TOYOTA BIG AIR

17回目となるスノーボードのストレートジャンプの世界王者決定戦「TOYOTA BIG AIR」が2月23日(土)24日(日)、札幌ドームで開催されます。
 
TOYOTA BIG AIRは1997年に札幌の真駒内屋外競技場で初開催されました。旬なアーティストのライブも同時開催され、氷点下の屋外での観戦にもかかわらず札幌の真冬の人気イベントとなりました。

 

 
2012年からは札幌ドームに会場を移し、屋内で観覧がしやすくなりました。ドーム内には高さ36メートル、長さ125メートル、最大斜度45度の特大サイズのジャンプ台が建設され、より近くで世界のビッグスターたちの神業トリック(=技)と、人気アーティストによる音楽ライブなどを楽しむ事ができます。この迫力や楽しさは行ってみないとわからないのです!

 

 
競技や選手の詳細については公式サイトをご覧頂くとして、今回は、競技について知らなくても、楽しめるポイントをいくつかご紹介します。
 
今年もとてつもない労力をかけ、準備が進められているようです!
会場設営風景がUSTREAM配信されています。
http://www.ustream.tv/channel/toyota-big-air
・雪量/250トン
・鉄骨/1000トン
・作業人数/会場設営全体で延べ3000人
・トラック台数/運搬車両で400台
・設営日数/9日間

 

 
アリーナとスタンド席は移動自由なので、本当に間近で技を見る事ができます。
巨大なジャンプ台を見上げるとかなりの迫力!
HTBの人気キャラクターonちゃんとその仲間たちも登場。
 
横から見るとこんなに巨大で急なジャンプ台なんです。

 

 
個人的に期待をしているのは、あの、onちゃんのジャンプ!
ここ数年は恒例となっているので、今年も見れるのか?!楽しみです。
いつ飛ぶかわかりませんので、気をつけて見ていてくださいね。
 
スキーを履いて、選手たちと同じ位置からジャンプするんです!昨年の貴重なカットがこちら。

 

 
飛んだっ!!

 

 
足が心配っ・・・!!

 

 
2013年の見所は、16歳の新星・角野選手!!日本人が優勝をしたことはこれまで一度もありません。
最高は3位まで。是非とも頑張ってほしいです!

 

 
観戦にいらっしゃる道外の方も多いようですが、屋内とはいえ、250トンもの雪が入った会場です。
長くいるとだんだん身が冷えてきますので防寒対策はしっかりと!
イス席もお尻が冷えてくるので、座布団のようなものがあったら、上級観戦者!
小学3年生以下は、onちゃんふわふわドームで無料で遊ぶこともでき、ドーム内の飲食店も豊富です。
子供たちにもそのスケールの大きさを体感してほしいと中学生以下と60歳以上は無料です!
家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

TOYOTA BIG AIR

会場/札幌ドーム(札幌市豊平区羊ヶ丘1番地)
日時/2月23日(土) 12:15開演(11:00開場)、2月24日(日) 12:20開演(11:30開場)
http://www.toyota-bigair.jp/

 
【チケット】 ※中学生以下と60歳以上は無料
・前売券
2月23日(土)1,000円、24日(日)3,500円、土・日セット販売 4,000円
ローソンチケット、チケットぴあ、プレイガイドほかで販売中。
 
・当日券
2月23日(土)1,500円、24日(日)4,000円で札幌ドーム内で販売されます。
 
【出演アーティスト】
2日間、テイストの違うライブアクトを楽しめそうです!
2月23日(土)Fear, and Loathing in Las Vegas/MAN WITH A MISSION
2月24日(日)flumpool/SKE48(16名)
 
【テレビ放送】
「TOYOTA BIG AIR」の模様は、本選終了後にHTB(北海道テレビ放送)スタッフが即編集(死に物狂いだそうです)し、2月24日(日)深夜0:45~1:40にテレビ朝日系列全国ネットで放送されます。番組のゲストとして、北海道出身のお笑いコンビ・平成ノブシコブシと鈴木奈々さんが会場を盛り上げます。
 
onちゃんファンはこちらも!
【無料アプリ onカメ!】
会場で撮った画像を、onちゃんでデコれます。
http://www.htb.co.jp/onchan/appli/ (PC)
http://www.htb.co.jp/sp/onchan/appli/ (スマートフォン)
 
【UST中継】
2月20日(水)夜7時30分ごろから、onちゃんが会場から中継を行うそうです。
http://www.htb.co.jp/onchan/