2016年09月09日 | まきのえり

北海道中の食を札幌・大通公園で堪能!「さっぽろオータムフェスト2016」500da714 faab 40a3 988a 49088cf2d731

2016年の開催は9月9日(金)~10月1日(土)の23日間。札幌の大通公園に、北海道各地の旬の食材、ラーメン、ご当地グルメ、市町村の特産品などが一堂に会します。広い公園内の8つの会場の見どころをご紹介します!今年は、公式の他に、各会場ごとのfacebookでも情報発信が行われますので、各丁目の紹介サイトから情報をチェックしてください!
※写真は2015年のものです。


北海道の食を堪能できる「さっぽろオータムフェスト」▲北海道の食を堪能できる「さっぽろオータムフェスト」

 

大通1丁目会場「さっぽろオクトーバーフェスト2016」

札幌の姉妹都市、ドイツ・ミュンヘンのビールのほか、今年はもう一つの姉妹都市、アメリカ・ポートランドのビールも登場します。道内クラフトビールや道産食材を生かしたメニューも。雨・風・寒さを防ぐテント内に約400席が用意されます。
大通1丁目会場「さっぽろオクトーバーフェスト2016」


大通1丁目会場「さっぽろオクトーバーフェスト2016」▲ライブイベントでは来場者、スタッフが一緒になって盛り上がります

 

大通4丁目会場「さっぽろウェルカムパーク」

札幌グランドホテルがメニュー考案・調理をするホクレンくるるの杜「大通食堂」や、札幌市保健所の「さっぽろHACCP(ハサップ)」に認証された食の安心・安全に取り組む事業者のメニュー、500円ワンコインメニューも登場します。
大通4丁目会場「さっぽろウェルカムパーク」


大通4丁目会場「さっぽろウェルカムパーク」▲昨年大人気だった、「札幌シメパフェ」が今年も登場!

 

大通5丁目会場「北海道の新・ご当地グルメ&HOKKAIDO ラーメン祭り2016」

道産小麦にこだわったラーメンや新・ご当地グルメ、北海道179市町村のおいしさをギュッと凝縮した商品を提供する「どさんこマルシェ179」などが出店します。出店期間が異なる店が多いので、ご注意を!
大通5丁目会場「北海道の新・ご当地グルメ&HOKKAIDO ラーメン祭り2016」


大通5丁目会場「北海道の新・ご当地グルメ&HOKKAIDO ラーメン祭り2016」▲出店地域によって特徴が異なるラーメン

 

大通6丁目会場「あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール」

スープカレーとルウカレー、窯焼きピッツア、札幌市内・近郊のスイーツコーナー、北海道いちごを使用した「いちごけずり」、ステージイベントなど盛りだくさんの会場。雑貨販売ブースもあります。
大通6丁目会場「あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール」


大通6丁目会場「あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール」▲木々の緑が特徴の会場で、テント席も豊富

 

大通7丁目会場「大通公園7丁目BAR」

今年は、「和酒バルカウンター」や「北海道ご当地カクテルBAR」が新設されます。「ほっかいどうベーカリーマルシェ」では29店舗が4期にわかれて出店し、一部店舗では「オータムフェストオリジナルパン」も販売します。
大通7丁目会場「大通公園7丁目BAR」


大通7丁目会場「大通公園7丁目BAR」▲屋台村コーナーも新設されお酒に合うおつまみを提供します!

 

大通8丁目会場「札幌大通ふるさと市場」

北海道の市町村が大集合します! 4期にわたって出店が細かくわかれ、特産品やグルメ数も豊富。気になる市町村がある方は、事前に出店情報をチェックのがおすすめです。今年も屋根つきの大型飲食ブースが設置されます。
大通8丁目会場「札幌大通ふるさと市場」


大通8丁目会場「札幌大通ふるさと市場」▲全道各地のグルメや特産品を楽しめる人気会場

 

大通10丁目会場「Oh!ドーリファーム お肉じゅっ丁目」

今年は会場雰囲気が変わります!お洒落なアウトドアスタイルにレイアウトした会場中央に北海道限定生ビール「サッポロクラシック」が飲めるバーを設置し、タワーレコードの協力によるライブも行うなど「フェス」っぽい雰囲気になるのではないでしょうか?!お肉料理が豊富で、デザートやサラダの店も出店します。女性におすすめの会場です。
大通10丁目会場「Oh!ドーリファーム お肉じゅっ丁目」


大通10丁目会場「Oh!ドーリファーム お肉じゅっ丁目」▲20店舗が肉料理を提供。お肉好きは要チェックな会場ですよ!

 

大通11丁目会場「World Food Park」「THE さっぽろオータムフェスト」

「食の世界旅行」をテーマに、10ヶ国以上の味を楽しめ、パンコーディネーター森まゆみさんおすすめの、会場の料理にあうパンの販売も行います。

また、オータムフェストを象徴する企画「THE さっぽろオータムフェスト」として、札幌の飲食店のシェフたちが日替わりで料理を提供する「さっぽろシェフズキッチン」、タパス(おつまみ)・30ヶ国のワイン・チーズを楽しめる「さっぽろタパス」のスタンディング・バー、札幌市内近郊の農家直送野菜を扱う「さっぽろできるだけプロジェクト」、道内高校生が自身のまちの素材を活用した商品を企画販売する「チャレンジオータム」があります。
大通11丁目会場「World Food Park」「THE さっぽろオータムフェスト」


大通11丁目会場「World Food Park」「THE さっぽろオータムフェスト」▲11丁目会場は、噴水を囲んだレイアウト。地下鉄東西線「西11丁目駅」上にあります


「さっぽろシェフズキッチン」ではフレンチ、イタリアン、和食など16店が参加し、内7店が初参加!毎年度のお店が出るか問い合わせの多い企画です。今年の出店メニュー詳細は北海道Likersでもご紹介しますのでお楽しみに!


大通11丁目会場「さっぽろシェフズキッチンメニュー」▲「さっぽろシェフズキッチン」の550円メニューの一部。実店舗ではこんなおお手頃なお値段では食べられませんよ!

 

今年もプレゼント企画を開催!

さっぽろオータムフェスト公認アプリ「さっぽろグルメクーポン」では会場内で撮影した「おいしい笑顔」を投稿すると国内往復航空券や会場で使えるチケットが当たるほか、アプリダウンロードで応募できるプレゼント企画やスタンプラリーも開催します。
さっぽろグルメクーポン


さっぽろグルメクーポン▲アプリは無料でダウンロードでき、観光に便利な情報が豊富です


見どころ満載の「さっぽろオータムフェスト」。会場が広いので、公式サイトや会場パンフレットで事前に予習をしておくと効率的に回れると思います。地元民も楽しみにしているイベントです。道外、海外の方は北海道の食やお買いもの、存分に楽しんでくださいね!

 

さっぽろオータムフェスト2016

公式サイト
公式facebook

●開催日 / 2016年9月9日(金)~10月1日(土)
●開催時間 / 10:00~20:30(ラストオーダー20:00)
●会場 / 大通公園西1丁目、4丁目~8丁目、10丁目、11丁目、特別会場
●アクセス / 地下鉄南北・東西・東豊線「大通駅」または東西線「西11丁目駅」

\食べたい!食べるべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 北海道中の食を札幌・大通公園で堪能!「さっぽろオータムフェスト2016」
  • Google+

関連記事

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close