スナッフルスの「はやぶさペーパークラフト」をつくってみた

あの銘菓「チーズオムレット」でおなじみの函館発洋菓子店「ペイストリースナッフルス」が、新幹線車両のペーパークラフトとクッキーの詰め合わせ「クラフトとスノーグローブ」を発売。編集部でクラフトに挑戦しました!





「クラフトとスノーグローブ」が発売されたのは、2016年1月。同年3月の北海道新幹線開業を記念したおめでたい商品で、車両はやぶさのクラフトは同社オリジナル。パッケージの愛らしいイラストも、社内デザイナーが描いたそうです。

箱をあけると、中身はこんな感じ。








クッキーは「スノーグローブ」という人気商品で、ざくざくとした食感とバターの香りがたまりません!また、パッケージは、「ストライプ、チェック、ドットの3種がランダムに入っています」と、同社広報の笹尾佳代さん。




そして、くまはHakodateと書かれたサケを持っているところが心憎いと思いませんか?随所に〝かわいさ〟が満載で、女心をくすぐります。

では、早速つくってみましょう。

説明書に書いてある通りに、台紙からパーツをはずし、組み立てて行きます。

















今回、制作を担当したのは、編集スタッフYと私FUKKO。元が不器用なふたりです。協力しながら進めましたが、失敗してやり直す場面もありました…。

それでも、無事に完成!見てください、できあがりもかわいいと思いませんか?





なんとおしりの部分が引き出しになっていて、物を入れられる仕様に…!こういうところも、女性はうれしいものですよね♪




「クラフトとスノーグローブ」は、JR函館駅や函館市内の各店舗で購入できます。お土産に自分に、いかがですか?

※現在、完成したクラフトはYの机上でおやつ入れになっています。


▲(撮影/編集スタッフY)