北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

動乱の幕末へようこそ!増毛の元陣屋で藩士に変身!

「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の藩士のマネキン

増毛で幕末へタイムスリップ!甲冑や鎧兜を身に着け、侍さんと並んでみることもできます。「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」では、幕末の動乱の中で西蝦夷地の要だった増毛の歴史と当時の世相を楽しく学べますよ。

「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」は、1996(平成8)年に増毛町が建設した文化交流施設で、郷土資料室のほか、図書室や会議室、多目的ギャラリーなどが備わる生涯学習・文化発信の拠点。ここでは、幕末に北方警備を命じられた秋田藩が増毛へ築いた「元陣屋」と関連する歴史を紹介する郷土資料室についてクローズアップします。


「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」外観

では、郷土資料室へ行ってみます。
資料室内で展示品の見学をする前に、まずは歴史解説の映像観賞から。増毛に漁場が開かれた江戸時代の宝暦年間から幕末に北方警備の拠点となった歴史をはじめ、ニシン漁で繫栄した明治時代など、現在までの歴史を紹介する映像です。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の映像上映会場

いきなり資料室で展示品を眺めるよりも、先に予備知識があってから見学できるので、興味関心の度合いも断然アップ!頭の中がすっかり幕末&明治モードに。

 

変身する?これでアナタも幕末の藩士に!

資料室へ入ると、秋田藩の元陣屋の一部を復元した建物が。幕末の世界へ迷い込んだような気分になります。


「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の元陣屋を復元した展示物 

靴を脱いで上がってみると、お侍さんたちが会話を!?
よーく聞いてみると、「冬は寒いのう~」「秋田が懐かしい~」「ここはコメが取れないんだよぉ~、コメ食べたい…」という主旨で、藩士たちが慣れない北国での生活の苦境を語っていました。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の藩士たち▲顔の部分に映像が投影されて白く光っています。実は会話の音声に合わせて表情が変わるんです。ちょっとシュールですがリアル感アリ!


ちなみに、「元陣屋」とは“旧”陣屋という意味合いではなく、“元締めの”陣屋というニュアンスが正解。
幕末、南下するロシアの脅威に備えるため、東北地方の各藩が北方警備にあたっていました。秋田藩は西蝦夷地と樺太の警護を命じられ、藩士を増毛へ派遣し1856(安政3)年に北方警備の拠点となる元陣屋を築きました。

ここでは、こんな体験もできます。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の鎧レプリカ▲鎧兜のレプリカが用意されていて、来館者が自由に着ることができます


これはやらないわけにはいきません!

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」で鎧を身に着けるところ▲一人で着るのはちょっと大変…。でも、スタッフの手があいていれば手伝ってくれますよ


いざ、変身!

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」で鎧兜を装着▲似合うか否かは関係なし!気分は武士、「いざ参上!(惨状!?)」


しばらく身に着けていたら肩がこりそうなほど、想像以上に重かったです。なかなか体験できない貴重な機会。せっかくなので、絵になる場所で記念撮影してみましょう。変身願望があるアナタ、いかがですか?

 

幕末から明治時代以降にかけての展示物が多数、見ごたえあり!

資料室内には、元陣屋についてのほか、増毛の歴史を紹介する資料や映像などが多数展示されています。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」内の映像や地図▲ショートームービーを自由に見ることができます。奥には江戸時代の蝦夷地の地図が。測量技術が低かったのでしょう、北海道の面影が全くない…

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の館内の様子▲館内は広々、ガラスケース内に展示品があるほか、パネル展示も多数並びます


蝦夷地の警備についての歴史をはじめ、任務にあたった警衛藩士の暮らしぶりなど、詳細な紹介がパネル展示に記載されていて、かなり読みごたえあります。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の藩士のマネキン▲展示品の一角には藩士の姿も。妙にリアル、資料室の警備員みたい!?


北方警備に関する展示物のほか、ニシン漁として栄えた増毛の様子を伝える展示物も並びます。

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の、昔の増毛の模型▲1750年頃に漁場が開設され、ニシンやサケなどの漁が行われて本州へ送られていた当時の様子を紹介する模型

 
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」にある明治時代以降の増毛の展示物▲明治時代以降の様子は写真でも紹介されています


漁に使用していた道具をはじめ、農具や生活用品など実物の展示も多数。明治時代以降の生活スタイルや暮らしぶりを垣間見る気分です。


「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の漁具や生活用具など 
  
「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の漁具や生活用具など

「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の漁具や生活用具など

「増毛町総合交流促進施設 元陣屋」の郷土資料室では、動乱の時代だった幕末の空気を体感し、明治時代以降の生活文化も感じとることができました。資料を眺めるだけではなく、映像を見て、変身もできることがポイント!増毛の歴史を楽しく体感できる施設です。これは必見!

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 動乱の幕末へようこそ!増毛の元陣屋で藩士に変身!
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close