北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

毎日がクリスマス!江別市「サンタクリーム」

江別市「サンタクリーム」
 

クリスマスが近づくと、なんだか気分がウキウキ、ソワソワ。そのクリスマス気分が1年中楽しめる、札幌の隣りまち、江別市の「サンタクリーム」に行ってきました。BGMは、恋人がサンタクロース♪

 

 「毎日がクリスマス」がコンセプトの「サンタクリーム」

江別市の国道12号線沿い、裏側は札幌学院大学という立地にあるのが「サンタクリーム」です。1984(昭和59)年の開業当時は写真館と軽食喫茶「ピクチャーハウス」という店でした。その頃、大麻エリアに住んでいた人、札幌商科大学(現札幌学院大学)や北海道女子短期大学(現北翔大学)に通っていた人は、「もしかして、あの写真の山下館!?」と思い出すかもしれません。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」▲江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」
 

1986(昭和61)年に、当時のオーナーがクリスマスとサンタをコンセプトにした「サンタクリーム」を併設。店で出していたプリンなどのスイーツが大変評判となり、2008(平成20)年に「ピクチャーハウス」を「サンタクリームカフェ」として新装オープンしました。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」▲サンタクリームの1階はショップ
 

「毎日がクリスマス」が「サンタクリーム」ですから、1階のショップも2階のカフェも、一年中「クリスマス!」な空間。そして、特にクリスマス本番の12月は、さらに気分も盛り上がります。

 

「サンタクリーム」は
インスタ映えすること間違いなし!

2階のカフェの真ん中のテーブルに、クリスマスをイメージしためんこい人形が並んでいます。これは、富良野在住の人形作家、宇治静穂さんの作品で、「サンタクリーム」特注のオリジナル。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」▲「サンタクリーム」2階のカフェ。真ん中のテーブルに人形が並んでいます
 

江別市「サンタクリーム」にある富良野在住の人形作家、宇治静穂さんの作品▲トナカイそりに乗ったサンタクロースや…
 

江別市「サンタクリーム」にある富良野在住の人形作家、宇治静穂さんの作品▲サンタの国のオーケストラが!
 

江別市「サンタクリーム」にある富良野在住の人形作家、宇治静穂さんの作品 ▲この人形たちは季節によって入れ変わるそうです


江別市「サンタクリーム」にある富良野在住の人形作家、宇治静穂さんの作品
 

これがもう、めんこいのなんのって!これを見るだけでも立ち寄りたい!さらに、窓際には大きな熊のぬいぐるみが。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」▲大きな熊さんは、一緒に並んで記念撮影もOK!
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」▲壁のオーナメントも宇治さんの人形
 

宇治さんの人形も熊さんも撮影OK、店内はあっちもこっちもクリスマス一色なので、この時期はインスタ映え間違いないです。
ちなみに、店内のBGMはユーミン(松任谷由実)一択!なので、ユーミン好きにはたまらない空間です。もちろん、この時期は「恋人がサンタクロース」はてっぱんです。

 

地元「江別」をリスペクトしたカフェメニューが人気

スマホカメラ片手に、おだってしまいそうですが、ちょっと落ち着きましょう。今回北海道Likersが注目したのは、地元「江別」をリスペクトしたカフェメニュー。
それが、これ!「江別ラーメンナポリタン」。
 

サンタクリームの江別ラーメンナポリタン▲江別ラーメンナポリタン
 

「ラーメンなのか?ナポリタンなのか?」と突っ込みたくなったら、まずは自身で試してみてください。トマトたっぷりのスープとラーメンの組み合わせは、とても優しい味で健康的。食べると「ああ、ラーメンだわ。トマトだわ」と納得します。


サンタクリームの江別ラーメンナポリタン ▲「江別ラーメンナポリタン」は、平日は14:00~17:30、土日祝日は全日オーダー可能。平日のランチメニューに「江別ラーメンナポリタン」は含まれていないのでご注意を

 
添え付けのパンをスープに浸して食べると、とたんに洋食テイスト。また、「サンタクリーム」オリジナルの「プリン屋さんのジャム」がついているので、それをパンにつけると、これまた美味い!
 
またパフェメニューも充実しており、イチオシは「百年記念塔パフェ」。

 
サンタクリームの百年記念塔パフェ▲百年記念塔パフェ
写真提供:サンタクリーム
 

店の裏側に広がる野幌森林公園にある北海道百年記念塔をイメージしたパフェは、その高さが約38㎝。生クリーム、ソフトクリーム、プリン、ゼリーなど、これは制覇し甲斐があるはずです。

 

実は、プリンが大人気の「サンタクリーム」。
60分プリンバイキングも

「サンタクリーム」では、2005(平成17)年からプリンなどのスイーツの通販を行い、道外の物産展にも出店するくらいプリン、スイーツが大人気。特にプリンは種類が豊富で、ショップには常時10種類前後はあるそうです。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」のプリン▲1階のケースには多彩なプリン、スイーツがズラリ
 

「サンタクリーム」のプリンはすべて道産牛乳を使用しており、特に一番人気の「ご馳走プリン プレミアム」は、同じ江別市にある町村農場の「まちむら牛乳」をこだわって使用しています。
 

江別市国道12号線沿いにある「サンタクリーム」のプリン▲プリンのネーミングもしゃれています

 
そして、じわじわ人気が広がっているのがプリンバイキング。平日限定で、15:00~17:00、一人60分制限でAセット1200円、Bセット1400円、Cセット1620円。予約はできないので先着順です。まず最初に店おすすめのプリンが5個出てきます。それを食べきったら、後は用意された中から好きなプリンを選んで食べることができます。
 
一人平均7~8個くらいは食べられるそうですが、30個完食という記録もあるそうです。ただ、せっかくいろいろ食べるなら、記録ではなく味わってほどよく楽しんでくださいね。
 
ところで、「サンタクリーム」は2016(平成18)年に、北海道Likersでも紹介した松尾ジンギスカンの小会社となったので、松尾ジンギスカン直営店でここのプリンが食べられるとのこと。また、新千歳空港の松尾ジンギスカンにもプリンがあるそうなので、新千歳空港利用で来道する皆さん、ぜひお試しを。

 

関連リンク

山下館 サンタクリーム
サンタクリーム facebookページ

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 毎日がクリスマス!江別市「サンタクリーム」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close