「畑のレストラン Huis~ゆい~」北海道新幹線駅近くのおいしい新店③

 

北海道新幹線駅周辺のおいしい新スポットを紹介するこのシリーズ。最終回は、「畑のレストラン Huis~ゆい~」をご案内。北海道新幹線の発着駅「JR新函館北斗駅」の駅前通りにオープンしたばかり。自社栽培の野菜をたっぷり使った料理が自慢のお店です。
 


 

外はまだ緑がない時期でしたが、店内に入ると真っ赤なトマトが迎えてくれました。お店のすぐ近くには、土いらずの溶液栽培のハウスが3棟もあり、一年を通して葉ものが収穫できるのだそう。もちろん、広い畑もあって、夏秋には露地栽培の野菜がお目見えする予定です。
 
Huisイチ押しなのが、「本日のスペシャルプレート」。肉プレートと魚プレートが選べ、この日の肉プレートは、道産牛のステーキが主役。赤ワインと玉ネギソースが味の決め手。そのほかにも地元米のふっくりんこのリゾットなど、地元の食材を多用した料理を少しずつ多種類楽しめる内容になっています。そして、自社栽培の野菜がふんだんに入ったサラダは、嬉しいことに食べ放題!



 

店内は吹き抜けの天井が開放感たっぷり。2階席も利用できます。
また、秋以降は収穫体験を楽しめるメニューも予定しているのだそう。安全安心な野菜を中心に、おいしく楽しい時間を提供してくれるHuisの今後に、要注目!

 
▲お店の奥のスペースは「Atelier結」と名付けられたコミュニティスペースに。地域を結びつける扉=Huisを目指している