北海道新幹線色のレンタカーで函館界隈をドライブ!



北海道新幹線の車両、H5系とそっくりの色をしたレンタカーが登場!新函館北斗まで新幹線でやって来たのなら、その先も新幹線で楽しまなきゃ。函館の街並や大沼公園など、函館界隈を自称北海道新幹線で乗り付けてみませんか?これでアナタも新幹線の運転士!?

 

北海道新幹線色のレンタカーって、どこにあるの?

北海道新幹線色のレンタカーがあるのは、JR北海道の駅レンタカー。新幹線開業を記念して登場しました。3月18日から新函館北斗営業所にて貸出をしています。


 


貸出は新函館北斗営業所のみですが、返却は函館駅前にある函館営業所や函館空港営業所でも可能。行きは新幹線で北海道へ来て帰りは飛行機で、という利用のしかたもできますよ。

 


車種は、日産のハッチバック型の小型車「ノート」。なんと、新車です!2WDと4WDの切り替えもできるので、ちょっとした悪路でも安心。小回りもきき、とっても運転しやすい車です。

 

北海道新幹線色のレンタカーで、北海道新幹線とコラボ!

では、早速運転してみました。自称北海道新幹線、出発進行~!

せっかく外観が北海道新幹線の色をしているので、新幹線の線路を走行…はできないので、線路脇を走行。ここなら時間が合えば新幹線と並走できるかも!?でも、新幹線のほうが断然早いので、あっという間に追いこされてしまいますけどね~。





ここで新幹線が通ればよいのにな~、と思っていた矢先、ちょうどタイミングよく車庫に入っていくH5系を発見!並んでみました。新幹線とコラボ実現~!!





でも、ここは公道なので長々停車するのはよくありません。早々に出発。
国道などを1時間ほどのんびり走って、木古内駅までやってきました。新幹線なら、新函館北斗駅と木古内駅の間は約13分。新幹線って、ホントに早いんですね~。




 

北海道新幹線色のレンタカーで函館の街中を疾走

今度は新幹線から離れ、函館界隈の観光スポットを巡りました。まずは函館市内の中心部へ。

最初に訪れたのは、函館の有名な観光スポット、元町地区にある八幡坂。坂を横切る道路を走行し、その様子を撮影してもらいました。





こうやって見ると、津軽海峡を越えて北海道にも新幹線がやって来た~!ってかんじがしませんか???私だけ!?
次はこちら!同じく走行風景を撮影してもらいました。





新幹線開業を記念して、北海道新幹線の色や形をモチーフにしたものはレンタカー以外にも多々あります。そのうちの一つが函館市電。北海道新幹線のH5系と同じ色をしている電車が走っています。
運がよければ、こんな偶然の出会いも!





近くて見ても、遠くから見ても、ひと目で北海道新幹線色とわかるこの車、どこへ行っても注目の的。特に街中では目立ちます。

駅前に停車していると、鉄道ファンらしき人たちがこちらにカメラを向けてきました。
線路脇を走っていると、JRの保線作業員の方々が驚いた様子で一斉に振り返りました。
園児を連れて歩いていた保育士さんがこちらを指さすと、園児たちがこちらを振り向き、みんなで手を振ってくれました。

私はまるでアイドル!?そんな勘違いをしてしまいそうな位、各所で見られました。もちろん、「私を」ではなく「車を」、ですが…。
ちょっぴり恥ずかしい気はしますが、なかなか味わえない体験。自意識過剰な方はきっと快感!?

 

自然の中にも北海道新幹線色のレンタカーは映えます!

函館市内を離れ、今度は大沼公園周辺へ。自称北海道新幹線で、湖や林の脇を駆け抜けました。





街中を離れ、大自然の中を駆け抜ける気分は爽快!
とはいっても、運転していると自分自身で車体を見ることはできないので、北海道新幹線の色をしているかどうかは全く関係なく、普通のレンタカーと変わりないのですけどね…。
率直に、気分の問題です。新幹線を運転しているって思いこめばよいのです!!





今春開業の北海道新幹線とともに、北海道新幹線色のレンタカーにも乗ってみませんか?このレンタカーは、ジェイアール北海道レンタリース(株)北海道予約センターにて、電話でのみ予約受付しています。
自称北海道新幹線を運転して、函館界隈をドライブしてみましょう!

 

関連リンク

ジェイアール北海道レンタリース(株)

 

問合せ・予約先

ジェイアール北海道レンタリース(株)北海道予約センター
TEL / 011-742-8211
営業時間 / 9:00~17:30(12/30~1/3は休業)