2017年02月04日 | うずらはしちあき

第16回「情熱の仕事人」トークセッション開催!

情熱の仕事人トークセッションに出演のソメスサドル染谷社長、コンサドーレ野々村社長

北海道Likers×北海道新聞「情熱の仕事人トークセッション」を、2月22日(水)に道新プラザDO-BOXで開催します。
 
北海道Likersのインタビューシリーズ「情熱の仕事人」連動企画として実施している、このトークセッション。来場者の皆さんから好評を得て、16回目の開催となります。
 
今回スピーカーにお迎えするのは、砂川市に工場を構える日本で唯一の馬具メーカーであり、バッグなどの革製品も手がけるソメスサドル(株)社長の染谷昇さんと、今シーズン、J1リーグで戦う北海道コンサドーレ札幌の運営会社である(株)コンサドーレ社長の野々村芳和さんです。※観覧応募方法は下記をご覧ください


情熱の仕事人トークセッションに出演するソメスサドル染谷社長

染谷 昇

ソメスサドル株式会社 代表取締役社長:北海道歌志内市出身。ソメスサドルの前身で、馬具の輸出を目的に1964年歌志内市で創業したオリエントレザー株式会社に76年入社(85年現社名に変更)。2009年、創業から数えて5代目社長に就任。ソメスブランドを立ち上げ、馬具づくりで培った高度な革加工の技術を生かし、バッグや小物なども手がける同社を革製品の総合メーカーへと導いてきた。
撮影 / 北海道Likers フォトライター 髙田美奈子


情熱の仕事人トークセッションに出演のコンサドーレ野々村社長

野々村芳和

株式会社コンサドーレ 代表取締役社長CEO:静岡県清水市(現:静岡市清水区)出身。慶應義塾大学卒業後、1995年にジェフユナイテッド市原(現:ジェフユナイテッド市原・千葉)に入団。2000年、コンサドーレ札幌に移籍。同年のJ2優勝・J1昇格に貢献。現役引退後はサッカー解説者として活動。13年、株式会社北海道フットボールクラブ社長に就任(16年現社名に変更)。公益社団法人日本プロサッカーリーグ理事も務める。
撮影 / 北海道Likers フォトライター 髙田美奈子


地域と深く関わり北海道を広く発信する、馬具を原点としたものづくり企業、プロスポーツクラブ、経営者お二人のセッションにご期待ください。皆さんのご来場をお待ちしています。
 
 

第16回「情熱の仕事人」トークセッション

●日時 / 2月22日(水)18:00開場、18:30開演予定
●会場 / 道新プラザ DO-BOX(ドゥーボックス)北海道新聞社本社1階(札幌市中央区大通西3)
●応募方法 / 下記URLにアクセスし応募フォーム(イベントに応募する)からご応募ください。
https://secure.hokkaido-np.co.jp/dobox/
●応募締切 / 2月13日(月)午後11:59まで
●当選発表 / 応募多数の場合は抽選となります。ご応募いただいた方には、「ご案内メール」をお送りします。ご来場の際は、お送りした「ご案内メール」を印刷し、ご持参ください(携帯の方はメール画面提示)。受付でお名前を確認させていただきます。
●問合せ先 / TEL 011-210-6385(北海道新聞社マーケティングセンター「情熱の仕事人」係)

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 第16回「情熱の仕事人」トークセッション開催!
  • Google+

関連記事

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close