2013年01月08日 | T・H

「天塩川」:北海道遺産シリーズ(6)

天塩川
▲冬本番を迎えた北の大河・天塩川(音威子府村)

 
天塩川は、天塩岳を源とし、道北の天塩町の河口へと流れつくまで、その全長は250㎞以上、流域にあたる市町村は13市町村にわたります。天塩川の名前の由来もアイヌ語の「テッシ・オ・ペッ」からといわれています。テッシとはアイヌ語で「簗(ヤナ=魚を捕る仕掛け)」の意味で、岩がヤナのような形で川を横断していることからそう呼ばれていたとされます。
 
 
恩根内テッシ
▲美深(びふか)町にある恩根内(おんねない)テッシ

 
上流域では、イワナ、ヤマベ、絶滅危惧種のイトウの生息も確認されている天塩川。流域の風景は自然の野性味と豊かさを教えてくれます。中流域から河口まではカヌーイストたちの憧れのツーリングコース。ダムやえん堤など人工的に作られた構造物がないので、一気に150km以上もノンストップで川下りを楽しむことができます。付近には、温泉、キャンプ場などが充実しているので大自然に触れながらたっぷりアウトドアを満喫できますよ。
 
 
カヌーツーリング大会 ダウン・ザ・テッシ-オ-ぺッ
▲毎年夏に開催される全国規模のカヌーツーリング大会「ダウン・ザ・テッシ-オ-ぺッ」の様子

 
現在、冬の天塩川流域では、流域13市町村を舞台にした「天塩川13のふゆスタンプラリー」が行われています。この地域の6町のゆるキャラも「ゆるキタ応援団」として、毎月3の付く日にどこかに登場。ゆるキャラに出会えたら、ゆるキャラスタンプがゲットできますよ!あなたは何体のゆるキャラに会えるでしょうか?!


<天塩町13のふゆスタンプラリー>
http://www.hofm.co.jp/regional/teshio-stamp-rally/teshio-stamp-rally/
 
また、NPO北海道遺産協議会では、1月末まで「あなたの好きな・自慢したいTESHIO13」として、天塩川流域13市町村の「自慢」や「イチオシ」を募集しています。くわしくは下記のサイトをご覧ください。
 
<あなたの好きな・自慢したいTESHIO13>
http://www.hokkaidoisan.org/teshio13/
 
その他にも30年近い歴史をもち、冬の北海道の風物詩として人気の下川町の「しもかわアイスキャンドルミュージアム」など多彩なイベントが開催されます。

 
しもかわアイスキャンドルミュージアム
▲しもかわアイスキャンドルミュージアム(下川町)
 
夏も冬もそれぞれ魅力がある天塩川。ぜひ一度おでかけください。

 

北海道遺産

\見たい!見るべき!と思ったら「なまらいいね!」/

この記事をSNSでシェアしよう!
  • 「天塩川」:北海道遺産シリーズ(6)
  • Google+

Writer

T・H

FacebookのIDを利用して、北海道Likersへ登録します。

北海道Likersは、北海道を愛する皆さんと北海道を盛り上げるコミュニティです。

  • 利用規約に同意の上ご登録ください。
  • FacebookのIDで簡単に登録できます。登録は無料です。
  • Facebookに設定しているメールアドレスを登録します。お客様のメールアドレスは、北海道Likers運営からの連絡に利用いたします。
Title
Close