2018年02月09日 | 宮永 明子

世界が恋する北海道らしいチョコを大切な人へ贈りませんか?ISHIYA CHOCOLATE「恋するチョコレート」

石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」
 
 
もうすぐバレンタイン・デー!「白い恋人」でおなじみの石屋製菓が、新しいチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」を立ち上げ、「素材は、できるだけ、北海道産」をコンセプトに新作を発売しました。「インターナショナルチョコレートアワード2017」世界大会で受賞した、世界が「恋するチョコレート」を大切な人に贈りませんか?
 

「恋するチョコレート」のメディア発表の様子▲東京・GINZA SIXで行われたメディア発表では、チョコとのワインのマリアージュを楽しめる試食も(左)。「恋するチョコレート」について説明する石屋製菓株式会社 商品開発室の伊藤さん(右)
 
 

「白い恋人」のチョコレートをベースに、できるだけ北海道産の素材を使用

チョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」は、あの北海道銘菓「白い恋人」のチョコレートをベースに、できるだけ北海道産の素材を使用したシンプル&ナチュラルな板チョコレートです。
 

石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」▲(左から)「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」、「ホワイトチョコレートと塩」、「とうきび」、「小豆と碾茶(てんちゃ)」、「さくら」


ミルクはもちろん、砂糖の元となる甜菜(てんさい)も北海道産。そして、チョコレートに効かせた塩も、北海道のサロマ湖水を原料にした釜あげ塩を使用。フリーズドライのとうきびは美瑛産、小豆は十勝産です。香料は使わず、素材そのままの自然な味わいを大切にしています。

 

世界が恋する北海道発のチョコレートブランド

開発段階でエントリーしたチョコレートの品評会「インターナショナルチョコレートアワード2017」では、アメリカ&アジア太平洋大会で金賞、銀賞を受賞し、さらに「とうきび」フレーバーが世界大会でも銀賞を受賞しました。



「恋するチョコレート」が受賞した「インターナショナルチョコレートアワード」のロゴ▲「インターナショナルチョコレートアワード」は、イギリスのチョコレートの祭典チョコレートウィークとチョコレート専門のウェブサイトが中心となって、2012年に発足した国際的な高品質なチョコレートの品評会です
 

この大会での入賞は、北海道のお菓子メーカーとしては初めてのことです。
 
 

それぞれの個性が光る北海道産素材を使用した5種類のフレーバー

 
「恋するチョコレート」のコンセプトは、「白い恋人のチョコの魅力をもっと引き出したい」「素材は、できるだけ、北海道産」。素材と素材とのピュアな出会いを大切に、香りや口どけを計算しつくした全5種を紹介しましょう。


石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の「恋するチョコレート」の「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」▲「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」。「インターナショナルチョコレートアワード2017」アメリカ&アジア太平洋大会 金賞を受賞
 

一つめは、「インターナショナルチョコレートアワード」のアメリカ&アジア太平洋大会金賞を受賞した「北海道贅沢ミルクチョコレートと塩」。白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道サロマ湖水100%の塩を練りこみました。粒を感じるあら塩がチョコレートの甘みを引き立てます。


石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」「ホワイトチョコレートと塩」▲「ホワイトチョコレートと塩」
 

「ホワイトチョコレートと塩」は、白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、北海道サロマ湖水100%のあら塩を練りこみました。クリーミーな甘みと、自然からとれた塩の旨味のバランスが絶妙です。
 

石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」「とうきび」▲「とうきび」。「インターナショナルチョコレートアワード2017」のアメリカ&アジア太洋大会 銀賞と世界大会 銀賞を受賞
 

「とうきび」は、白い恋人ブラックのミルクチョコレートをベースに、北海道美瑛産とうきびがぎっしり入っています。フリーズドライにすることでコーンの自然な旨味や粒感を生かしています。アメリカ&アジア太洋大会 銀賞に加え、世界大会で銀賞を受賞しています。
 
 
石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」「小豆と碾茶(てんちゃ)」▲「小豆と碾茶(てんちゃ)」。「インターナショナルチョコレートアワード2017」のアメリカ&アジア太洋大会 銀賞を受賞
 

「小豆と碾茶(てんちゃ)」は白い恋人のホワイトチョコレートを和テイストにアレンジ。十勝産の小豆の粉末を練りこみ、抹茶の原料である碾茶(てんちゃ)を加えて風味豊かに仕上げました。小豆の旨味と茶葉の風味あふれる新鮮味のある一枚です。
 

石屋製菓のチョコレートブランド「ISHIYA CHOCOLATE」の第一弾新商品「恋するチョコレート」「さくら」▲「さくら」は春の香りがするフレーバー
 

「さくら」は、白い恋人のホワイトチョコレートをアレンジし、桜の花びらのパウダーを散らせました。ホワイトチョコレートがうっすらと色づき、甘みの奥にふんわりと桜の香りが広がります。
 
「恋するチョコレート」は、東京の「ISHIYA GINZA」と北海道内の一部直営店、ISHIYAオンラインショップで一枚800円(税抜)で販売されています。

北海道らしさ際立つチョコレートを北海道土産としてはもちろん、バレンタイン・デーをはじめ、大切な人へのギフトにいかがですか?

 

関連リンク

石屋製菓

 

主な販売場所はこちら 

オンラインショップ
ISHIYA GINZA
札幌大通西4ビルISHIYA SHOP
白い恋人パーク ショップピカデリー
・「大丸札幌店 ショコラプロムナード」
  開催期間:2018年1月24日(水)~2月14日(水)
  開催場所:大丸札幌店 7F催事場
   ※大丸札幌店 B1F 「ISHIYA SHOP」では販売しません

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 世界が恋する北海道らしいチョコを大切な人へ贈りませんか?ISHIYA CHOCOLATE「恋するチョコレート」
  • Google+

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close