「サロマ湖鶴雅リゾート」の朝食バイキングで使う業務用のジャムとして販売をスタートさせた寺町さんのジャム。
 
今では使う果実の種類も増え、いちご、ラズベリー、ブルーベリー、黒ぶどう、山ぶどうなどのジャムを「日本一小さなジャム屋さん」というコンセプトで、同ホテル内の売店と町内の商店でのみ販売しています。

※現在、「サロマ湖鶴雅リゾート」の朝食バイキングでの提供はありません。

 

果実を育てるところから始まるジャム作り

寺町さんの作るジャムは、農薬や化学肥料を一切使わずにそれぞれの果実を育てるところから始まります。


北見市常呂町「緑夢ファーム」のブルーベリー▲わが子のように愛情こめて果実を育てます(写真提供:緑夢ファーム)


寺町さんが作るジャムは、果実の形が残るプレザーブタイプと言われるジャム。


北見市常呂町「緑夢ファーム」ブルーベリージャム▲果実の形を崩さないように煮詰めていきます(写真提供:緑夢ファーム)


自分の農場で育てた果実を増粘剤、保存料、着色料を一切使わずに、北海道産の砂糖で果実本来の味を楽しめる自然な甘さに仕上げています。


北見市常呂町「緑夢ファーム」ブルーベリージャム▲ほどよい甘さと果実感がたまらないジャムです♪


プレザーブタイプのジャムにするため、実がつぶれないように丁寧に仕上げていくのですが、中にはとても手間のかかるものもあります。
 
特に黒ぶとうと山ぶどうは、種を取り除く手間と皮ごと使うという点で試行錯誤の末、やっと皮のシャリシャリ感が残る今のスタイルにたどり着いたのだとか。


北見市常呂町「緑夢ファーム」レシピノート▲寺町さんのレシピノート(写真提供:緑夢ファーム)


長年書き溜めたレシピノートには、寺町さんのジャム作りに欠かせないエッセンスがいっぱい詰まっているようです。

 

果実ソースとトマトソースもおすすめ♪

ジャムと同じように増粘剤、保存料、着色料を一切使用していない2種類の果実ソースとトマトソースも寺町さんのレシピによるもの。
 
ラズベリーソースとさくらんぼソースの原材料は、自家栽培の果実、砂糖、水あめ、オリゴ糖、レモン果汁のみです。


北見市常呂町「緑夢ファーム」果実ソース▲左から、ラズベリーソース、トマトソース、さくらんぼソース


ラズベリーソースとさくらんぼソースの美味しい食べ方として、特におすすめの使い方をいくつか教えてもらいました。
 
・飲むヨーグルト風でいただく
牛乳に酢を加え、さらにラズベリーソース又はさくらんぼソースを加えて混ぜるだけ。(牛乳とソースの割合は、お好みで7:3又は8:2くらい)
とろみを付けるために加える酢は、果実酢や甘さのある酢がおすすめで、大さじ1~2ほど。
 
・ラズベリーソースはフルーツサワーで!
ラズベリーソースを炭酸水と焼酎でわってフルーツサワーにするといけます!
お好みの割合で楽しんでください♪
 
・さくらんぼソースはお肉を柔らかくする
お肉との相性が良いさくらんぼソース。
少量をお肉に揉みこんで焼くと柔らかくなり、いつもとは一味違うお肉料理に!


北見市常呂町「緑夢ファーム」のトマトソース▲ちょっぴりスパイシーなトマトソース

そして、トマトソースはケチャップのように使える調味料。
年に一度、2日間かけて作るトマトソースの工程をちょっと拝見させていただきました。


北見市常呂町「緑夢ファーム」のトマトソース作り▲大きな寸胴鍋で数時間トマトを煮込みます


トマトソースに使う加工用トマトも自家栽培で、これまで紹介してきた果実同様、農薬や化学肥料を一切使用していないものです。


北見市常呂町「緑夢ファーム」のトマトソース作り▲トマトソースには、玉ねぎやにんにく、しょうがなどが加わります


さらに、10種類以上のスパイスを加えて味を調えていきます。


北見市常呂町「緑夢ファーム」のトマトソースを使ったパスタ▲トマトソース1本で、スパイシーな大人の味パスタが2人~3人分作れます


パスタ料理と相性抜群のトマトソースは、じっくりと煮込んで作られた玉ねぎやにんにくの風味たっぷりなので、パスタにからめるだけで簡単に、しかもワンランク上のパスタ料理に!


北見市常呂町「緑夢ファーム」さくらんぼジャム▲写真提供:緑夢ファーム
 

農家のお母さんが自家栽培の素材で作る素朴なジャムとソース。
 
大量生産ではないので、作るたびに味にバラつきは出てしまうが、家庭で家族のために作る「お母さんの味」として味わってもらいたいと寺町さんは話します。

 

「緑夢ファーム」の商品が買える場所

店頭販売は、北見市常呂町の下記3店です。

サロマ湖鶴雅リゾート 1F売店サロマージュ
帆立屋しんや
ワッカ原生花園 ネイチャーセンター

地方発送希望の場合は、「緑夢ファーム」のFacebookよりメッセージでお問合せください。

緑夢ファーム
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 農家のお母さんのジャムはどんなジャム?「緑夢ファーム」北見市常呂町
Title
Close