北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

有機ハーブ&野菜のおいしいひと皿。北見市「Organic Vege café 『葉奏』」

「Organic Vege café 『葉奏』」(オーガニック ベジ カフェ ハノン)は、有機JAS認定を受けた自社の畑で栽培する、ハーブや野菜の料理を食べさせてくれるカフェ。オホーツクエリアをドライブするなら、ぜひお立ち寄りを!


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のパスタ
 

自社の畑で育まれた有機ハーブと野菜が主役の料理

女満別空港から車で約1時間。「Organic Vege café 『葉奏』」(オーガニック ベジ カフェ ハノン)は、広々とした畑が連なる、のどかな北見(きたみ)市の郊外にあります。

北見の香遊生活の外観▲(写真提要:香遊生活)

有機JAS認定を受けた自社の畑で、約60~70種のハーブと野菜を栽培する「香遊生活」の直営店。「ハーブをもっと身近に感じてもらいたい」。そんな思いでオープンしたカフェだといいます。


。北見市「Organic Vege café 『葉奏』」の内観▲建物はフィンランドから取り寄せた木材でつくったログハウス


メニュー表に並ぶパスタやスイーツは、自社の畑でつくった有機ハーブや有機野菜を主役に据えたヘルシーなものばかり。

イタリアンパセリ、レモンバームなどをふんだんに使った「ハーブたっぷり!!フレッシュハーブパスタ」や、自家製黒大豆粉100%の「黒大豆粉シフォンケーキ」など、他ではなかなか味わえない独自の味が揃います。


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のパスタ▲SNS映えしそうな見た目の「ハーブたっぷり!!フレッシュハーブパスタ」。オイルベースのパスタでさわやかな後味。筆者、これとても好きでした!トッピングされたピンク色の花はコーンフラワーピンクです


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のスイーツ▲小麦粉を使わないでつくる「黒大豆粉シフォンケーキ」。しっとりふんわり食感で、ほんのりカモミールの香りがします。山ぶどうと銀手亡豆のソースも自家製です!


しっかり研究されたレシピは、ハーブのクセが強くて食べづらい…なんてこともなく、多くの人に親しみやすいであろう味。

「大豆ミートのカツプレート やさいのスペシャルスープ」などといったご飯ものもあり、2度3度と足を運んで、いろいろ食べたくなりますよ。


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のランチ▲お肉が食べられない人にもおすすめの「大豆ミートのカツプレート やさいのスペシャルスープ」。スープは野菜の旨味がしみ出したやさしい風味
 

ハーブティーも飲みたい!

畑で育ったハーブは一つひとつ手摘みしてさまざまな加工品にしており、なかでも主力はハーブティー。

オリジナルブレンドだけでも45種(!)あり、そのうちいくつかは、同店でも味わうことができます。


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のハーブティ▲ステビアというハーブ入りで、ほんのり甘みのある「SWEET HEART 微(び)」。このかわいいピンク色が天然の色だというから驚きです。ビタミンCやポリフェノールたっぷりなのだとか


体の中からきれいになれそうなここの料理とハーブティーなら、いつもより食べたり飲んだりしても大丈夫…と、罪悪感が芽生えないでいられるのは私だけでしょうか?(笑)

家でも味わいたい!という方は、ショップもあるのでお買い物も楽しんでくださいね。

北見市の香遊生活の内観▲ハーブティーやオイルなど自社のハーブを使った商品がずらり! ちなみに札幌にも直営店がありますので、そちらでも購入可能です

四季折々の大自然の風景も楽しみのひとつ。


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」のお庭のさくら▲5月中旬には桜が咲きます(写真提供:香遊生活)


北見市「Organic Vege café 『葉奏』」の秋の庭▲紅葉の季節もきれいです(写真提供:香遊生活)


オホーツクエリアをドライブする時には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

北見市のオーガニックカフェハノン

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 有機ハーブ&野菜のおいしいひと皿。北見市「Organic Vege café 『葉奏』」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close