2017年07月05日 | チバタカコ

札幌の歩き方:札幌駅~大通~すすきのまで地上を歩く(1)

札幌中心部は東西南北さえわかれば、住所は座標

「北・南1条西・東1丁目」という札幌中心部の住所表記は、札幌市民としては、こんなにわかりやすいものはないと思っていたのですが、初めて札幌に来た人の中には「さっぱりわからない!」という人も結構いるようです。北海道Likersの東京スタッフの中にも「どこからが北1条で、どこから西1丁目なのか、地図アプリを使ってもわからない」という声が。これはどうやら、単に「方向音痴だべ?」という問題ではなく、住所表記が碁盤の目を東西南北、順番に追っていくという意味が理解できていないからではないだろうか?…ということで、札幌初心者目線でオリジナルの中心部地図をつくり、JR札幌駅から大通、すすきの方面へ「わからない!」と言っていた東京スタッフが実際に移動しながら、住所の見方とその道のりを案内します。
 

札幌市内中心部の地図▲一般的な地図は上が北ですが、これはJR札幌駅南口を出て、駅を背中にした時の目線です。なので上が南を示しています。細い道路は省略して、わかりやすい大きな道路のみ表現しています
 
 
札幌中心部は、大通公園から南北に、創成川から東西に住所表記が分かれます。「北1条西4丁目」「南2条東3丁目」と表記します。が、
「条」と「丁目」を省略して「北1西4」「南2東3」と表記したり、言ったりすることが多いです。

大通公園から北に向かうと、北1条、北2条、南に向かうと南1条、南2条と数字が増えていきます。同様に、創成川から西に向かうと、西1丁目、西2丁目、東に向かうと東1丁目、東2丁目と数字が増えていきます。
 
 
札幌市内中心部の地図▲札幌駅を背中にすると、左側にあるのが創成川


札幌市内中心部の地図▲札幌駅を背中にすると、正面に向かって14~15分ほど歩いたところにあるのが大通公園
 

札幌市内中心部の地図▲創成川と大通公園を挟んで、東西南北に分かれます。南北が「条」、東西が「丁目」です
 

​学校で習った地図の読み方は、縦軸に「1、2、3~」、横軸に「A、B、C~」とありましたよね。目的地を「2のAのブロック中にある」と探したはずです。札幌中心部の地図の読み方はそれと同じようなもので、札幌なら縦軸が「丁目」、横軸が「条」と捉えればわかりやすいはずです。
なので、例えば行きたい場所(建物)の住所が「北3条西2丁目」であれば、この赤い四角の区画の中にあるということです。

 
札幌市内中心部の地図▲行きたい住所が北3条西2丁目の場合

 

札幌駅~大通~すすきのを、地上で移動してみる

札幌中心部の札幌駅~大通~すすきのは、徒歩でも移動は可能です。急ぐ時は市営地下鉄を利用すれば、札幌~大通は1駅、札幌~すすきのは2駅で移動できます。
 
冬道に歩き慣れていない人や悪天候の時には、地下鉄やチカホ(札幌駅前通地下歩行空間)での移動をおすすめしますが、冬以外なら地上を歩くのも気持ちがいいです。
 
では、札幌駅から徒歩で地上を歩き、すすきのまで向かってみましょう。

 
札幌駅西改札口▲札幌駅西改札口から出て、南口へ向かいます
 

札幌駅南口▲札幌駅南口を出ると、ガラスのドームがあります。これは「アピアドーム」と言います
 

札幌駅前通り▲そのまま駅前通りを南に向かって直進します
 

札幌市内中心部地図▲今、このあたりの目線です
 

札幌駅前通りから見た道庁赤レンガ▲駅前通りを北3条まで来ると、右側に道庁赤レンガが見えます
 

札幌市内中心部地図▲ここから赤レンガを見ています
 

駅前通りと大通公園の交差点▲駅前通りと大通公園の交差点まできました


南1西3の交差点▲大通公園を過ぎると、住所は「北1条」から「南1条」に変わります
 

札幌駅から大通公園まで、徒歩約14~15分程です。
 

南1条西4丁目付近▲南1条西4丁目付近。三越、PARCO、4丁目プラザがあり、「四番街」と呼ばれているエリアです。南1条から市電が走っています
 

札幌四番街▲四番街の交差点にある建物
 

南2西3▲そのまま南に向かって歩きます。信号についている住所表記が南2、南3と増えていきます
 

狸小路▲アーケードは、西1丁目から西7丁目まで続く札幌狸小路商店街です
 

南3条西4丁目▲南3条西3丁目
 
 
南4条、すすきのエリア▲南4条、すすきのエリアに到着です


すすきの
 

札幌市内中心部地図▲この方向から見ています

 
大通公園からすすきのまでは、徒歩約9~10分程です。札幌駅からすすきのまで歩いたら23~25分ほどかかりますが、気候の良い夏なら気持ちよく歩くことができます。
東西南北の方角と〇条〇丁目の法則さえ覚えれば、基本的には札幌中心部は碁盤の目なので歩きやすいと思います。これを基本に、地図アプリなどを上手に使って札幌を楽しんでください。

\もっと知って欲しい!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 札幌の歩き方:札幌駅~大通~すすきのまで地上を歩く(1)
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close