北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | nobuカワシマ

福島町のパワースポット!?小さな滝めぐり

福島町の吉岡不動滝

南北海道、福島町で小さな滝めぐり。海沿いの行き止まりの道沿いにある2つの滝と、山の中のお不動さんの脇にある滝を訪ねました。派手さはなくても不思議なパワーを感じるこれらの滝。ドライブ途中の寄り道にピッタリです。

 

海岸沿いにある白糸の滝とみさこ沢の滝

北海道の最南端をドライブする時に必ず通る福島町へは、函館市街地から松前町方面に向かい車で約90分、木古内町からなら約40分で到着します。
急ぐばかりが旅ではなく、ふらりと寄り道してみるのもドライブの楽しみ。町の中心部で国道から離れ、海沿いの道を進んでみました。
 

福島町の海岸線▲福島町と隣の知内(しりうち)町の間には矢越岬という険しい海岸があり、国道は山の中を峠越えするため海沿いの道は途中で途切れています


切り立った崖が続く海岸▲切り立った崖が続く海岸にへばりつくような道路を進んでいきます


街中から10分少々走ると、左手の崖をサラサラと水が流れる滝がありました。こちらが、白糸の滝です。


福島町の白糸の滝
 
白い糸をめぐらせたような佇まいから、このような名がついたのだそうです。岩に細い水流が幾筋も広がり、やさしい雰囲気の滝です。気持ちが穏やかになります♪

さらに車で2,3分進むと、全く異なった趣の滝があります。
こちらは、みさこ沢の滝。みさごという海鳥が多く住んでいた沢にある滝なので、このように呼ばれているそうです。


福島町のみさご沢の滝 

V字型の滝で、大きな岩を避けるように2ヶ所から流れ落ちていますが、下で一つに合流しています。訪れた時は夏だったため草木がだいぶ生い茂っていましたが、春先や秋など草木が少ない時期ならもう少しよく見えそうです。
白糸の滝と比べると力強さがあります。岩肌に現れた水でできたVサイン。マイナスイオンのパワーが伝わり、勝負事の運気があがった気分!

 
福島町の女郎岬付近▲みさこ沢の滝は、女郎岬という小さな岬のつけ根をくぐるトンネルの手前にあります


女郎岬のトンネルを抜けるとほどなくして道路の終点、行き止まりです。引き返し、シーサイドドライブの後は山道へ行ってみます。

 

お不動さん詣でとともに滝詣で、吉岡不動滝へ

福島町の中心部から南へ10分ほど国道を走り、吉岡地区で国道から離れて山の中へと進んでいきます。吉岡温泉ゆとらぎ館の前を通り過ぎ、山に入るダート道を進んでいきます。

 
福島町の吉岡不動滝へ向かう途中の様子▲途中分かれ道や直角カーブがありますが、お不動さんの案内を目印に進みます

 
福島町の吉岡不動滝へ向かう途中の様子▲ここで右折


国道から脇道にそれて10分少々、森の中のダート道を進むと行き止まり。終点には、観音様がずらり!

 
福島町の吉岡不動滝近くの観音像▲33体の観音像が並んでいます


ここの道は江戸時代、松前方面へと抜ける街道として利用されていたそうです。300年ほど前に旅人の安全を願いこの地にお不動さんが作られたと言われています。
滝は、このお不動さんの脇から裏手へ進んだところにあります。

 
福島町の吉岡不動滝のお不動さん▲鳥居をくぐりお参りをしてから、厳かな心持で滝を拝みに行きました

 
福島町の吉岡不動滝のお不動さん脇の通路▲社殿の脇に奥へと進む道があります


道の脇の真下には小さな川が流れています。対岸の木々の間から細い筋の滝が見えました。

 
福島町の吉岡不動滝近くにある無名の滝▲こちらは名もなき滝。目指す滝ではないものの、これはこれで秘境感があってよい眺めです


社殿の裏手に出るとその先は木々と深い渓谷に囲まれた崖、行き止まりです。昔の人たちはどこからこの山を越えていったのでしょう。不思議に感じてしまいます。
そんな奥まった場所に、崖を流れ落ちる数段の滝があります。ここが、吉岡不動滝です。

 
福島町の吉岡不動滝▲滝の上部は木々に囲まれてよく見えませんでした…。草木が少ない春や秋がよいかも!?

 
福島町の吉岡不動滝▲滝の下の部分は、勢いよく水が流れ落ちてくる様子を楽しめます!


昔、滝の水は目に効くと言われ、目薬水と呼ばれていたそうです。滝の脇に顔を向ければ、水しぶきが天然の目薬だったのかも!?ただ、現在は川べりや滝の真下へ行くことはできないので、眺めるのみ。よくなりますように~、と拝みましょう。

厳かな雰囲気の吉岡不動滝を眺め、心が落ち着き穏やかな気持ちに。この先の道のりも安全運転でドライブを楽しめました。
名瀑や大きな滝ではないものの、ふらっと寄り道をするにはピッタリの3つの滝。それぞれ異なる表情があり、妙なパワーを感じる滝でした。さて、皆さんならどんなパワーを感じるでしょう?行ってみてのお楽しみ!
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 福島町のパワースポット!?小さな滝めぐり
Title
Close