2017年05月17日 | 孫田 二規子

札幌の街中で北海道スイーツ&ビール!「雪印パーラー 本店」新店500da714 faab 40a3 988a 49088cf2d731

JR札幌駅から歩いて5分。4月に新店舗に移転したばかりの老舗喫茶店「雪印パーラー 本店」をたずねてきました。北海道を代表するスイーツと、サッポロクラシックが1度に味わえる、観光客には貴重なスポットです。


札幌の雪印パーラーのパフェ
 

雪のように真っ白な「スノーロイヤル」

1961年の創業から56年を過ごしたビルが老朽化により取り壊しとなり、今回、新店舗へと移転した「雪印パーラー 本店」。

新店舗の場所は元の店舗から南へ1条、西へ1丁ずれた、札幌駅や地下鉄大通駅からアクセスのよいオフィス街。ワンフロアに売店とカフェが併設されています。


札幌の雪印パーラーの入り口▲ビルの1Fです。ショーケースにはおいしそうな見本が多く、立ち止まって眺める通行人も見かけました


カフェのメニューは、以前からほとんど変更なし。

看板人気も変わらず「雪印パーラー」でしか販売されていない「スノーロイヤル」です。

こちらは昭和43年、北海道百年記念式典へご臨場された天皇・皇后両陛下のために、つくられたアイスクリーム。

2年間、試作を重ねて誕生したというレシピは、北海道の生乳を使ったシンプルなもので、乳脂肪は15.6%と高め。

濃厚でミルキーでなめらかで、だけど口の中で溶けた後はあっさりめ、という逸品です。

また、卵を使っていないので、北海道の新雪を思わせる、真っ白な色も特徴。大雪山麓の水を使った、セットの水出しコーヒーとの相性も抜群ですよ。


札幌の雪印パーラーのスノーロイヤルとコーヒー▲「スノーロイヤル 水出珈琲セット」。レトロな雰囲気を醸す金縁の白い器がすてきです

 

パフェの種類も豊富

パフェは、「ゼリーやプリンを使ったパフェ」「北海道素材にこだわったパフェ」など、季節メニューも合わせて30種以上をラインナップ。


札幌の雪印パーラーのパフェ

いずれも、自慢の生クリームとアイスクリームがしっかり味わえます。

修学旅行などで食べた人もいるであろう、2~4名用、5~7名用、8~10名用のと3サイズ揃った名物、大きいサイズのパフェも、もちろん健在。

夜は20時30分ラストオーダーなので、道産子は会社帰りや早めの〆パフェにいかがですか?


札幌の雪印パーラーのいちごパフェ▲札幌限定の幻の苺「さとほろ」の果実感あふれるソースがおいしい「さとほろいちごパフェ」


札幌の雪印パーラーのティラミスパフェ▲北海道産マスカルポーネチーズを使った大人の味「生チョコティラミスパフェ」

 

サッポロクラシックもありますよ!

アイスクリームよりビール党、という方もご安心ください。サッポロクラシックも置いているので、旅の仲間に甘党と辛党の両方がいても、どちらのニーズも満たせるのです!

グラタンやナポリタン、オムライスなど軽食も揃えますが、ビールのお供には、雪印のバターをからめて食べるポテトフライと、同じく雪印のよくのびるクリーミーなチーズを使ったピザが人気です。


札幌の雪印パーラーのサッポロクラシックとピザ▲「サッポロクラシック」とトマトソースの酸味がきいた「マルゲリータ」と「北海道ポテトフライ」


店内は白と茶を基調にした、落ち着いた雰囲気です。

北海道を代表する雪印スイーツとサッポロビールを、ゆったりと味わってください。


札幌の雪印パーラーの内観▲ゆったりとした空間で旅の荷物も邪魔にならない


札幌の雪印パーラーの売店で売っているスノーロイヤル▲売店では、「スノーロイヤル」も売っていますので、お土産にぜひ

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 札幌の街中で北海道スイーツ&ビール!「雪印パーラー 本店」新店
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close