2017年05月10日 | nobuカワシマ

SLが絵になる愛国駅~「愛の国から幸福へ」vol.1

愛国駅外観

昭和時代後期「愛の国から幸福へ」のコピーで話題になった、旧国鉄広尾線の愛国駅と幸福駅。かなりの月日が流れた今でも多くの観光客が訪れます。愛国駅と幸福駅、その中間にあった大正駅を3回シリーズで紹介します。

第1回目は愛国駅(現:愛国交通記念館)です。


愛国駅 駅名盤 
 

一大ブームになった「愛の国から幸福へ」

愛国駅と幸福駅は、かつて帯広と広尾を結んでいた旧国鉄広尾線の中間駅。1973(昭和48)年にテレビの紀行番組で紹介されたことをきっかけに、縁起のよい駅名として全国的に話題になりました。

この時、愛国駅から南へ2つ先の幸福駅までの乗車券が爆発的に売れ、駅での切符販売のほか、北海道内の土産店でもレプリカが多数販売されました。

 
愛国から幸福ゆき切符▲キーホルダーに入った愛国から幸福ゆきの切符。「昔買ったよ!」という昭和世代の方、多いのでは?(この切符はレプリカです)


愛国から幸福ゆきの切符は売れゆき好調だったものの広尾線全体としての収支は厳しく、1987(昭和62)年に路線廃止とともに、愛国駅と幸福駅も駅としての役割を終えました。

廃止後、一時のブームは去ったとはいえ観光客の訪問は後を絶たず、愛国駅と幸福駅の駅舎や駅前などが整備され、現在でも国内外から多くの人たちが訪れる観光スポットです。

 
幸福駅と観光客▲幸福駅は幸福交通公園となり、帯広市内で有数の観光スポットになっています

 

昔の面影が残る愛国駅

愛国駅は昭和時代初期に開業した駅。愛国という名称はこの地域の地名で、周辺を開拓した「愛国青年団」という団体名に由来します。
現在は愛国交通記念館となり、駅舎内やホーム跡などを誰でも自由に見学できます。

 
愛国駅駅舎内▲駅舎内に入ると、当時使用されていた鉄道備品や路線を紹介する案内物が展示されています


鉄道好きな人やこの土地に馴染みがある人にとってはかなり興味深いものが多く、一つひとつじっくり見ていると見応えあり、いつの間にか時間がだいぶ過ぎてしまいます。

 
愛国駅時刻表▲当時の時刻表や料金表も掲示されています。1日6往復だったのですね


一部分だけをクローズアップすると、今でも列車がやってくるのではと錯覚しそう!

 
愛国駅の展示物▲窓口跡には当時売られていた切符も。乗車券や入場券、記念切符も展示されています


駅舎内を通り抜け、ホーム跡へ出てみます。

 

愛国駅のホームに停車しているSLが絵になる!

ホーム跡にはSLが1両停まっています。9600型蒸気機関車というSLで、1975(昭和50)年まで道内各地で活躍していました。

 
愛国駅のSL▲旧広尾線で走行していた型と同じSL、静態保存・展示されています


走りもしないし煙も吐きませんが、SLがあるだけで駅の雰囲気ががらりと変わる気がします。
写真映えするのははもちろん、昔懐かしい佇まいに見えることもあれば、映画やアニメの世界に入り込んだかのような気分に。みなさんはいかがですか?

 
愛国駅のSL▲もし階段がなかったら、SLがホームに入ってくる場面に…見えませんか???

 
愛国駅のSL▲客車や貨車は連結していないものの、後ろから見ても絵になります

 
愛国駅のSL▲途切れた線路を見るとちょっとせつない気分…

 

駅前周辺にはハート型の噴水や遊具も

駅前周辺は公園として整備され、ハート型の噴水やSL型の遊具があります。

 
愛国駅の噴水▲小さなハート型の噴水、手ごろな記念写真スポットです

 
愛国駅の噴水▲もっと巨大なハート型の池も

 
愛国駅の噴水と遊具▲広場の奥にはSLの形をした遊具も。お子さんをここで遊ばせておけば、お父さんはその間駅見学で夢中になれるかも!?

 

最後に、ここで記念写真をどうぞ

駅舎脇にある愛国から幸福ゆき切符のモニュメントは、絶好の記念撮影スポット。訪れた証はこちらでどうぞ。

 
愛国駅撮影スポット▲ベンチもあるので座って撮るもよし、正面アップでもよし、斜めから撮るとこのようにSLもちらりと入ります


次回は、愛国駅と幸福駅の中間にあった大正駅を紹介します。お楽しみに!

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • SLが絵になる愛国駅~「愛の国から幸福へ」vol.1
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close