季節のクラシック登場!「サッポロクラシック 春の薫り」


 
北海道限定のサッポロクラシックに、なんと!季節に合わせた味わいが楽しめる数量限定クラシックが登場。ピンク色の缶のデザインは、クラシックを見慣れている地元っ子の目にも新鮮に映ります。これは楽しみ!

 

道産ホップ「ふらのほのか」とフレーバーホップで春らしく

昨年6月、30周年を迎えたサッポロクラシックですが、31年目の今年、春から攻めてきましたよ~。缶を見てびっくりした人も多いでしょう。なぜって、ピンクのクラシックですよ!発売以来、青を基調としてきたクラシックがピンクなんて、なまらたまげた。でも、めんこい!
 


 

「サッポロクラシック 春の薫り」は、北海道産ホップ「ふらのほのか」に加えて、フレーバーホップによる春らしい香りと爽やかな味わいのビールです。
「ふらのほのか」とは、「ザーツ」を母親に持つ本格派のアロマホップで、フルーティーでフローラルな香りと上質感のある苦みが特徴です。
 

※写真はイメージです。
 

ピンクを基調としたデザインも、春らしくて似合っています。「サッポロクラシック 春の薫り」は、3月29日、北海道限定で発売。今年のお花見は、「サッポロクラシック 春の薫り」にしようかな。

 

関連リンク

サッポロビール株式会社