2017年06月24日 | チバタカコ

北海道コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」を知っていますか?

北海道コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」
 
北海道Likers×北海道コンサドーレ札幌コラボ企画 「ウラコン」、今回は「松山光プロジェクト」を紹介します。
世界的人気のサッカー漫画「キャプテン翼」(高橋陽一/集英社)に登場する、北海道出身の松山光選手を知っていますか?北海道コンサドーレ札幌では、松山光選手をアイコンにした、選手・チームの育成、強化への支援をお願いするプロジェクトが進行中です。

 

松山光って、誰?足寄の、あの人?

日本の大人気漫画、高橋陽一さんの「キャプテン翼」は、主人公の大空翼君を中心に、サッカーが大好きな少年たちがサッカーに関わりながら成長していく物語を描いた漫画です。コミックスはもちろんですが、テレビアニメにもなっているので、「キャプテン翼は大好き!」という人も多いはず。
 
ハメス・ロドリゲス、フェルナンド・トーレス、リオネル・メッシ、アンドレス・イニエスタ、ジネディーヌ・ジダン…。この名前で「おー!」と反応した人たちは、すでに知っていると思いますが、彼らは「キャプテン翼」に影響を受けたと言われている世界的なサッカー選手です。
 

北海道コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」
 
世界一流の選手たちに影響を与えたと言われる「キャプテン翼」に登場する人物が、松山光君。足寄町出身のあのシンガーではありません。
 
漫画の中では、北海道ふらの市(富良野市がモデル)出身で、「北海の荒鷲(ワイルドイーグル)」の異名を持つど根性プレイヤーという設定です。主人公の翼君らが不在の時に、全日本チームをリーダー的存在として率いることが多く、翼君にも「おれは、君こそがキャプテンに相応しいと思っているんだ」と信頼されています。
 
その松山光君が、2014シーズンから背番号36の選手として、コンサドーレに加入。「漫画に登場する選手が、現実のコンサドーレに?」と思うかもしれませんが、架空の人物ですから当然試合に出るわけではありません。松山光選手の活躍の場は「松山光プロジェクト」というステージ。同じ北海道生まれのコンサドーレと松山光選手が互いに手を結び、北海道にしっかり根を下ろした、北海道が誇れるクラブをつくっていこう!という取り組みのアイコン、それが松山光選手です。

 

北海道コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」とは

「松山光プロジェクト」とは、北の大地で松山光選手のような技術、メンタリティーを兼ね揃え、日本を代表する選手を育成し、チームを強化することを第一の目的として取り組んでいるプロジェクトで、永続的に活動するものです。2014シーズンから始まった同プロジェクトは、今年で4年目を迎えました。
具体的には、1年ごとの更新でプロジェクトパートナーを募集し、このプロジェクトに賛同してくれるたくさんの人たちに活動資金をお願いするというもの。ここで集まった資金は、選手やチームの育成、強化などのために使われます。
 

コンサドーレ東雁来グランド▲2016年9月コンサドーレ東雁来グランド人工芝張替え及び夜間照明LED化の費用の一部で使用
 

北海道コンサドーレ札幌U-18▲北海道コンサドーレ札幌U-18の関東・広島遠征費。未来の赤黒戦士たちのために!
 

この他、U-22Jリーグ選抜派遣では、いまトップチームで活躍している前寛之選手、永坂勇人選手、進藤亮佑選手たちの成長につながりました。そして、2017年シーズンは、北海道コンサドーレ札幌U-18より菅大輝選手、濱大耀選手の2名がトップへ昇格しました。
 

トップチームへ昇格した、濱大耀選手▲トップチームへ昇格した、濱大耀選手
©2016 CONSADOLE
 

このように、環境整備、遠征費用、トップチームを目指すU-18の選手の育成など、さまざまな場面で「松山光プロジェクト」で集められた資金は、有効的に使われています。
 
ただ今「松山光プロジェクト」では、2017プロジェクトパートナーを募集しています。募集期間は、2017年2月10日~2017年11月30日 で、1年ごとの更新。スタンダードは、 10,800円(税込) (一人何口でも申込みできます)、サポートは1,000円(税込) (特典はステッカーのみ、申込みできる場所も限られています)。その他詳細は、北海道コンサドーレ札幌公式HPで確認してください。
 

雪上サッカーをする子供たち▲雪上サッカーをする子供たちの中から、未来の松山光が出てくることを夢見て


長期にわたって取り組まれるプロジェクトですから、すぐに結果がでるものはありません。しかし、このプロジェクトがきっかけでコンサドーレ→日本代表→そして世界へ!という選手が誕生したら…と考えると、なまらワクワクします。そのためにも、皆で「松山光プロジェクト」を支援しましょう!

 

 関連リンク

北海道コンサドーレ札幌
北海道コンサドーレ札幌 facebookページ
松山光プロジェクト特設サイト

\もっと知って欲しい!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道コンサドーレ札幌の「松山光プロジェクト」を知っていますか?
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close