スナップ/温泉だけじゃない、冬の定山渓

写真は札幌市南区にある定山渓温泉で2月11日(月・祝)まで開催されている「雪灯路」。定山渓神社が幻想的に照らされています。
修験僧・美泉定山がアイヌの人々の案内で泉源と出会った時に始まる定山渓。湯けむりがあがる雪の温泉街は風情がありますよ。
温泉や乗馬、スノーシュー、飲食をお得に楽しめる「ぶらり手形」(1,600円)もおすすめです。
定山渓へは新千歳空港や札幌駅からの直行バスが便利。札幌駅からのバスと入浴券がセットになった1,800円(大人)のお得な日帰りパックもあります。札幌の中心部からは約1時間で行けますので、ぶらりとお出かけしてみてください。
 
個人的には、温泉街にある「岩戸観音堂」もおすすめ。お堂を入ると狭~い120mある洞窟に33体の観音像があり、受験や結婚・恋愛などにご利益があるとか。ゴールデンウィークの5月6日(予定)まで滑る事が出来る札幌国際スキー場も同じ定山渓。冬の札幌、まだまだ楽しめます!
定山渓観光協会(写真提供)
 
 


 

関連リンク

定山渓温泉協会ホームページ
定山渓温泉協会Facebook