「五稜星を探す旅」小樽商科大学“マジプロ”がまち歩きMAPを作成!


 

小樽商科大学“マジプロ”とは?

マジプロとは通称で、小樽商科大学が2007(平成19)年から開講している地域連携PBL「商大生が小樽の活性化について本気で考えるプロジェクト」のことです。PBLとは、Project / Problem Based Learningの略で、プロジェクト型 / 課題解決型実践学習の意味。つまり、れっきとした授業です。

今回、そのマジプロに取り組む3人の学生が取り組んだミッションは、「北海道開拓の歴史」をテーマにその歴史を紐解いていくというもの。3人は歴史を学んでいく中で「五稜星」を知り、「五稜星を探す旅」をテーマにまち歩きMAPや各スポットの紹介記事を作成するというアイデアを思いつきました。

 

開拓使のシンボル「赤い星」を探すまち歩きMAP

1869(明治2)年に設置された北海道開拓使のシンボルである「赤い星」は、北極星をイメージしたもの)で、開拓使の旗である「北辰旗」や建造物にもそのマークが描かれました。今回のまち歩きMAPでは、その「赤い星」を見つけられるスポットである「札幌市時計台」、「北海道庁旧本庁舎(道庁赤レンガ)」、「清華亭」、そして「開拓使麦酒醸造所」にルーツがあるサッポロビール博物館を巡るコースが考案されました。
 



 

“マジプロ”メンバーが、サッポロビール博物館を取材!

企画の方向性や絵コンテが決まり、次は取材です。メンバーは、まち歩きルートで巡る「清華亭」「北海道庁旧本庁舎」「札幌市時計台」「サッポロビール園・サッポロビール博物館」を訪れました。サッポロビール博物館は、今年4月21日のリニューアルオープンに向けて、現在休館中です。取材は、リニューアルに伴う一時閉館前に行いました。

 


 



さらに、通常では見学することが出来ない会議室も見学。ガラスケースに入って展示されている、明治天皇が御臨幸の際に座られた椅子や、壁に飾られた北辰旗を見て興味津々の様子でした。

 


 


ビールの歴史や五稜星について学んだ後、サッポロビールの歴代の看板やポスターの説明を受けました。


 
 

赤い星を追って、総力取材

「清華亭」「北海道庁旧本庁舎」「札幌市時計台」「サッポロビール園・サッポロビール博物館」に加えてもう一か所、「豊平館」も取材しました。実際に取材やインタビューを進めていく中で、普段の勉強では得られないような北海道の深い歴史について学ぶことが出来たようです。




 

見て、体感することで実感できた北海道の開拓の歴史

参加したマジプロメンバーの3人に、今回のプロジェクトに参加した感想を伺いました!

藤田朱里さん
このプロジェクトは、何気なく見つけた「星」から始まりました。しかし、星をきっかけにして北海道開拓の歴史を紐解いていくことは簡単なことではありませんでした。メンバーは知らない人ばかり、大人とこんな形で関わるのも初めて、どうすればいいのか全く分からない…。そんな手探りの状態で取材を進めていく中で、明治時代から今に至るまで、そしてこれからの北海道について熱い思いを持ったたくさんの「星」が輝いているということが分かり、その過程で自分も成長することができました。私たちの書いた記事を読んで、もっともっと北海道を好きになってくれる人が増えて、「星」がもっと輝いていけばいいな、と思います。

森結菜さん
北海道開拓の歴史という漠然としたテーマのもとで、なかなかプロジェクトの内容が決まらず、またメンバーは全員初対面で、初めはとても戸惑いました。どこへ向かっていけばいいかわからず、やみくもに歴史を調べていましたが、そこで偶然五稜星を知り、五稜星を頼りにこれまでの活動を進めてきました。星を追って取材をしてみると、開拓使たちが作り上げたものは現代にしっかり残っていて、歴史を伝えるという大切な役割を担っていました。当たり前に暮らしている今の社会の基礎を作った人たちのことを、この記事をきっかけに少しでも知ってもらいたいと思います。

渡邊裕樹さん
例えば、今当たり前に舗装されている道路も、生まれた時から住んでいる街も、かつて誰かが切り開き、今の形にした、という歴史があります。それと同じように、札幌もまた先人が切り開き、発展させてきました。歴史というものは僕らが無意識のうちに風化させてしまうものであると思うのですが、改めて振り返ることで、温故知新という言葉に表されるように、新しい何かに繋がっていくことが多々あると思います。今回のプロジェクトにより、僕自身新しい発見をしましたし、歴史というものが僕らに伝えてくれるものの偉大さ、重要さを改めて実感しました。五稜星の存在を認知させることも重要なのですが、僕自身としては、その光と共にあった人々の思いや世界に眠る星の輝きを掘り起こそうとする人が現れてくれることを強く願っています。

 

「五稜星を探す旅」でまち歩き!


北海道Likersでは、マジプロメンバーが作成した記事、各スポットを歩いて巡る際に役立つMAPコンテンツを掲載した「五稜郭を探す旅」特設ページを公開しました!今春4月21日にリニューアルオープンするサッポロビール博物館や五稜星に縁のあるスポットを巡る、春のまち歩きをしてみてはいかがでしょうか?

「五稜星を探す旅」特設ページはこちら⇒https://goo.gl/4UmM98

 

関連リンク

国立大学法人小樽商科大学
小樽商科大学マジプロFacebook