北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

北海道命名150年を記念「サッポロ 北海道生ビール」が北海道限定発売

「サッポロ 北海道生ビール」7月3日発売

2018年は、「北海道」命名150年という節目の年。
 
1876年、サッポロビールの前身である「開拓使麦酒醸造所」が札幌に誕生。まさに北海道はサッポロビールのふるさとです。
 
そのサッポロビールは、道民や関係団体、民間企業等がさまざまな「パートナー事業」や「北海道みらい事業」を展開する取り組み「北海道150年事業」のパートナー企業として、北海道命名150年を盛り上げます。
 
そこで、北海道命名150年を記念して、1990年に発売し好評だった「サッポロ 北海道生ビール」を復刻して、7月3日から数量限定で発売。

 
 ▲サッポロ 北海道生ビール。7月3日、北海道限定、数量限定発売
 

サッポロ 北海道生ビール」は、北海道産大麦麦芽と北海道産ホップを使用しています。
 
そして、1.0℃以下で熟成させる氷点下熟成製法の中でも、最も低い温度(2018年5月現在販売中のサッポロビールビールテイスト比)で熟成させることで、雑味のないすっきりとしたおいしさを実現しました。
 
北海道民はもちろんですが、この時期来道中の旅行者、ビジネスマンの皆さんも、「サッポロ 北海道生ビール」を飲んで、一緒に北海道命名150年を盛り上げましょう。
 
 

関連リンク

サッポロビール
北海道150年事業
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道命名150年を記念「サッポロ 北海道生ビール」が北海道限定発売
  • Google+
Title
Close