北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 宮永 明子

渚滑川釣匠が監修!滝上町産の天然和ハッカ100%の虫除けミスト

滝上町産和ハッカ100%使用「SUUT COOL<スートクール>」Outdoor Mist


夏のアウトドアレジャー、楽しんでいますか?外出で気になるのが、やはり虫刺され。今年、滝上(たきのうえ)町から発売されたアウトドアミストは全国から釣りファンが集まる渚滑(しょこつ)川釣匠が監修したアウトドア派の為の虫除けです。滝上の天然和ハッカを100%使用した安全安心の虫除けミストを紹介します。

 

芝ざくらだけじゃない!!和ハッカとフィッシャーマン憧れの渚滑川が流れるまち、滝上町



滝上町を流れる渚滑川で釣りをする男性▲滝上町を流れる渚滑川はフィッシャーマン憧れの川(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 

毎年、5月になると芝ざくらで賑わう滝上町ですが、“芝ざくらのまち”という顔のほかにも、和ハッカ生産量国内1位のまちであり、日本で最初にキャッチ&リリースを宣言した渚滑川には全国から釣りファンが集まる川釣りのメッカでもあります。
 
 

希少な和ハッカを産みだし続けるまち

オホーツク地区は昭和初期、世界市場のおよそ70%を占めるほどのハッカの名産地でしたが、安価な合成香料の登場などにより、ほとんどの農家がハッカ生産をやめていきました。


滝上町の和ハッカ畑▲滝上町で栽培しているのは日本在来のシソ科ハッカ属多年草「和種ハッカ」(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 

そんな中、今でも滝上町では、10件ほどの農家が日本在来の和ハッカを育て、畑面積はわずか5haですが、国内の商業生産量の95%を占めています。この希少な和ハッカをどのように後世に伝えるかを生産者や町関係者で考え、ハッカの商品開発や観光メニューなどを作る「たきのうえ和ハッカプロジェクト」が誕生しました。


国内産和ハッカを守り続ける滝上町の生産者の皆さん▲国内産和ハッカを守り続ける滝上町の生産者の皆さん(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)

 

全国からフィッシャーマンが集う渚滑川

滝上町は、1995年に日本で初めてキャッチ&リリース区間を設定、2009年には「渚滑川魚族保護のためのキャッチ&リリース条例」を施行し、約30kmを区間と定め、釣り人の皆さんに協力を呼び掛けながら川の保護活動を行っています。現在では、ニジマスを中心にフライフィッシングのメッカとなっています。
 
※キャッチ&リリースとは、釣った魚を傷つけずに再放流すること
 

滝上町渚滑川で釣りを楽しむ人▲毎年6月から10月まで渚滑川ではフライフィッシングが楽しめます(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)

 

“ハッカのまち×釣りのまち”から生まれたアウトドアミスト

ハッカ生産者の想いと釣り人が集まるまちの強みを活かし、今年の春に「たきのうえ和ハッカプロジェクト」から誕生したのが、「SUUT COOL<スートクール>」Outdoor Mistです。
 

「SUUT COOL<スートクール>」Outdoor Mist<10ml>1,800円(税込)▲「SUUT COOL<スートクール>」Outdoor Mist<10ml>1,800円(税込)
 
 
原料は全て、滝上町産の天然和ハッカだから安心安全!和ハッカは洋種のミントと比べて、メントール濃度が65%以上と高いため、爽やかな香りの強さが特徴です。メントン、イソプレゴールなどの香料成分や炭素化合物が、天然ハッカにしかない香りと清涼感を生み出しています。
 

滝上町の和ハッカ畑▲世界的にも高品質で知られる滝上町産の和ハッカ(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 
 
洋種よりも香りが強い和ハッカは、シュッとひと吹きするだけで、その香りバリアが煩わしい虫を寄せ付けません。筆者は説明書を読まずに、勢いで三ふきくらいしたら、スーッとし過ぎて、“わや”でしたが、香りは最強で、このミストを使っていると虫に刺されにくかったです。
 
※わや=北海道弁で滅茶苦茶の意味~この場合、香りが強く、効果がありすぎたという意味です
※感想は個人の意見によるものです
 
 

フィッシャーマンのかゆいところに手が届く、渚滑川釣匠の扇谷勝監修!

商品開発をするうえで、渚滑川釣匠として知られるNPO法人「渚滑川とトラウトを守る会」理事長の扇谷勝さんの意見も聞き、本物の使い方を追求しました。
 

▲渚滑川で釣りをする扇谷勝さん(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 

扇谷さんは、渚滑川と出会って30年、渚滑川を知り尽くす釣匠。今回、理想的な天然和ハッカスプレーができるなら自分自身が使いたいと思い、監修を引き受けたとのこと。
 

渚滑川で釣りをする人たち▲このように屈んでもポケットから落ちないようなボトルの形状にしました(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 

フライフィッシングをする時は、ベストや衣類のポケットには毛ばりやルアーケースなど道具がいっぱいになってしまいます。そこで、フィッシングベストのポケットに収まりが良く、屈んでもポケットから落ちないよう、ボトルのサイズや重さ、転がりにくい形状などにもこだわりました。それに胸や腰のポケットに携帯しても邪魔にならないので、フィッシングには間違いなく重宝します。


渚滑川で釣りを楽しむ人たち▲フライフィッシングでは、ベストや衣類のポケットは道具でいっぱいになります(写真提供:滝上 和ハッカ・ラボ)
 
 
手のひらに収まるサイズの「SUUT COOL<スートクール>」Outdoor Mist<10ml>▲小さめの筆者の手のひらにも収まるサイズだから片手でもプッシュしやすい
 
 
現在、滝上町内の「道の駅 香りの里・たきのうえ」と「ホテル渓谷」、滝上町外では「道の駅 厚岸味覚ターミナル」、「THAMES(札幌市)」、「軽食・喫茶コンコルド(遠軽町丸瀬布)」、道外では「つるや釣具店(東京・浅草)」で取り扱っています。詳しくは滝上 和ハッカ・ラボにお問い合わせください。

 

“年に一度だけ”のハッカの蒸留作業特別見学は、2017年9月30日です!

さらに、今年から年に一度だけのハッカの蒸留作業を特別見学できる体験企画が始まります。


滝上町の年に一度の和ハッカ蒸留作業▲高さ2mを超える釜で2tの和ハッカを蒸留する年に一度だけの作業は必見!(写真提供:滝上町観光協会)


このSUUT COOL の蒸留現場を実際に観られるとても貴重な体験です。2017年は9月30日の予定なので詳しくは滝上町観光協会にお問い合わせください。
 
この夏、釣りはもちろん、キャンプや登山、夏フェス、花火大会、ゴルフなど屋外に出かける時は、滝上町産和ハッカ100%使用、片手でサッと取り出せるSUUT COOLを持参してみてはいかがですか?

 

関連リンク

・滝上 和ハッカ・ラボ(滝上商工会事務局内)
所在地/紋別郡滝上町旭町
お問い合わせ/0158-29-2169

・道の駅「香りの里・たきのうえ」
HP/http://town.takinoue.hokkaido.jp/shokai/shisetsu/kankou/michinoeki.html
所在地/紋別郡滝上町旭町
電話/0158-29-3300

 ・滝上町観光協会
HP/http://takinoue.com/

\もっと知って欲しい!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 渚滑川釣匠が監修!滝上町産の天然和ハッカ100%の虫除けミスト
  • Google+

Aae34099 853c 4cb7 919c ced078dcaf5f

Writer

宮永 明子

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close