北海道情報サイト「北海道ライカーズ」北海道情報サイト「北海道ライカーズ」

what likers

Icon search探す

公開 | 小西 由稀

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」ロスのみなさんに捧げる、フェス飯のリアル店舗案内

RSR2016の様子

2016年8月12日(金)・13日(土)に開催された「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」(以下、RSR)。今年も快晴の中、話題のバンドからレジェンドたちのステージまで、両日合わせ約6万7,000人が熱狂。大地を揺るがす盛り上がりを見せました。


RSR2016入場ゲートの様子

今回の北海道Likersレポートは、人気の「フェス飯」とその「リアル店舗」に注目。RSRの余韻に浸りたいRSRロスのみなさん、今年は行けなかったからフェスの味を楽しんでみたいというみなさんに贈る企画です。
 
北海道が誇る夏フェスだけに、RSRのレストランエリアの質の高さは全国的にも有名。今年も飲食店だけで5つのエリアに約60軒が出店!


RSR2016の会場の様子

ラーメンや丼ものなど、手早く元気をチャージできるメニューをはじめ、北海道らしいトウキビ(とうもろこしを道産子はこう呼びます)の専門店、生産者による疲れた体に優しい夏野菜の料理など、目移り必至の内容。今年は特に肉自慢のお店が多かった印象です。あえて“レストラン”エリアと謳うだけある充実のラインナップでした。

 

仕込んだザンギは1t超え?!今年も長蛇の列「布袋」(札幌)

布袋のザンギバーガー▲RSRスペシャルメニューは大人気の「布袋ザンギ」のほか、お店では出していない「ザンギバーガー」も。濃い目のタレが食欲をそそる!
 

「布袋」赤れんがテラス店はフードコート内にあり、席数も多いのでおすすめ!ボリュームたっぷりの布袋ザンギのほか、地元で人気の「マーボー麺」もぜひ。ザンギと麺のセットも。


布袋の赤れんがテラス店の店内とメニュー▲マーボ麺はラーメンの上に麻婆豆腐をのせたもの。1個が大きいのも布袋ザンギの特徴。ザンギのタレを付けてどうぞ!

 

スープカレーの超有名店!「らっきょ」(札幌)

らっきょのスープカレー▲RSRスペシャルメニューの「丸ごと一本!骨付きチキンスープカレー」は、トロトロに煮込んだ骨付きチキンが1本丸ごと楽しめるスープカレー
 

北海道を代表するスープカレーの名店。らっきょのメニューは、すべて手づくり。スープは無添加、食材は北海道産にこだわっています。マンスリーと季節のカレーにも注目を!

札幌らっきょのメニューと店内▲店主のイデゴウさんはLikers人気企画「情熱の仕事人」にも登場

 

深夜帯の強い味方!ダシのおいしさが嬉しい「まある」(札幌)

まあるのRSR2016メニュー▲お店にはないスペシャルメニュー「白だし肉そば」。和食店ならではのカツオ&昆布だしの旨味とたっぷりの道産豚のコクが、オーディエンスの心と体を温める人気の一杯


素材の持ち味をシンプルに生かす和食店。和牛やフォアグラのステーキ、旬の素材など、おいしいものを少しずつ楽しめます。ライブ感あふれる鉄板焼カウンター席、完全個室も。


まあるの店内とメニュー▲黒毛和牛のステーキのほか、北海道産の活あわびステーキ など、魚介類の豪華メニューも

 

ビールにぴったりなラインナップ。初参戦の「北海道焼肉プライム&Styria」(札幌)

焼肉プライムのRSR2016のメニュー▲パワーがつく「ホルモンソース焼きそば」。北海道産のホルモンと焼肉のタレが味のポイント。網の目ポテト「ベルギーポテト」はさまざまなディップと一緒に楽しめる
 

北海道焼肉プライムは“北海道焼肉”をテーマに道産食材と料理を堪能できる、落ち着いた雰囲気の焼肉店。開店以来の名物「あみ焼きステーキ」や「佐藤の牛たん」はイチ押し!


北海道焼肉プライムの店内とメニュー▲厚切りの塩ジンギスカンもおすすめの一品。落ち着いた雰囲気の店内は、昨年11月に店内改装後にリニューアルオープン

 

全国にファンを持つ「Jolly Jellyfish」(函館)の“ステピ”!

Jolly JellyfishのRSR2016のメニュー▲ステピの愛称で知られる「元祖ステーキピラフ」。自家製ピラフの上に北海道産牛ステーキと秘伝のソースをのせた函館市民に愛され続けるソウルフードをRSRでも!


1982年創業のレストランバー。リアル店舗では、さまざまなトッピングで楽しめる。上ノ国町のフルーツポークを使った「ポークステピ」、伊達鶏の「チキンステピ」もぜひ!
 

Jolly Jellyfishの店内とステピ▲ステピの秘伝のソースには、トラピストバターが隠し味になっている!

 

 ハンガリー×十勝の食で初参戦「十勝ヒルズ」(幕別)

十勝ヒルスのRSR2016メニュー▲美食の国ハンガリーで“食べる国宝”とされる「マンガリッツァ豚」を使ったハンガリーBOX。赤身も脂身な美味なマンガリッツァ豚としょうが醤油で炒めたキャベツが相性抜群

 
十勝の丘に広がる花と食と農のテーマパーク。ファームレストラン「ヴィーズ」では、自社飼育のマンガリッツァ豚(国内初!)と十勝食材をふんだんに使用した料理を堪能できます


十勝ヒルズ「ヴィーズ」の店内とメニュー▲北海道Likersで紹介した「十勝ヒルズ」の記事はこちらへ
 
 

パーフェクト黒ラベルでRSRを応援!

「サッポロ生ビール黒ラベル」は今年もRSRを応援。ブースでは「パーフェクト黒ラベル」を屋外イベントで初めて提供。温度管理を徹底し、クリーミーな泡とクリアな味や香りを追求した一杯です。たくさんの乾杯と笑顔をありがとうございました!


RSR2016のサッポロビールブース
 
腹が減ってはRSRを乗り切れぬ。音楽を愛する人は、食を楽しむことも大切にするのだと、今年も実感したRSRでした。 来年のRSRも熱いLIVEと楽しい食とおいしい一杯で盛り上がりましょう!

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

公式サイト:http://rsr.wess.co.jp
公式Facebookページ:http://www.facebook.com/rsrfes
この記事をSNSでシェアしよう!
  • 「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」ロスのみなさんに捧げる、フェス飯のリアル店舗案内

F3ea6fa5 2971 4d12 8e62 077dc40dce4f

Writer

小西 由稀

Title
Close