北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

増毛の雄冬海岸はのんびり走りたくなる快適ドライブルート

増毛雄冬海岸のドライブルート

札幌市から石狩市経由で留萌市や稚内市へと向かう途中、増毛町の雄冬海岸周辺の景色は必見!かつて陸の孤島と呼ばれた雄冬地区からゆっくり走り、時折車を停め、のんびりドライブを楽しんでみました。

 

陸の孤島と呼ばれた雄冬地区

暑寒別岳の山々が日本海に落ち込み、高さ100mもの断崖絶壁が続く雄冬海岸。険しい地形のため以前は船でしか行き来することができず、車で通年通り抜けできるようになったのは平成になってからです。


雄冬港の様子▲雄冬港。かつてはここから出る小さな船が唯一の交通手段でした


道路はトンネルで抜けてしまう箇所が多いものの、奇岩や滝など、険しい自然環境だからこそ見られるスポットがあります。

雄冬岬付近を長いトンネルで通り抜けて雄冬地区へ出ると、すぐ右手に滝があります。白銀の滝、と書いてしろがねのたき、と読みます。トイレもあるので、長いドライブにはちょうどよい立ち寄り場所です。

 
雄冬地区の白銀の滝▲雄冬岬のモニュメントと白銀の滝。ここは雄冬地区ですが、増毛町ではなく石狩市浜益区の管轄、数百メートル北側に町の境目があります

 
雄冬地区にある道路開通を祝うモニュメント▲雄冬地区には道路やトンネルの開通を祝うモニュメントがあります。こちらは石狩市浜益区ではなく増毛町。沖合にトド島と呼ばれる岩礁が見えます

 

温泉の香りがするトンネル!?ゆっくり走って堪能しよう

雄冬地区を後にし、増毛町の中心部方面へと向かってみます。
小さなトンネルがいくつか続き、時折左手に海を眺めつつ進みます。雄冬地区から数分で、温泉がある岩尾地区へと入り、その先は長いトンネルを数本越えて10分程度で別苅(べつかり)地区、そして数分で町の中心部に到着します。

 
増毛雄冬海岸のドライブルート▲左手は海、右手は断崖絶壁、崖を縫うように道路が通じています


岩尾地区を過ぎ、3つ目のトンネルは要注意ポイント。危ない、という意味ではなく、速度を落として窓を全開にして通りたいトンネルなのです。
この地区では昭和30年代まで硫黄の採掘が行われていました。そのため、このトンネルをくぐると硫黄のにおいがするのです!ドライブしながら温泉地にでも来た気分!?そのためでしょうか、トンネルの名前は湯泊トンネルと言います。

 
増毛雄冬海岸のドライブルート、湯泊トンネル▲ほんのり硫黄のにおいが漂う、湯泊トンネル


湯泊トンネルを抜けるとその先には、黒岩トンネルという長いトンネルがあります。そのトンネルに入る直前も要注意ポイント!駐車帯があるので車を停めて少し散歩してみました。

黒岩トンネル入口の脇には滝が流れています。銀鱗の滝、といいます。昔、近くに番屋があった頃、漁の後にここで衣服を洗うと、滝の水がニシンの鱗で銀色に染まったことから名づけられたそうです。

 
増毛の銀鱗の滝▲銀鱗の滝。草木が生い茂っているので近寄らず遠くから眺めるのみで楽しみます


トンネル脇の影にあるので、車ですーっと走り抜けてしまうと気づかず通り過ぎてしまうかもしれません。ゆっくり走って時折止まり、のんびりとドライブをすればきっと発見できるはず。セーフティードライバーへのちょっとしたご褒美かもしれませんね。

今度は海側をのぞいてみます。ゴツゴツとした岩礁が見えました。こちらは烏帽子岩。

 
増毛の烏帽子岩▲海鳥が羽を休めるスポットらしいのですが、私が見た時には見当たらず…

 

山の中を越えて増毛へ

この先はカムイエト岬など断崖絶壁の海岸線が続くため、道路は長いトンネルが増え、山の中を通り抜けて別苅地区へと抜けていきます。
山の中へと進んでいく途中に左手に駐車帯が2箇所あり、周囲の木々に視界を遮られる箇所が多いものの、高所から海を見下ろすことができます。

 
増毛のマッカ岬▲駐車帯の端から眺めた風景。カムイエト岬へと続く海岸手前にあるマッカ岬が見えました


この付近の地形は特に険しいため、道路が開通した当初は冬期通行止めで、増毛方面と岩尾地区や雄冬地区へは冬は船でしか行くことができませんでした。新たに長いトンネルが建設され、今では通年で通行できるようになりました。

長いトンネルを数本抜け、別苅地区を通り過ぎると、増毛の中心部へと到着します。

 
増毛のカムイエト岬方面▲振り返るとカムイエト岬へと続く険しい海外線が見えました


何気なく車で通り過ぎるとあっという間に通過してしまい、見落としてしまう風景があります。ここ、雄冬地区周辺では険しい地形だからこそ立派な道路が開通しましたが、すーっとそのまま走り抜けてしまうのは勿体ないです。お時間ある方、のんびりドライブしませんか?ちょっとした心のオアシス、長い運転の息抜きにちょうどよいですよ。

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 増毛の雄冬海岸はのんびり走りたくなる快適ドライブルート
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close