北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

〝ていねいな暮らし〟をしているみたいに泊まる。東川町「Villa ニセウコロコロ」

旅を愛するオーナー夫妻が、小さな子どもを連れて出かけるうちに、頭の中に出来上がってしまった「こんなお宿があったらいいな」という理想の宿。それを実現させたのが、東川町の「Villa ニセウコロコロ」です。


東川町のニセウコロコロ

 

「暮らすように滞在できる宿を」

車利用で旭川空港から15分、旭川市内から30分、札幌から道央道経由で2時間。

「Villa ニセウコロコロ」があるのは、「道の駅 ひがしかわ道草館」から車で5分の市街を抜けた田んぼの中。遠くに旭岳の雄姿を望む、見晴らしのよい場所です。

敷地には形の違う3棟のヴィラが並び、北海道の納屋をモデルにしたのが「ペロ」、小さな村の教会をイメージしたのが「チカプ」、そして北欧調の片屋根の平屋が「トゥンニ」。地元の建設会社「北の住まい設計社」に設計、建築をお願いしたといい、いずれも北海道産の無垢材や珪藻土をつかったナチュラルな仕様で、キッチン、バス、トイレ付きです。


東川町のニセウコロコロのペロ▲ペロ


東川町のニセウコロコロのペロ▲ペロのリビングの一角


東川町のニセウコロコロのペロのバス▲ペロのバスルーム



東川町のニセウコロコロのチカプ▲チカプ


東川町のニセウコロコロのチカプのダイニング▲チカプのダイニング


東川町のニセウコロコロのチカプの洗面所▲チカプの洗面所


東川町のニセウコロコロのトゥンニ▲トゥンニ


東川町のニセウコロコロのトゥンニのリビング▲トゥンニのリビングとキッチン


東川町のニセウコロコロのトゥンニ▲トゥンニのベッドルーム


「子どもが小さいうちは、旅先で気を使いすぎて休めなくて、帰ってきたら一層疲れていた…という経験もしばしばあったので、私たちのような子どもの多い一家でも、暮らすように旅ができる宿を目指しました」と語ってくれたのは、オーナーの正垣(しょうがき)さん夫妻。


東川町のニセウコロコロのオーナー夫妻▲正垣さん夫妻。チカプの2階にあるベッドルームにて

​「子どもが騒ぐことを考えると、一棟貸しがいちばん寛げるね」「子どもが寝静まったあとにふたりでゆっくりしたいから、寝室とリビングは分かれていたらいいよね」「階段のそばには子どもの転倒防止の柵が欲しい!」「洗濯機と洗剤があれば助かるかも…」。

そんな自分たちが旅先で感じた「困った」を解決し、「こうあったらいいな」を詰め込みました。

 

オーナーの暮らしの愛用品が備品に

宿泊スタイルは1泊〝朝食用の食材〟付き。

食材は、東川町で生まれた卵やベーコン、野菜、米、「自家製酵母ぱん まめや」のパンなど、こだわりの品をかご盛りで提供。


東川町のニセウコロコロの朝食


夕食は、外に食べに行くのはもちろん、おいしい食材が揃う町なので自炊もおすすめ。きび砂糖や「越後の花塩」など「体にやさしくておいしいものを選んでいる」という調味料が並び、つくるのも楽しい♪

また、ヴィラに置いてあるのは、野田琺瑯のポトルや柳宗理のキッチンツール、ミレニアム・マザーのオーガニックのスキンケアセットや上質なリネンのパジャマ…と、オーナー夫妻がプライベートでも愛用しているというものばかり。

「質のよい品を使って、この場所でゆったり寛いでほしい」という夫妻の気持ちが感じられ、その使い心地にも癒されます。

これはもしかして、いつかしてみたいと思っていた〝ていねいな暮らし〟そのものでは…!? 筆者は以前に泊まった時、そんな風に感じましたよ!


東川町のニセウコロコロのキッチンツール▲柳宗理のキッチンツール


東川町のニセウコロコロのアメニティ▲部屋に置かれた地元や旭川のコーヒーやお茶も味わって。地元の「焼き菓子 tekago」のクッキー付きです


​「私たち夫妻は、関東からの移住者です。ここの自然豊かな風景に魅せられて、やってきました。あともうひとつ気に入ったのは、ここが上水道のない町であること。水道から出るのは大雪山の伏流水。お茶やコーヒー、食事がおいしく、お風呂も気持ちいいんです」。

東川町のニセウコロコロの風景▲冬(写真提供/Villa ニセウコロコロ)

東川町のVilla ニセウコロコロ▲冬の夜(写真提供/Villa ニセウコロコロ)


東川町のニセウコロコロの風景▲周囲の水田に水が入ると建物や山が映り込みます(写真提供/Villa ニセウコロコロ)

東川町のニセウコロコロの風景▲稲穂が実る収獲の頃(写真提供/Villa ニセウコロコロ)

旭山動物園まで車で15分、美瑛まで30分と、車さえあれば観光の拠点として便利な場所。東川町への旅行を考えている方、お泊まりはこちらでどうですか?
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 〝ていねいな暮らし〟をしているみたいに泊まる。東川町「Villa ニセウコロコロ」
Title
Close