北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 孫田 二規子

自然体験の情報入手はここで!「大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンター」

旭川から車で約1時間30分。23万ヘクタールと日本一の広さを誇る大雪山国立公園の自然を間近に体験できる場所として、人気の高い上川町・層雲峡(そううんきょう)。その独特の峡谷美や登山を楽しむ前にぜひ寄りたいのが、「大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンター」です。


層雲峡ビジターセンターの外観▲黒岳の麓に建つ、大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンター

 

層雲峡の成り立ちがわかるハイビジョン映像

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイの乗り場付近の三角屋根の建物が、それ。展示やスタッフの案内を通して、大自然と人とを結ぶべくさまざまな情報を発信しています。


層雲峡ビジターセンターの内観

ぜひ見ておきたいのが、大雪山の四季や、層雲峡の峡谷を形成している柱状節理(ちゅじょうせつり)の成り立ちがわかるハイビジョン映像。きれいでわかりやすい内容です。


層雲峡ビジターセンターのハイビジョン映像▲層雲峡の成り立ちは、約3万年前の噴火の話から始まります。いま画面にうつっているのは柱状節理を上から見た図。とても、わかりやすい!

 

登山道のリアルタイム情報も

また登山を楽しむひとには、大雪山連峰のジオラマがおすすめ。北海道の屋根と呼ばれる山々の位置関係や登山道、キャンプ場の場所などを俯瞰で見ることができます。次はこの山を登ってみたい、なるほどここは縦走できるな…などと、夢も膨むというもの!

そしてトレッキングコースや登山道の案内に加え、天候や状況、いま見られる高山植物といったリアルタイムの情報は、入口からすぐの登山ガイドスペースで提示。これから出発するひとには頼もしく、とても有り難い内容です。


層雲峡ビジターセンターのジオラマ▲ジオラマのアップです
 

登山時の服装のことも教えてくれる

「層雲峡の気候は独特で、8月に入ればもう秋です。季節に合った登山服のアドバイスもしていますので、どうぞ、お立ち寄りください」と、スタッフの片山徹さん。


スタッフの片山さん▲片山さん


登山も散策も、その場所の情報や知識を〝仕入れ〟ておくと楽しさ倍増です!自然観察の講座も不定期で開催しています(要予約)。ぜひ、お立ち寄りくださいね。


層雲峡ビジターセンターのパネル

\行きたい!行くべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 自然体験の情報入手はここで!「大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンター」
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close