北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

標高802mの絶景スポット!軽登山を楽しむ深川市「沖里河山山頂展望台」

道央道利用で札幌から1時間30分、旭川から40分の深川市「沖里河山(おきりかわやま)山頂展望台」は、知る人ぞ知る絶景スポット!5kmほどの道を歩いて上ると石狩平野を一望できます!



深川市の沖里河山山頂展望台からの風景


深川ICから道道79号線を芦別方面に向かって進むと、右手に「音江連山登山コース登山口・イルムケップスカイライン」の案内板。ここが「沖里河山(おきりかわやま)山頂展望台」の入口です。



深川市の沖里河山山頂展望台の入口


右に曲がってしばらくは舗装道路が続きますが、途中からはダート道。この道を5kmほど上がると、深川市を一望するこんな絶景が待っています。


深川市の沖里河山山頂展望台からの風景


この写真を撮影したのはちょうど稲刈りが始まる頃。黄金色に見えるのは稲穂が実る水田です。実は深川市はお米の収穫量が北海道3位の町。さすが、たくさんありますね。

しばし、この風景を楽しんだ後は、祠で手を合わせ…


深川市の沖里河山山頂展望台の祠


深川市の沖里河山山頂展望台の祠


奥にあるこの階段を登りましょう。


深川市の沖里河山山頂展望台からの登山道


すると、山頂です!眼下に深川市街、東に大雪山連峰、北西に暑寒別岳、そして遠くに日本海。まさに360度の大パノラマが広がっていますよ!

深川市「沖里河山山頂展望台」
▲(写真提供/深川市)

深川市「沖里河山山頂展望台」▲(写真提供/深川市)


ここから続く登山道は、お隣の「無名山」(標高804m)行き。歩いて20分〜30分ほどの距離のようなので、次の機会には行ってみたいなと思いました。

深川市の絶景スポット、お見知りおきを!


深川市の沖里河山山頂展望台の駐車場
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 標高802mの絶景スポット!軽登山を楽しむ深川市「沖里河山山頂展望台」
Title
Close