北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

おいしくて見た目も愛らしい!東川町「自家製酵母ぱん まめや」

大雪山や十勝岳を眺望する見晴らしのいい東川町の田園地帯。その一角で営業する「自家製酵母ぱん まめや」に行ってきました。三戸部(みとべ)智彦さん、智子さん夫妻が酵母から手づくりするパンは、おいしいだけでなく見た目も愛らしいんです。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」のメロンパン


「自家製酵母ぱん まめや」は対面販売。こぢんまりとした店内にどんと置かれたショーケースから、欲しいパンを選んで伝えます。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の外観


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の店内


「並べて売るだけだと、お客さんとのふれ合いが少なくてさみしそうで。それで対面式にしたんです」。そう教えてくれたのは、三戸部智子さん。古材のようにいい味を出しているショーケースと床は、パイン材に柿渋を塗ってつくったといいます。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の店主


毎日30種ほど焼き上げるパンの生地は、酒粕かヨーグルトとレーズンからつくった自家製酵母を用いて発酵させており、噛むと天然酵母ならではの素朴な旨味が感じられます。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の陳列ケース


「元々、家でつくって子どもと一緒に食べていたので、その延長でなるべく体にやさしい食材を使っているんです。例えば、小麦は北海道産、調味料はきび砂糖や天日塩を選んでいます」。

東川町は上水道がなく、大雪山の伏流水が家庭の水道から出る町。「この清らかな地下水もパンの味に影響していますね」と語ります。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の陳列ケース


人気は「めろんぱん」「ちょこめろんぱん」、道産かぼちゃの餡が入った「かぼちゃぱん」、自家製サルシッチャをのせた「フォカッチャ」など。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」のめろんぱん▲「めろんぱん」と「ちょこめろんぱん」


東川町「自家製酵母ぱん まめや」のフォカッチャ▲「フォカッチャ」と「かぼちゃぱん」


ころんと丸い手の平サイズのパンが多く、価格は60円から!毎日でも食べやすい価格がうれしいですね。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」のパン


車利用で旭川空港から15分、旭川から30分、札幌から道央道経由で2時間。冒頭で説明したように、「自家製酵母ぱん まめや」があるのは、とても景色のいいところです。

「私たちはこの町の生まれでなく移住組なんですが、まさにこの景色が気に入ってこの場所にしたんですよ」と三戸部さん。


東川町「自家製酵母ぱん まめや」からの景色


おやつにお土産に。ドライブの途中で景色も楽しみながらお買い物を!


東川町「自家製酵母ぱん まめや」の看板
この記事をSNSでシェアしよう!
  • おいしくて見た目も愛らしい!東川町「自家製酵母ぱん まめや」
  • Google+
Title
Close