北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

撮り鉄に人気!JR室蘭本線で最も海に近い駅。伊達市「北舟岡駅」

撮り鉄が集うという伊達市の無人駅。JR室蘭(むろらん)本線の「北舟岡(きたふなおか)駅」は、駅舎らしい駅舎のない簡素なつくりですが、どこまでも広がる太平洋を背にしたその佇まいに、なんとも趣があるのです。


北舟岡駅に到着した列車
 

まるで海の上に浮かんでいるみたい

私とカメラマンが車で「北舟岡駅」に着いたのは夕刻で、ちょうど到着した列車から降りたのは、学校帰りとおぼしき子どもたちでした。

彼らが家族のお迎えの車に乗って去ってしまえば、もう波の音しか聞こえません。

跨線橋を渡って海側のホームに出ると、柵の向こうはすぐ海。潮の香りが漂うなか、まるで海上に駅があるかのような不思議な錯覚に陥ってしまいます。


北舟岡駅のホーム
 

撮り鉄に人気の理由は…?

この駅は撮り鉄に人気があるそうで、その理由はすぐにわかりました。

車で来ると、閑静な住宅街の坂道を登り切ったところで、突如その姿が見えてくるのですが、これがハッとするほど美しいんです。


坂の上から見た北舟岡駅▲坂の途中から見た北舟岡駅です


「その上、普通列車、特急、貨物列車が走っているし、列車の待ち合いの場所として線路が一部複線になっている。貨物列車がしばし停車して特急を先に行かせたりするので、面白い絵が撮れますよ」とは、鉄道写真が趣味の同行カメラマン。「撮影場所も跨線橋とホームがあるから絵にバリエーションが生まれるし、とにかく見晴らしがよくて風景写真としてもキマる。それも人気のポイントじゃないかな」と、話します。


北舟岡駅の跨線橋から撮影▲跨線橋から撮影した普通列車


北舟岡駅の跨線橋から撮影した列車▲逆方面だとこんな背景です


ホームから撮影した特急列車▲ホームから撮影した特急列車


ホームから撮影した特急▲逆方面です

時間や季節が違えば風景もかわり、夏は真正面に太陽が沈むし、風雪に耐える駅も絵になります。「ここに来れば、ついシャッターを切ってしまう〝一期一会〟の光景に出合えるんだよね」。


北舟岡駅の夕景▲夏に撮影した夕焼けと北舟岡駅


北舟岡駅から見た夕焼け▲夕闇に浮かぶ海岸線と有珠山の山影


鏡にうつった北舟岡駅▲鏡に列車がうつっています


冬の北舟岡駅▲こちらは冬にひとこま。空気の痛いほどの冷たさが伝わってきます


何をするでもなくお目当ての列車を待つ時間は、仕事の癒しにもなります。次の休日は、ローカル線の撮り鉄旅でもいかがですか。

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 撮り鉄に人気!JR室蘭本線で最も海に近い駅。伊達市「北舟岡駅」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close