北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | チバタカコ

ラケットをスリッパに持ち替えて。「まっかり温泉スリッパ卓球大会」

まっかり温泉スリッパ卓球大会のコスプレ選手

去る1月28日、羊蹄山麓の真狩村で「第6回全日本スリッパ卓球選手権」兼「第11回まっかり温泉スリッパ卓球大会」が開催されました。舞台はまっかり温泉、握りしめたのはマイスリッパ、白熱した大会の様子をレポートします。

 

「まっかり温泉スリッパ卓球大会」とは

「まっかり温泉スリッパ卓球大会」は、卓球ラケットをスリッパに持ち替え、卓球のルールで戦うスポーツです。2007年に始まり、昨年10年目を迎えました。「スリッパで卓球?」と、なんとなくふざけた遊びのようなイメージでしたが、その試合を目の前で見たら「ごめんなさい。私の認識が間違っていました!」と平謝りしたくなりました。それくらい、本気のスポーツです!


羊蹄山麓にあるまっかり温泉▲羊蹄山麓にあるまっかり温泉。ここが大会の舞台です
 

真狩村でスリッパ卓球が始まったのは、まっかり温泉を盛り上げるために何かできないか?というところからでした。冬の真狩は豪雪地帯のため観光客がめっきり減ってしまいます。まっかり温泉も然り。そこで、真冬に何かイベントを仕掛けて地域を活性化し、たくさんの人に来てもらおう!温泉でできることといえば、そうだ温泉卓球だ!というのがきっかけだったそうです。


まっかり温泉スリッパ卓球大会の様子
 
まっかり温泉スリッパ卓球大会の様子

そこで、普通の卓球ではテクニックや男女差、年齢差もはっきり出てしまいますが、ラケットをスリッパに持ち替えれば、その差も縮まり、誰でも楽しめるのではないか?と始まったのが「まっかり温泉スリッパ卓球大会」です。


スリッパ卓球のスリッパ

スリッパ卓球はいま、「ご当地温泉卓球振興協議会」という会があり、真狩村のまっかり温泉だけではなく、高知県の馬路温泉や熊本県の黒川温泉、長崎県の雲仙温泉など、全国各地の温泉も参加し、相互交流が行われています。

 

スリッパ選びから、試合はすでに始まっている

スリッパは、参加者各自が用意します。「スリッパ選びから、試合はすでに始まっているのです!」と教えてくれたのは、まっかり温泉スリッパ卓球大会実行委員の折内美都さん。つま先のあいているものや底にラバーを貼るなどの改造はNGですが、基本的には一般的なスリッパは使用可能。参加者のラケットを見てみると、ビニール、フェルト、もふもふタイプなど、実にさまざま。
 

まっかり温泉スリッパ卓球大会のスリッパ

普通の卓球では、ペンホルダー、シェイクハンドといったラケットの握り方があります。スリッパも同様に、卓球のような握り方をする人がほとんどでしたが、中には履くところに手を入れるスタイルもありました。これは…「すっぽり型」とでもいうのでしょうか。

 

コスプレや抽選会も、スリッパ卓球の楽しみのひとつ

「まっかり温泉スリッパ卓球大会」は、参加者のコスプレも見どころのひとつ。第2回から参加し、2008年から3年連続優勝の田村靖人さんは、毎回ド派手なコスプレで参加しているそうです。優勝を逃してからも、必ず上位に入賞している田村さんは、学生時代は卓球部。きっとコスプレをしなければ、もっと動きやすくて、優勝も狙えるのでは?と尋ねたところ、「普通ではおもしろくない。コスプレをして勝ちたいんですよ」と、そのこだわりを話してくれました。


2008年から3年連続優勝の田村靖人さん▲2008年から3年連続優勝の田村靖人さん。深川市から、当日深夜0:00に出発して真狩までやってきました。今年のコスプレのテーマは「サンバ」
 

コスプレ選手たちと一緒にサンバを踊る▲コスプレの表彰式では、他のコスプレ選手たちと一緒にサンバを踊って会場をわかせました


そして「お店に行くと、必ずスリッパ売り場を見てしまう」というほど、スリッパにもこだわりが。今年のスリッパは、底の厚さと硬さを重視したそうですが、対戦相手のスマッシュを打ち返すと、その硬さのせいで大きく跳ね返ってしまったそう。来年に向けて、田村さんのスリッパ選びは、すでに始まっているそうです。


底の厚さと硬さを重視した、今年の田村さんのスリッパ▲ 底の厚さと硬さを重視した、今年の田村さんのスリッパ。決勝トーナメント進出は果たしましたが、惜しくも上位進出ならず


お昼休憩を挟んで、コスプレの特別賞表彰や参加者全員参加の抽選会も行われました。この大会に協賛している企業や団体から、たくさんの賞品が用意されていて、見ていると全員当たるのではないか?というくらいのボリュームでした。


ゾンビのコスプレで特別賞を受賞▲ゾンビのコスプレで特別賞を受賞!


ゾンビのコスプレ選手▲ゾンビのコスプレですが、卓球は真剣です


おにぎりと真狩産ハーブ豚の豚汁▲参加者には、おにぎりと真狩産ハーブ豚の豚汁がふるまわれました

 

北海道Likers編集部イチオシ注目選手を発見!

スリッパ卓球に出場できるのは中学生以上。そして今回の選手の中で最年少が、中学一年生の治部龍希君。お父さんの正行さんと一緒に、札幌から参加しました。


中学一年生の治部龍希▲札幌から参加した治部龍希君
 

「3年前から参加していて、まだ小学生だった息子も一緒に見に来ていました。ずっと出たがっていて、今年中学生になったので、やっと出場できました」とお父さん。龍希君は、学校では卓球部に所属し、中体連の新人戦にも出場。大会当日も実は部活があったそうですが、それを休んで大会に参戦しました。


ピコ太郎のコスプレで参加した治部正行さんと龍希君親子▲ピコ太郎のコスプレで参加した治部正行さんと龍希君親子。朝4:30に札幌を
出てきました。龍希君はピコ太郎ジュニアと呼ばれて、会場でも人気者でした


「普通の卓球と違って、スリッパだとあまり回転もかからないし、経験のある、ないもあまり関係なくできるのが楽しいですね。私は予選で負けてしまって、息子は決勝トーナメント1回戦で負けてしましたが、来年は、もっと上目指しますよ!」と、来年の参戦を宣言してくれた治部親子。


札幌から参加した治部龍希

予選や決勝トーナメントの龍希君を見ていましたが、フォームがきれいで、しなやか!まだ中学1年生なので、卓球台が腰のあたりの高さでしたが、これから背が伸びたら…来年以降、間違いなく台風の目になるはず。北海道Likers編集部のイチオシの注目選手です!

 

上位になればなるほど、普通の卓球と変わらぬスピード感が!

スリッパを使うので、カットがしづらかったり、イレギュラーな当たり方をしたりするので、確かに卓球経験者と未経験者の差は縮まると感じました。が、それでもやはり、上位に上がってくる選手たちは一味違います。スリッパとは思えないくらいのスピードでスマッシュを打ちこみ、スリッパの平らな底面だけではなく、裏面(履く時に上にくる部分)でも器用にボールを打ち返します。


神恵内村から参加したダイナマイト岡田商店さん▲神恵内村から参加したダイナマイト岡田商店さん


神恵内村から参加した上田琴美さん▲神恵内村から参加した上田琴美さん

 
冬の真狩村を盛り上げようという想いから始まった大会は、その目的通り、道内、道外から多くの人が集まる大会になりました。今回は参加者が100名、「第11回まっかり温泉スリッパ卓球大会」と同時に「第6回全日本スリッパ卓球選手権」も兼ねていることもあり、山口県の湯田温泉や長門温泉からも参加がありました。そして真狩村で開催している大会ですが、実は過去一度も、地元の優勝者がいません。準優勝やベスト4には真狩村の選手はいるのですが、特にここ数年の最大のライバルは、神恵内(かもえない)村。3年連続で男女とも優勝を持っていかれ、今年こそは!のリベンジが大会を一層盛り上げていました。
 
 
▲神恵内村のダイナマイト岡田商店さん×真狩村の佐藤圭一さんの試合は、かなり盛り上がりました!


しかし、女子シングルスの決勝戦は、残念ながら神恵内村同士の戦いに。それでも、3連覇がかかっている小杉愛さんと初優勝を狙う上田琴美さんの試合は、シーンとした会場で緊張感に包まれた白熱の試合になりました。
 

3連覇がかかっている神恵内村の小杉愛さん▲3連覇がかかっている神恵内村の小杉愛さん。スリッパとは思えない強烈なスマッシュ!


そして盛り上がったのが、男子シングルス決勝戦。3連覇がかかる神恵内村の松本遊さんと、真狩村初優勝の悲願を一身に背負った佐藤圭一さんの試合です。佐藤さんが点をとるたびに、会場にいる真狩村民からは大声援。松本さんにはアウェイ感たっぷりでしたが、そこは連覇をしている実力派。落ち着きながらも、ここぞ!という強烈なスマッシュで得点を重ねていきました。

 
真狩村の佐藤圭一さん▲真狩村の佐藤圭一さん


神恵内村の松本遊さん▲神恵内村の松本遊さん


結果、「第6回全日本スリッパ卓球選手権」兼「第11回まっかり温泉スリッパ卓球大会」の優勝は、男子は松本遊さん、女子は小杉愛さん、共に神恵内村の選手でした。


優勝した小杉愛さん▲優勝した小杉愛さん。副賞の賞品が多くて、仲間に手伝ってもらっていました
 

優勝した松本遊さん▲優勝した松本遊さん。「来年も楽しく、魅せるスリッパ卓球をしますよ!」と宣言


まっかり温泉スリッパ卓球大会参加者で記念撮影

試合が終ったら、もちろんまっかり温泉で汗を流してすっきり!外は氷点下ですが、だからこそ露天風呂が気持ちいいんです。天気がよければ羊蹄山もくっきり見えます。


スリッパ卓球のスリッパ

まっかり温泉スリッパ卓球大会は、毎年この時期に開催されます。真狩村の人たちは、打倒神恵内村!に燃えています。が、その対戦をぶちやぶって「我こそは!」という強者がいたら、ぜひ来年。まずは、マイスリッパ探しから始めましょう。
道外や海外の皆さんも、どうですか?
 
 

関連リンク

まっかり温泉スリッパ卓球大会 facebookページ

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • ラケットをスリッパに持ち替えて。「まっかり温泉スリッパ卓球大会」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close