北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

川湯温泉には“温泉が流れる川”がある!?足湯をしながら見学を!

川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川


道東の名湯として知られる川湯温泉の温泉街には、“温泉が流れる川”があります。湯けむりが立ちのぼる湯の川、周囲の岩が白く染まり、流れる湯は緑白色に変色。ホンモノの温泉です!畔を散策できるうえ、足湯や手湯を楽しめるスペースもありますよ。

 

“ホンモノ”の温泉が流れている!

温泉の川を見学できる場所は、川湯温泉街の一角にある川湯園地の脇。

 
川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川▲道路から眺めることもできますし、河原には散策路があるので下りて見学することも可能!


河原の散策路を歩くと、硫黄や硫化水素の臭いをより強く感じるとともに、変色した湯の色を間近で眺められ、とても成分が強く効能がありそうな温泉が流れているのだな~って実感します。


 
川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川▲変色した湯が流れる川

 
川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川▲めちゃめちゃ濃厚そう~!

 
川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川▲踏板で渡れる場所も。川は浅いので落ちても大丈夫。ただ、場所により熱いので落ちないよう気を付けて…

 

どうして温泉の川があるの?

「こんないい湯を垂れ流しなんでもったいな~い!」と思ってしまいます。でも、この湯は近隣の温泉ホテルの湯が溢れていたり垂れ流したりしているのではなく、自然に流れてきているんです!

このお湯の源は、川湯温泉街から2km少々東にある硫黄山。

 
硫黄山▲川湯温泉や屈斜路湖などの観光スポットの一つ、硫黄山


硫黄山の火山活動で生まれた高温の湯が地中を通り、川湯温泉街付近で地表に現れます。その湯が、温泉の川となって流れているのです。


川湯温泉の川湯園地脇の温泉の川▲川湯園地内では、地中から湯が出てくる場所も見ることができます


垂れ流しではなく、自然のままに流れている温泉の川。川湯温泉が湯量豊富という証拠ですね。

 

足湯と手湯で楽しもう

「こんないい湯、ただ眺めているだけなんてもったいない!」
そう思うみなさん、足湯や手湯を楽しみましょう!

温泉の川の脇には足湯を楽しめるよう、足湯用の浴槽とベンチがあります。

 
川湯温泉の川湯園地脇の足湯▲東屋もあるので雨の日でも楽しめます


川湯温泉の川湯園地脇の足湯▲広々しているので、そこそこ大人数で訪れても大丈夫


川湯温泉の川湯園地脇の足湯▲温泉の川と同じく、緑白色に変色した湯


観光客が利用するだけではなく、地元の方々が日常的に利用しています。さまざまな方々と会話して、ハダカとハダカのお付き合いならぬ、足と足のお付き合いがあるかも!?


川湯温泉の川湯園地脇の手湯▲足湯の近くには手湯もあります。湯はもちろん温泉の川や足湯と同じ!


天然の温泉が流れる川の散策。川湯温泉に行ったらぜひ体感してみて下さい!ほかの温泉地ではなかなか見られない光景ですよ。
温泉の川を眺めたら、足湯と手湯で素晴らしい湯を楽しみましょう!それでも物足りなくなったら温泉ホテルに宿泊して、温泉のいい臭いが全身に染みつくほど、たーっぷり堪能しましょう!
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 川湯温泉には“温泉が流れる川”がある!?足湯をしながら見学を!
Title
Close