2012年10月05日 | 孫田 二規子

スナップ/網走エリアの特産「ビート」の畑

育ちすぎたほうれん草のような、青々とした大きな葉を持つこちらの植物は、網走エリア3大作物のひとつ「ビート」です(ちなみに残りのふたつはじゃがいもと麦です)。
ビートとは、甜菜糖のこと。土の中で育つ根の部分が砂糖のもとになります。
まずは葉をカットし、そのあとに掘り起こします。種まきは春、収穫は10月~11月。
これから網走エリアを旅するみなさん、収穫風景が見られるかも知れません。
 
 

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • スナップ/網走エリアの特産「ビート」の畑
  • Google+

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close
北海道Likersアプリ(iOS) 北海道Likersアプリ(Android)